『関西生コン支部労働運動50年』 出版記念シンポ開催される

今こそ、当たり前の労働運動へ

労働運動の再生を願って開催さる!
『関西生コン支部労働運動50年―その闘いの軌跡』出版記念シンポジウム報告(上)


『関西生コン支部労働運動50年―その闘いの軌跡』 出版記念シンポジウム 連帯ユニオン関西生コン支部は1965年結成以来50年になる。これを記念して、これまでの闘いの軌跡を記録する『関西生コン支部労働運動50年史』(社会評論社)を刊行し、その記念シンポジウムが東京と大阪でそれぞれ開催された。
 東京では変革のアソシエ主催により2月21日、御茶ノ水連合会館2階大ホールにて、東京の諸労組代表や協賛団体や労働者、市民が集まり、補助席を出す盛況のうちに開催された。
 冒頭に、経済学者で変革のアソシエ共同代表の伊藤誠さん、同じく共同代表の大内秀明さんが挨拶した。また関西生コン支部委員長の武建一さんがこれまでの「関生型闘争」の成果と今後の抱負を語った。記念講演として労働問題に詳しい社会学者の木下武男さんが、関生型労働運動が果たしてきた役割、その意義を欧米の労働運動と比較しながら語った。
 今号では、それら報告の概要を紹介し、次号に第一部のシンポジウム概要を報告する。

・会場の様子(写真報告)
・開会挨拶】ともに考えたい3つの課題/伊藤誠(東京大学名誉教授)
関生労組50年の歴史的成果とは何か/武健一(関生労組委員長)
建設問題と東北の農業問題は一体/大内秀明(東北大学名誉教授)
記念講演】関生労組の歴史と日本労働運動の未来(上)/木下武男(元昭和女子大学教授)
記念講演】関生労組の歴史と日本労働運動の未来(下)/木下武男(元昭和女子大学教授)

コモンズ93号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. アメリカ移民

    2018-2-1

    書評『移民の政治経済学』(ジョージ・ポージャス 白水社)/佐藤隆 ― 移民排斥は「ホワイト・プア」の地位向上をもたらすのか?

季刊「変革のアソシエ」第34号発行

最近の記事

  1. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会
     連帯労組関生支部への理不尽な大弾圧への抗議集会が、8日の大阪集会に続いて15日、東京でも緊急に開催…
  2. 全日建関西地区生コン支部に対する度重なる弾圧に強く抗議する声明 1 事件の概要  現…
  3. 辺野古新基地建設を許さない12・6首都圏集会
    沖縄では、政府による無認可桟橋からの違法な土砂搬入が進められようとしている。なりふり構わぬ工事強行に…
  4. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集
    連帯カンナマ弾圧を許すな!「労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・8集会」に、各方面から600を超え…
  5. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集
    労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集 これは「共謀罪」適用の始まりだ!立場…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会

    2018-12-15

    写真速報】労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会に200名

  2. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集

    2018-12-13

    12・8大阪集会に600名が結集して抗議の渦 - 12・15東京緊急集会へ!

  3. あわじ寺子屋

    2018-12-5

    地域の力で子らに居場所を 新大阪・NPO あわじ寺子屋の奮闘

  4. 安倍総理を厳しい目で見つめる明仁天皇

    2018-12-3

    天皇制と闘うとはどういうことか(4)/菅孝行(評論家) 第四回 二人の天皇と日本国憲法「緊急避難」か国是の指標か

  5. 米国への積み込みを待つ日本車―この風景がいつまで続くか?

    2018-11-28

    日米FTAの先にある、米国主導のブロック経済圏形成/大野和興

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る