基地反対街宣のミキサー車が訪沖、辺野古で市民を励ます

全国キャラバン隊はその後も四国・中国地方へ

全国キャラバン隊はその後も四国・中国地方へ

 関西生コン産業で労使が横断して結成している沖縄意見広告運動は、第7期がスタートしている。
 今年二月には、現地沖縄の辺野古に連帯労組関生支部の役員がミキサー車で乗り込み、本土での基地反対の声を直接届け、ゲート前で闘争を貫く基地建設反対市民を喜ばせ励ました。
 沖縄現地ではその様子が以下のように報道された。

辺野古キャラバン隊沖縄へ琉球新報辺野古問題取材班2/18】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設計画をめぐり、議員や「島ぐるみ会議」メンバーらが多数参加する「水曜大行動」の17日、約300人が米軍キャンプ・シュワブゲート前に座り込み抗議した。この日は県外から、ドラム部分にかわいらしいジュゴンの絵を描いたコンクリートミキサー車もゲート前に駆け付けた。

山城さんと西山さん シュワブ沖の長島付近では、掘削機材を取り付けたクレーン船で作業員の姿が確認された。 ミキサー車で来県したのは全日本建設運輸連帯労働組合(連帯ユニオン)近畿地方本部の西山直洋書記長(48)=大阪府=ら。車に「民意を無視した辺野古新基地建設反対」「警視庁は沖縄から出て行け」と記した横幕を掲げ、市民を激励した。
 西山さんらは今後、沖縄意見広告運動の「全国キャラバン」として基地移設の不条理さを全国に訴え掛ける。

「コモンズ」94号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 6・15東京「業種別職種別ユニオン運動」研究会発足記念シンポ

    2017-8-10

    6・15東京「業種別職種別ユニオン運動」研究会が発足ー関生型運動プログラム始動

季刊「変革のアソシエ」No.32

最近の記事

  1. てるてる坊主とカエルのイラスト
    政治とは呼べぬ政治のめちゃくちゃさ 美ら海をこわす政治が国こわす オスプレイ墜ちるその日…
  2. 山元一英さん(全港湾)
    さて2018年度から労働講座が新設され、その受講学生としてのメインターゲットは一般労働者や労働組合員…
  3. 同僚の過労自殺に抗議するフレンチテレコムの従業員
    日本との比較で有給休暇が長く労働時間が短いとされる欧州でも、過労死や過労自殺が報告されている。フラン…
  4. 悪法強行採決に声を失う過労死遺族代表
    長時間労働や過労死がなくならない根本原因は低賃金と負担増にある。結婚し子供を育て住宅を維持するために…
  5. 第33回近畿生コン労使懇談会
     4月18日、学働館で第33回の近畿生コン関連団体労使懇談会が開催された。近畿各地区の協同組合代表か…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 悪法強行採決に声を失う過労死遺族代表

    2018-6-21

    現場から】心身を蝕む長時間労働の実際-安倍「働き方改革」法批判

  2. 2018-6-19

    著名人・言論人・ジャーナリストが大阪広域協に抗議声明

  3. 反ヘイト・反労組弾圧6・23総決起集会チラシ

    2018-6-18

    6・23大阪へ!ヘイト集団を使った弾圧に抗議する集会

  4. 4・26 沖縄全国キャラバン 歓迎の集い

    2018-5-22

    4・26 沖縄全国キャラバン 歓迎の集いが盛況

  5. 朝鮮戦争

    2018-5-17

    日本のわれわれは今何をなすべきか(上)/村山和弘 4・27南北首脳会談と「板門店宣言」を受けて

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る