8・5 一人芝居「在日バイタルチェック」熱演 学働館・関生で

在日コリアン女性の生涯を熱演の一人芝居

関西人権団体と労組が後援 学働館・関生で
在日バイタルチェック
在日コリアン女性の苦難の戦後生き抜いたハルモニたちを描いたユニークな一人芝居・「在日バイタルチェック」が話題を呼び、去る8月5日、南大阪人権連帯会議の主催、全港湾・連帯など労組各組織の協賛で、大阪市西区の学働館・関生で公演が開かれた。
 会場では労組関係者や在日の朝韓コリアン200名超の観客が、常に社会的弱者に目を向けた作品を次々上演してきた劇団石(トル)主宰:きむきがんさんの独演に魅了された。

 舞台はとある大阪の在日コリアン1世たちが通うデイサービスセンターで、1世と2・3世スタッフとの愉快な毎日の交流の中から、壮絶な歴史を逞しく生き抜いてきたハルモニたちと「今」に悩む2・3世の思いと記憶が涙の中で交差する…。「在日朝鮮人」と呼ばれる人達がなぜ日本にいて、そこにどんな暮らしがあるのか。
 彼女たちの「バイタル」=生きる証を、全ての人に訴える迫真の舞台は、今後も必見だろう。

(「コモンズ」98号の目次に戻る)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 中国が建造した空母「遼寧」

    2019-2-22

    連載】要塞化すすむ南西諸島(2)/小西 誠 米軍の対中封じ込めに高まる緊張と自衛隊

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 2019日比谷メーデー ジグザグ会
     5月1日、今年も第90回になる日比谷メーデーが6300人の参加で開催されました(詳報次号…
  2. 新年天皇一般参賀(2019)
    ■ 編集後記  コモンズ4月号をお届けします。なお、今号は、統一自治体選挙のため、発行日を前倒…
  3. 淵上太郎さん
    昭和ファシズムそして令和を重ねあい 新元号また忖度をする輩 令和とは民に命令下す気か …
  4. 淵上太郎さん
     去る3月20日朝、私たちの大切な仲間である淵上太郎さんがご逝去されました。  淵上太郎さ…
  5. 辺野古新基地断念を!3・19国会議員会館前行動
    辺野古新基地建設は断念を! 政府は沖縄の民意に従え! 安倍9条改憲 NO! 憲法審査会を始動させる…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート

    2019-4-7

    関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート~あなたにもできることがある

  2. 労働運動研究の権威 熊沢誠氏(甲南大学名誉教授) が3・10集会に出席、特別講演

    2019-4-6

    特別講演】熊沢誠氏「関生の弾圧状況は19世紀当時の英国と酷似」

  3. ストライキが犯罪か!3・10集会に600名超

    2019-4-5

    ストライキが犯罪か!3・10集会に600名超

  4. bansky ther is always hope

    2019-3-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(8)/菅孝行(評論家) 国家への幻想を超える隣人相互の信認の形成へ

  5. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」

    2019-2-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(7)/菅孝行(評論家) 幻想の共同性を踏み越えて隣人の相互信認へ

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る