沖縄短信】高江・機動隊が市民をロープで縛る!陸自ヘリを投入!人権無視の暴挙が今も続く

高江・機動隊が市民をロープで縛る

画像クリックで拡大

■高江米軍施設建設に陸自ヘリ投入
 民意押しつぶす暴挙


 政府は稲田朋美防衛相の命令により9月13日、高江のヘリパッド建設に陸上自衛隊木更津中央即応集団第1ヘリコプター団所属のH47輸送ヘリ2機を投入した工事用トラックなどを吊り下げて米軍北部訓練場からH地区にむけて空輸しているのが6回以上確認されている。何トンもの建設資材を吊り下げて住民たちの頭上を飛ぶヘリがもしも事故を起こしたらどんなことになるのか、まったく危険を考慮しない暴挙と言わざるを得ない。

高江・機動隊が市民をロープで縛る■米軍北部訓練場強制排除
 機動隊、市民を工事用ロープで縛る


 米軍北部訓練場の豊かな自然に恵まれたH地区で9月28日、ヘリパッド建設のための森林破壊をやめさせようとした市民十数人を機動隊が(逮捕する根拠がないので)工事用ロープで一人ずつ縛り上げ、斜面の上へ強引に引きずりあげた。これにより50代男性が左足首を捻挫して全治1週間のけがを負い、救急車で病院へ搬送された。

(「コモンズ」100号の目次)

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

季刊「変革のアソシエ」No.29

最近の記事

  1. ■編集後記  大事な仲間がまたひとり亡くなった。松平耕一君は重度の大腸ガンだったが、集会などでよく…
  2. 枯れた花
    ファーストの百合もそろそろ枯れはじめ 放射能A1すらも手におえず 徴用の二字の重さを知っ…
  3. 1982年米国:J・ローダー監督作品 原爆なんて怖くない…黒いジョーク、今も  第2次大戦後…
  4. 借金なし大豆
    (→先月号からの続き) 秩父郡横瀬町の百姓、八木原章雄さんの話を聞いた。 幻の大豆  借金なし物…
  5. technology-slaves2
     スマホの世帯普及率がガラケーを上回ったのは2015年度。つい2年前にすぎない。そして今、電車に乗る…
私たちは戦争を許さない―安保法制の憲法違反を訴える市民大集会

行動予定

特集(新着順)

  1. 借金なし大豆

    2017-9-20

    種は誰のものか「種と百姓の物語」種子法廃止に思う(下)

  2. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

  3. 文在寅(ムン・ジェイン)

    2017-9-15

    講演】東アジアの平和を!韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権の誕生を受けて/李泳采(イ・ヨンチェ)(恵泉女子学院大学教授)

  4. 島袋文子さんを迎え沖縄に連帯する市民のつどい

    2017-9-5

    8・17島袋文子さんを迎え沖縄に連帯する市民のつどいー高校生たちと対話

  5. 2017-8-14

    種は誰のものか 種子法廃止で思う「種と百姓の物語」(上)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る