編集室から(101) ナチス軍服事件をめぐるネトウヨの醜い反応

■編集後記(101号)

20150214ネトウヨデモ 近頃は日本でもハロウィンが盛んになっているが、今年はその騒ぎに紛れてアイドルグループがナチスの軍服そっくりな衣装で登場したことが問題となった。その姿はイギリスのメディアを通じて全世界に配信され、日本人の歴史への無知ぶりが多いにひんしゅくを買うこととなった。もちろんナチス服を実際に着た少女たちには事情は分からない。しかしユダヤ人人権団体からの謝罪要求に対してその仕掛け人であるレコード会社とプロデューサーの秋元康氏が謝罪する事態となった。

 続いてイスラエル大使館からホロコーストに対するセミナーへの招待があったが、それに対する「ネトウヨ」(右翼なネットワーカー)たちの醜い反応が問題となっている。大使館側の善意からの招待を「圧力」とすり替え、「被害者づら」「中東の朝鮮人」などのヘイトスピーチでツイッターが埋めつくされた。こうした居直りと差別は沖縄に対する「土人」発言にも共通するものだ。歴史修正主義と闘い、侵略戦争の過去を総括し清算する事が求められている。

■読者の皆さまへ

 今号より新年号にかけて、100号記念特集を順次企画してまいります。つきましては、「コモンズ」へのご意見、今後への提言などを募集いたします。下記要項の通りコモンズ編集部までお送りください。

あなたのご意見を『コモンズ』紙へ!
編集後記 『コモンズ』紙への寄稿・投稿を募集しております。100号をむかえた『コモンズ』の今後についてのご意見や提言、地域・職場での問題、闘いの紹介など、何でもお送り下さい。
 この新聞は、単にわたしたちの主張や考えを載せるためのものではありません。地域や職場で、自分や仲間の生活向上をねがって政府や企業とたたかっている人たちみんなのための情報紙にしていきたいと願って発行しています。
 地域や職場の情報が全国に広がってゆく事によって、わたしたちはみんな、自分がひとりぽっちではなく、同じ悩みをかかえ、同じように歯をくいしばってたたかっているひとびとが全国のいたるところにいる事が見えてくることでょう。あなたの意見は『コモンズ』紙を通じて広く伝えられます。共にたたかう武器として、コモンズをお役立てください。

投稿規定
・原稿用紙、ワープロ印字、メールなど読みやすい字で書いてください。
・郵送、またはメール、ファックスなどでお送りください。
・住所、氏名、匿名希望の場合はその旨もお書き下さい。
・掲載できない場合や添削する場合もあります。あらかじめご了承ください。

投稿の送り先・購読のお申し込み・読者ご紹介などは以下へ
・「コモンズ」機関紙局 東京都中野区新井2-7-12-25 コモンズ政策研究機構
・電話 東京 03-3389-0411 Fax 03-3389-8573
・Eメール:rev@com21.jp

○コモンズの運営は皆さまの購読料で支えられています。
 この機会に是非、定期購読をお願いします!


・郵送購読料/一部500円、半年2500円(一年5000円)
・郵便振替口座/00100-5-391171 (コモンズ政策研究機構)
※送付先のご住所とお名前、購読期間(一部・半年・一年)をお知らせください。
※初回送付時に振替用紙を同封します。最寄りの郵便局のATM等でお支払いが可能です。

○コモンズ取扱い書店
 コモンズは以下の書店でも販売しています。取扱い店は今後も増やしていく予定です。

機関紙『コモンズ』

  • 北海道
    ■アテネ書房
    札幌市中央区北2西3道庁そば
    TEL:011(221)6534
  • 群馬
    ■三光堂書店
    伊勢崎市大手町6の24
    TEL:0270(25)2347
  • 神奈川
    ■中原ブックランド
    川崎市中原区小杉町3の1
    TEL:044(711)2346
  • 東京
    ■書泉グランデ
    千代田区神田神保町1-3
    TEL:03(3295)0011
    ■模索舎
    新宿区新宿2の4の9中江ビル1階
    TEL:03(3352)3557
  • 愛知
    ■豊川堂カルミア店
    豊橋市花田町西宿無番地豊橋ステーションビルカルミア
    TEL:0532(55)2810
    ■ウニタ書店
    伊名古屋市千種区内山3の33の8新今池ビル
    TEL:52(731)1380
    ■東文堂書店
    名古屋市中区栄3の28の16
    TEL:052(251)2805
  • 岐阜
    ■丸圭書店
    美濃加茂市太田町2535の1
    TEL:0574(25)2281
  • 大阪
    ■三鈴書林
    大阪市北区同心1の2の8の107
    TEL:06(6357)1034
  • 香川
    ■讃州堂書店
    高松市松島町2-1-9
    TEL:087(834)1533
  • 福岡
    ■金修堂
    福岡市中央区草香江2の2の7
    TEL:092(731)2612
  • 沖縄
    ■ブックスじのん
    宜野湾市真栄原2の3の3
    TEL:098(897)7241

(「コモンズ」101号の目次にもどる)

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 島袋文子さんを迎え沖縄に連帯する市民のつどい

    2017-9-5

    8・17島袋文子さんを迎え沖縄に連帯する市民のつどいー高校生たちと対話

季刊「変革のアソシエ」No.29

最近の記事

  1. 枯れた花
    ファーストの百合もそろそろ枯れはじめ 放射能A1すらも手におえず 徴用の二字の重さを知っ…
  2. 1982年米国:J・ローダー監督作品 原爆なんて怖くない…黒いジョーク、今も  第2次大戦後…
  3. 借金なし大豆
    (→先月号からの続き) 秩父郡横瀬町の百姓、八木原章雄さんの話を聞いた。 幻の大豆  借金なし物…
  4. technology-slaves2
     スマホの世帯普及率がガラケーを上回ったのは2015年度。つい2年前にすぎない。そして今、電車に乗る…
  5. シンポジウム:イタリアの連帯思想とその実践
    シンポジウム「イタリアの連帯思想とその実践       -社会的連帯経済のネットワーク形成に向けて…
私たちは戦争を許さない―安保法制の憲法違反を訴える市民大集会

行動予定

特集(新着順)

  1. 借金なし大豆

    2017-9-20

    種は誰のものか「種と百姓の物語」種子法廃止に思う(下)

  2. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

  3. 文在寅(ムン・ジェイン)

    2017-9-15

    講演】東アジアの平和を!韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権の誕生を受けて/李泳采(イ・ヨンチェ)(恵泉女子学院大学教授)

  4. 島袋文子さんを迎え沖縄に連帯する市民のつどい

    2017-9-5

    8・17島袋文子さんを迎え沖縄に連帯する市民のつどいー高校生たちと対話

  5. 2017-8-14

    種は誰のものか 種子法廃止で思う「種と百姓の物語」(上)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る