沖縄短信】嘉手納基地 オスプレイ着陸後 機体から白煙トラブルか ほか

嘉手納基地 オスプレイ着陸後 機体から白煙 トラブルか

嘉手納基地 オスプレイ着陸後 機体から白煙 トラブルか 琉球新報(3月2日)によると、米軍普天間飛行場に配備されている垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ1機が2日午後0時半ごろ、米軍嘉手納基地に着陸した直後に機体右側のエンジンから白煙が上がるのが確認された。
 着陸した機体は2012年10月に配備された1機。目撃者によると、午後0時半ごろ着陸し、待機していた消防車両2台が機体に近づいた。

辺野古移設反対運動に対して 政府、刑特法適用を検討

 防衛省、警察庁、海上保安庁が米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う調査や工事に対する反対行動を想定し、刑事特別法(刑特法)の適用基準の明確化について調整していることが2月25日分かった。刑特法は日米安保条約第6条に基づいて規定されるもので米軍施設内に正当な理由無く侵入したりした場合の他、逮捕された軍人・軍属の身柄引き渡しなどについて適用されるとしている。

コモンズ第69号の目次へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 講演するマルゾッキ教授

    2018-1-29

    G・マルゾッキ氏(AICCON理事長)の講演要旨 シンポジウム・イタリアの連帯思想とその実践

季刊「変革のアソシエ」No.32

最近の記事

  1. 6・8沖縄意見広告関西報告集会
    あきらめない!!命の海をこわすな! 6・8沖縄意見広告関西報告集会  辺野古への土砂搬入が8…
  2. 死刑執行オウムの闇に蓋をする 基準適合規制委こそが不適合 歴史から何を学んできた戦後 …
  3. 「業種別職種別ユニオン運動」研究会 連続3回講座
    「業種別職種別ユニオン運動」研究会へご参加を! 8・25 第一回「関西生コン支部の歴史と現状」  …
  4. TYK高槻生コン
    ヘイト集団追い詰める - 勇気ある一企業が突破口 協同組合の私物化 違法な出荷割り付け減らしは許さ…
  5. 武建一
    本号の関連記事一覧 ・6・23 総決起集会報告 ・人種差別主義者のユニオン潰しと闘い抜く/武建一…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. TYK高槻生コン

    2018-7-18

    勇気ある一企業の声が突破口開いた-大阪広域協4人組が全面敗訴

  2. 2018-7-16

    大阪中央公会堂 6・23 総決起集会 「奴らを通すな!」響き渡る1150名のコール

  3. 史上初の米朝首脳会談

    2018-7-11

    史上初の米朝首脳会談と「共同声明」を歓迎する

  4. 連帯と公正

    2018-6-25

    連載6】競争と分断の共進化から 連帯と協同の共進化へ-組合と経営者の協働による連帯経済/斎藤日出治

  5. 悪法強行採決に声を失う過労死遺族代表

    2018-6-21

    現場から】心身を蝕む長時間労働の実際-安倍「働き方改革」法批判

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る