機関紙カンパのお願い

読者の皆さまへ。

 寒さもきびしくなってまいりましたが、皆さまにはご健勝にてお過ごしのことと思います。

 安倍政権は強行採決された戦争法にもとづき、いよいよ紛争国に武装自衛隊を派遣する事態となりました。戦後70年間守り抜いてきた私たちの平和憲法が事実上踏みにじられようとしています。また国際政治を扼する重要な要となるアメリカでは排外主義・差別主義のトランプが大統領となり、日米の危険極まりない排外的軍事同盟が推進されようとしています。

 グローバリズム資本主義の破綻が私たちの生活をますます困難にするのみならず、それを遠因として極右勢力が台頭し、世界中で戦争やテロの危険が高まりつつあります。

 しかし、これを変革しようとする私たちの隊列はまだまだ弱体であり、極右勢力の拡大を許してしまっている有り様です。この状況を打開するためにも、私たちは『コモンズ』をより役立つ新聞として充実させ、また部数拡大と月2回刊、3回刊へと発展を目指さなくてはなりません。またそのためにも編集体制の強化、インターネットとの連携が必要です。『コモンズ』を真に闘う労働者市民の役立つ新聞とするために、何卒、皆さまのお力をお貸し下さい。下記要項にてカンパをよろしくお願いします。  (コモンズ編集機関紙局

■郵便振替口座/00100-5-391171(コモンズ政策研究機構)

クリックで拡大

郵便局に備え付けの「払込取扱票」用紙の左側に、
・口座番号:00100-5-391171
・金  額:カンパいただける金額
・加入者名:コモンズ政策研究機構

をご記入いただき、郵便局の窓口へお持ちくださるか、ATMの「送金」ボタンを押して案内に従ってください。
右側に「払い込む人(あなた)の住所、氏名、電話番号」の記載欄があり、ここが領収書になります。
通信欄もありますので、コモンズに伝えたいことがございましたら、自由にお書き添えください。

または下記住所まで現金書留などで郵送ください。ご不明の点はお問い合わせください。
■コモンズ編集機関紙局
 〒165-0026 東京都中野区新井2-7-12-25号コモンズ政策研究機構内
■電話:03-3389-0411 ■Fax:03-3389-8573
■E-mail:rev@com21.jp ■URL:http://com21.jp

定期購読のお申し込みもお待ち申し上げます。
メールにてご希望の購読期間をお知らせいただければ、最初の号に必要事項記入済の振込用紙を同封いたします。
■郵送購読料/1部500円、半年2500円(一年5000円)

(「コモンズ」102号の目次にもどる)

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

季刊「変革のアソシエ」No.29

最近の記事

  1. 借金なし大豆
    (→先月号からの続き) 秩父郡横瀬町の百姓、八木原章雄さんの話を聞いた。 幻の大豆  借金なし物…
  2. technology-slaves2
     スマホの世帯普及率がガラケーを上回ったのは2015年度。つい2年前にすぎない。そして今、電車に乗る…
  3. シンポジウム:イタリアの連帯思想とその実践
    シンポジウム「イタリアの連帯思想とその実践       -社会的連帯経済のネットワーク形成に向けて…
  4. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム
     関西地方の労使双方の有志によって「社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム-」が、大阪…
  5. ウオール街占拠デモ
    国際援助団体「オックスファム」が2014年に公表した報告書によれば、多くの国で経済格差が拡大しており…
私たちは戦争を許さない―安保法制の憲法違反を訴える市民大集会

特集(新着順)

  1. 借金なし大豆

    2017-9-20

    種は誰のものか「種と百姓の物語」種子法廃止に思う(下)

  2. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

  3. 文在寅(ムン・ジェイン)

    2017-9-15

    講演】東アジアの平和を!韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権の誕生を受けて/李泳采(イ・ヨンチェ)(恵泉女子学院大学教授)

  4. 島袋文子さんを迎え沖縄に連帯する市民のつどい

    2017-9-5

    8・17島袋文子さんを迎え沖縄に連帯する市民のつどいー高校生たちと対話

  5. 2017-8-14

    種は誰のものか 種子法廃止で思う「種と百姓の物語」(上)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る