近畿地区生コン労使懇談会―労使共同の成果を確認(前号よりの続き)

懇談会で発言する武議長
 (前号より続く)近畿地区の生コン関連団体の労使は8月23日、大阪市西区川口の「学働館・関生」で第29回目の労使懇談会を行った。近畿全域の生コン関連事業協同組合(和歌山協組は2日後に個別で懇談会があるため欠席)および大阪兵庫生コン経営者会らと、労働組合連合会6労組が会して業界の現状や各地域の問題点などを共通の認識とするこの懇談会は2か月に一度開催されており、今回も各地域・協組の目標到達点等が報告された。

和歌山県での不穏な動きに迅速な対応
 今回〝再建のモデルケース〟と言われる和歌山地域で、地区の工業組合理事長M氏自らが第二協組を立ち上げ、安値販売や反社会的勢力と結託するなどの混乱や、職場での暴力支配を続ける現状が労働側から報告された。この異常な状況是正のため、関連労組は連日主体的な活動を続け、職場を地域産業の正常化に向け多くの貢献がなされている。  

■関西生コン関連労組連合会・武建一議長発言
 〝業界再建のモデルケース〟であった和歌山県で大きな問題が発生している。和歌山県工合理事長が第二協組発足に深く関与し、アウト業者と結託して安値販売を呼びかけ業界に混乱を持ち込んだ。労組事務所周辺に不審者がうろつき、警察沙汰となった。調査し判明したが、反社会的勢力を用いて労組に脅しをかけていた。我々はこれを断じて許さない。今後、和歌山生コン業界の再安定化に向けて解決の道を探っていくことになる。
 だが和歌山県では前者以外の団結力が強いので今後の懇談会ではしかるべき考え方が示されると思う。県内の出荷数量は落ち込んでいるが、売り価格は現状では安定しているので経営は堅調である。
 近畿各域の皆さんの報告で共通しているのは、協組連合会を設立するという動きだ。個々の協同組合では情報が共有できず、分断される。連合会で情報を共有し、安定して質のよい製品を供給していくための仕組みを考えていく。さらには輸送コストの問題や労使関係のあり方などを議論していく場となる。全体の流れとして、近畿でこうした連合会設立の動きは非常に良いことであると思う。


「コモンズ」111号の目次に戻る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 文在寅(ムン・ジェイン)

    2017-9-15

    講演】東アジアの平和を!韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権の誕生を受けて/李泳采(イ・ヨンチェ)(恵泉女子学院大学教授)

季刊「変革のアソシエ」No.29

最近の記事

  1. 11・19 安倍改憲阻止!国会前行動
    安倍9条改憲を許さない、森友・加計学園疑惑徹底追及、 安倍内閣の退陣を要求する11・19国会議員会…
  2. 辺野古新基地反対運動に国際平和賞授与
     ドイツ・ベルリンに本部を置く国際平和団体「国際平和ビューロー」(IPB)は24日、スペイン・バ…
  3. 朝まで残業イメージ写真
    「働き方改革」のねらい  安保・戦争法・共謀罪、そして自衛隊の9条追加の改憲をもくろむ安倍政権は、…
  4. 関生春闘
    ミキサー車1000台 バラ車700台 かつてない規模の拡がり   大阪府管内各社へ要求 …
  5. コモンズ最新号目次
    一面 速報】関西生コン・労組連合会 12/12早朝からゼネスト突入 雇用破壊・労働時間…

特集(新着順)

  1. 朝まで残業イメージ写真

    2017-12-12

    雇用破壊・労働時間破壊を狙う安倍政権「働き方改革」/仲村実 ーナショナルセンターを超える共闘を各地でつくりだそう!

  2. 在韓米軍演習

    2017-10-26

    米国「軍産複合体(MIC)」のおそるべき戦後世界史(上)/関西M

  3. 開城(ケソン)工業団地・韓国の工場で働く朝鮮の労働者

    2017-10-20

    アジアの現実から朝鮮問題をとらえ直す/大野和興 -一体化するアジア経済

  4. 労働学校・アソシエ 特別シンポジウムの様子

    2017-10-17

    労働学校アソシエ8・26特別シンポ詳報

  5. 借金なし大豆

    2017-9-20

    種は誰のものか「種と百姓の物語」種子法廃止に思う(下)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る