「労使共同」で事始め 近畿生コン関連団体・合同 新年互例会

近畿生コン関連団体・合同 新年互例会
 去る1月15日、大阪市北区リーガロイヤルホテル大阪で、関西の生コンクリート関連団体が合同で新年の賀詞を交歓する新春例行事<近畿生コン関連団体・合同新年互例会>が開催され、近畿一円から5百数十名の関係者が経営者と労働の垣根を越えて共々、今年の業界興隆を誓った。
 実に25団体による共催、4団体の協賛による同会は、生コンクリート建材の製造と輸送、圧送などあらゆる関連業種が一堂に会するまさに地域オピニオンを代表する集まりとなり、政界・社会団体ほか多くの来賓を迎え、大きな熱気となった。

 昨年度は、関西生コン労組連合会が主導する産業政策の徹底で、近畿一円の各府県組織では着実に適正価格収受へのコンセンサスが定着した1年だった。
 特に先進的な連合会組織を誇る和歌山県に習って他地域では、急速に協組連合化への道へ進んでおり、互いが愚かな安値競争で共倒れしてきた従来までの愚かな歴史に気づき、中小企業者による公正で民主的な産業構造への信頼を第一義にする各地リーダーが多く出て来た事がその証左だ。

 昨年12月12日からの労組ストでの呼びかけで、バラ、輸送など周辺の産業にも適正価格での利益享受を広めようとする行動の正しさに、多くの来賓から「ストライキ貫徹で出入り業者や地域が潤う理想の循環を目指す原動力」「アベノミクスに対抗する共生社会創設の見本がこの会」など、労使で共々に新年の決意を共有する、わが国でも稀な事例の広がりと実践に驚きと賛同の声があがっていた。


「コモンズ」115号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. スト中に車を手入れする労働者

    2018-1-22

    関西生コン2労組のストライキ 年内で決着みる 労働者が業界全体のコンプライアンス改善を求めた「利他的スト」の歴史的意義

季刊「変革のアソシエ」No.32

最近の記事

  1. 三里塚空港管制塔占拠40周年集会
    ■ 編集後記  3月25日、三里塚空港管制塔占拠40周年集会に参加してきた。300名を超える盛況で…
  2. 櫻井よし子「気高く美しくあれ(笑)
    植村氏弁護団、法廷で追求 櫻井言説の嘘まみれに「断」!  ネトウヨアイドル・櫻井よしこ氏の嘘がばれ…
  3. 『香害110番―香りの洪水が体を蝕む』/日本消費者連盟
    人体も社会もむしばむ新しい公害「香害」  新しい公害として深刻な影響を生んでいる問題に香害があ…
  4. 労働学校アソシエ 学働館・関生
     社会変革を期し、働きながら「知」の獲得を目指す若者に向けた魅力の講座の数々。4月7日から第2期に入…
  5. 競争と分断の共進化から連帯と協同の共進化へ シリーズ連載(4) ― 関西生コンの社会闘争が切り開い…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 櫻井よし子「気高く美しくあれ(笑)

    2018-4-30

    ネトウヨアイドル・櫻井よしこ氏の嘘まみれ言説に断 朝日の慰安婦記事への「捏造」攻撃が捏造だったと嘘を認める

  2. March_For_Our_Lives 命のための行進

    2018-4-26

    銃乱射事件から一ヶ月 全米で百万人が「命のための行進」

  3. 韓国キャンドル革命

    2018-4-23

    朝鮮半島と東アジア ― 現在そしてこれからをどうみるか

  4. 中朝韓米首脳写真

    2018-4-22

    南北朝鮮首脳会談開催へ – 動き出した朝鮮半島の平和プロセス

  5. 官邸前行動レポート写真1

    2018-4-18

    青年たちは今(3)官邸前行動レポート/高屋直樹(直接行動)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る