2・22 経営セミナーに、斎藤日出治 アソシエ学長が講演
グローバル資本主義 の破局にどう 立ち向かうか  社会的連帯経済への希望

大阪労働学校アソシエ学長 斎藤日出治氏が経営者向け講座で講演
「グローバル資本主義の破局にどう立ち向かうか 社会的連帯経済への希望」
大阪労働学校アソシエ学長 斎藤日出治氏が経営者向け講座で講演
 2月22日大阪市東淀川区にある協同会館アソシエにおいて、中小企業組合総合研究所と大阪兵庫生コン経営者会の共催で、経営者向けのセミナーが開催された。当日は本誌で好評連載中の「連帯と協同の共進化へ」論考で、強欲資本主義(グローバリズム)の未来に警鐘を鳴らす、斎藤日出治 大阪労働学校アソシエ学長を講師に招き、それを乗り越える連帯経済のあり方について学んだ。

 当日は、関西一円で生コン建設運輸など関連産業に従事する企業経営者、労働者が同席し、深刻な危機状況を前にする経済の動向の見通し、今のままでは終焉必至を唱える論考の数々から今後への対応を学んだ。
 斎藤氏は、資本主義の本質を指して、連帯と協同に基づく社会を解体し個々バラバラに市場社会に組み込もうとする暴力性をはらんだモノであり、それはもはや袋小路にあると豊富な例示と論証で結論。その混乱を克服した先にある連帯経済の必然性と優位性を説き、関西で追求する社会的連帯経済への確信を深めさせ、参加者に感銘を与えた。


「コモンズ」116号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 安倍は辞めろコールの広がり

    2018-4-17

    「森友疑獄」発覚の一歩から一年 渦中の木村豊中市議に聞く(下) ― 官僚に責任押し付ける権力の末路

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 二月 節分イラスト
    ※今号の編集後記と次号予告は、紙面割りの都合で割愛しました。 購読のお申し込み・投稿…
  2. 募ってはいるが、募集はしていない by 安倍
    コロナウィルス アベウィルスとからみあい 安倍打倒 同士を募る 募集する …
  3. 月歩双書『プラットフォーム新時代』
    大阪労働学校アソシエの運営・企画の月歩双書Ⅰ『プラットフォーム新時代』(社会評論社発行、定価900…
  4.  関西で頑張っておられる古賀さんに敬意を評します。献身的な努力にはいつも頭が下がる思いがい…
  5. アヘン戦争
    右から左まで 香港で「自由・民主」を求めて、直接には逃亡犯条例改正問題をめぐって100万人以上のデモ…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. FOLLOW-THE-LEADERS

    2020-2-28

    世界資本主義の危機と崩壊、それにどう立ち向かうか/斉藤日出治

  2. 2020-2-26

    香港からの報告(2)區龍宇(アウ・ロンユー) 衛香港戰2019~香港防衛の戦い

  3. 2020-2-25

    新年労働者座談会<下> 関生弾圧のピンチをチャンスに「当り前の労働運動」を守り、反転攻勢へ

  4. 2020-2-22

    組合弾圧に抗議する「全国自治体議員声明」の成立と今後 -市民派・連帯議員ネット5氏による座談会-

  5. 2020-1-18

    韓国】ろうそく民衆の検察改革は勝利へ前進/村山和弘 -2020年「韓国の民主的な国家改造」が本格化する

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る