第9期沖縄意見広告を実施 1万5千人の連名で3紙朝刊

わたしたちは諦めない!いのちの海を壊すな!
辺野古新基地建設阻止へ、第9期沖縄意見広告を実施
(6月2日(土)の朝日新聞全国版、3日(日)の琉球新報、沖縄タイムス各紙朝刊)
第9期沖縄意見広告 記者会見

記者会見(5月31日、参議院会館101会議室)

■□沖縄意見広告運動9年のあゆみ

 記者会見は沖縄意見広告運動全国世話人でピースボート共同代表の野平晋作さんの司会で、最初に同じく同運動の全国世話人の花輪伸一さんから発足以来の沖縄意見広告運動9年の歴史についての説明がなされた。そして国内紙・米大手紙ウエブ版広告だけでなくオスプレイの訓練飛行ルートに沿って全国に向けてキャラバン活動も行い、2年前から韓国にもキャラバンを実施していることが紹介された。

■□第9期沖縄意見広告運動の特徴

竹富島 続いて、事務局長の生田あいさんが7月にも土砂投入も予想される厳しい辺野古新基地建設を巡る状況との関連で9期広告の「いのちの海を壊すな!」「あきらめない!」の趣旨を、また朝鮮半島で進行している平和への歴史的流れの開始との関連で、在日米軍基地、沖縄に駐留する米海兵隊、そして新基地建設の大義名分の根拠が崩れていること、日米地位協定・日米安保の見直しの必要を指摘した。

 また9期の特徴として、賛同件数において昨年よりさらに約3000件増えこと、生活の苦しさにもかかわらず一人ずつの賛同金額が増えていること、青年層の協力が始まったこと、そして安倍政権の沖縄差別による新基地強行が地域と住民を分断している事情を反映して沖縄の賛同者に匿名希望者が増えていることを指摘し、これは安倍政権のみならず本土の無関心の問題や私たちの運動の弱さの問題として受け止めていきたいと語った。

■□ジュゴンを見殺しにする行政

伊波洋一さん 沖縄意見広告全国世話人であり、参議院「沖縄の風」会派でもある伊波洋一さんからは、いま進められようとしている辺野古の埋め立てのために、ジュゴンのエサ場である藻場が78ヘクタールにわたって消失しようとしていることについて、アメリカでジュゴン訴訟が行われていることも紹介しながら、これは沖縄のひとつの種が絶滅しようとしていることだと警鐘を鳴らし、政府の不誠実な態度を糾弾した。
 そして報道関係者に「ジュゴンを殺すようなことを行政が行なっていることを受け止めていただきたい」と訴えた。またいま南北対話が実現し米朝会談が行われようとしている時、沖縄新基地建設は解消するのが自然であるはずなのに、韓国での米軍の駐留を望み沖縄米軍基地強化をめざす安倍首相の外交方針はまちがっていると語った。

■□出席の議員からも連帯の意思表明

第9期沖縄意見広告 記者会見 なお、記者会見には共産党衆議院議員の赤嶺政賢さん、参議院「沖縄の風」会派の糸数慶子さん、国民民主党参議院議員の藤田幸久さん、社民党参議院議員の福島みずほさんが出席し、安倍政権による辺野古新基地建設強行への抗議と沖縄意見広告運動への連帯の意志を表明した。
 沖縄意見広告は6月2日(土)の朝日新聞全国版、3日(日)の琉球新報、沖縄タイムスに掲載される。また報告集会が大阪では6月8日に「学働館・関生」4階ホールにて、東京では10日に御茶の水の「全電通会館」ホールにて開催される。

「コモンズ」119号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. あわじ寺子屋

    2018-12-5

    地域の力で子らに居場所を 新大阪・NPO あわじ寺子屋の奮闘

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 2019日比谷メーデー ジグザグ会
     5月1日、今年も第90回になる日比谷メーデーが6300人の参加で開催されました(詳報次号…
  2. 新年天皇一般参賀(2019)
    ■ 編集後記  コモンズ4月号をお届けします。なお、今号は、統一自治体選挙のため、発行日を前倒…
  3. 淵上太郎さん
    昭和ファシズムそして令和を重ねあい 新元号また忖度をする輩 令和とは民に命令下す気か …
  4. 淵上太郎さん
     去る3月20日朝、私たちの大切な仲間である淵上太郎さんがご逝去されました。  淵上太郎さ…
  5. 辺野古新基地断念を!3・19国会議員会館前行動
    辺野古新基地建設は断念を! 政府は沖縄の民意に従え! 安倍9条改憲 NO! 憲法審査会を始動させる…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート

    2019-4-7

    関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート~あなたにもできることがある

  2. 労働運動研究の権威 熊沢誠氏(甲南大学名誉教授) が3・10集会に出席、特別講演

    2019-4-6

    特別講演】熊沢誠氏「関生の弾圧状況は19世紀当時の英国と酷似」

  3. ストライキが犯罪か!3・10集会に600名超

    2019-4-5

    ストライキが犯罪か!3・10集会に600名超

  4. bansky ther is always hope

    2019-3-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(8)/菅孝行(評論家) 国家への幻想を超える隣人相互の信認の形成へ

  5. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」

    2019-2-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(7)/菅孝行(評論家) 幻想の共同性を踏み越えて隣人の相互信認へ

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る