大阪労働学校アソシエ 2018年第二期スタート
戦前の大阪労働学校の精神を引き継ぐ

労働における「知」の復権
戦前の大阪労働学校の精神を引き継ぐ

労働学校アソシエ 学働館・関生 大阪労働学校・アソシエ(本部:大阪市西区川口、齋藤日出治学長)では、4月7日、2018年度第2期を開講。同校理念であり歴史的使命でもある<社会変革の核>となる労働者~学生大衆を育む場として、さらに深化した内容での今後2年間授業となる。(7面参照)

 同校は基礎学力を取得する2年間を共同生活でおくり、卒業生は労働組合運動や社会的協同組合運動を担い、社会経済的な共生思想で来るべき変革のための中心的人材になることが期待されている。
 当日公開されたシラバスでは、弁護士や労働運動家ほか講師による労働関連法基礎講座や実践のための理論構築、Kマルクスなど古典研究講座、資本主義へのオルタナティブ的思想である社会的連帯経済、農業組合理論など多彩な講座が紹介された。中でも新進気鋭の白井聡さんや松尾匡さんら人気講師も定時講座を毎週担当。その内容の充実度は、他一般の文系大学をも優に越える水準と評価されている。

齋藤日出治学長

齋藤日出治学長

 当日は武代表、斎藤学長が、労働組合員として活動し夜間で同校を受講しようと熱意を見せる新入生に対し期待の言葉を現し、特にその中ではこの川口で戦前わが国労働者向け教育機関として最大の業績を記した大阪労働学校。その精神を引き継ぐ存在として展開を図りたい<平成版・大阪労働学校>たるとの意気込みが表明された。各講座を担当する多くの講師陣も壇上に登場し、労働者への「知」の復権に向けた思いが各々語られた。

武建一代表挨拶

武建一代表挨拶

武建一代表挨拶

 会館が出来たのが2015年。生コン支部創設50周年を記念し建設した訳だが、関生支部と言えば過激的組織と印象付けがなされており、種々学習会は行っているものの系統的な学習会と言うまではこれまで至らなかった。
 そこで起きている現象から解析する能力を身に付ける事を狙いに、この学校を立ち上げる事になった。幸い初代学長に本山先生が就かれその後、斎藤先生が継いで就任頂き、講師人の皆さんにも恵まれて学校自体は全国的にも稀な形態になっている。

大阪労働学校

大正から昭和前期にかけ存立した大阪労働学校

 この関西で労働弾圧の激しかった1920年代に、労働学校*が存在していた誇るべき歴史があるがそれ以来のことで、当時厳しい統制下、労働者・在日朝鮮人、部落解放同盟など弾圧と差別を受けた人々が共に苦しい状況を打破するための学習組織を自ら編成したもので、その伝統と理念をこの学校はしっかり継承して参りたい。
 労働運動だけではなくて、協同組合運動など各分野において活動して頂けるそう言う人材を当校で育成して行きたいとの趣旨もあり、これから2年仕事しながらの学習を続け、いい出会いと仲間があい寄る…それだけで大きな財産になると思え、最後まで頑張って頂きたいと思う。

大正―昭和前期輝きを放った大阪労働学校
戦後の教育~政界に人材を輩出

大阪労働学校で講義する山本宣治

大阪労働学校で講義する山本宣治

*労働学校=1922年大阪市川口で「ブルジョアに大学あり、プロレタリアは労働学校へ」を合言葉に開学。中心人物は関西を中心に大正・昭和のキリスト教社会主義運動無産政党運動、灘生協など生活協同組合運動で活躍し「貧民街の聖者」として国際的にも有名な賀川豊彦。また学長として大内兵衛、森戸辰男など、学者では高野岩三郎と我が国の思想史で最高峰に連なる人物が多く関係する労働者学校として名を残す。同校講師の中から7人もの大学総長が生まれたことからも最高水準の学びがうかがえる。

「コモンズ」118号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 南西諸島地図

    2018-2-28

    STOP!南西諸島の自衛隊配備 院内集会&政府交渉 日本を中国攻撃の尖兵に使う 米オフショア・コントロール戦略

季刊「変革のアソシエ」第34号発行

最近の記事

  1. ■ 編集後記 ●平成から元号が変わる。無論庶民の側からの願いに応えたと言う事ではなく、全て皇室…
  2. 七福神イラスト
    これからの革命興す年が明け 原発の次は辺野古も頓挫する 天皇をヨイショの記事があふれ出る…
  3. 笙野頼子『ひょうすべの国』
    笙野ワールド・魂の連作 汚辱世界と表現で対決 怨念の巫女の口伝のような…    追い詰められた…
  4.  12回目を数える「国際有機農業映画祭」が2018年11 月18日にに法政大学・市谷キャンパスで…
  5. アムネスティ 死刑制度反対
    安倍政権下で相次ぐ死刑執行 国際社会は死刑廃止に大きく前進している  日本で死刑執行が相次い…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 新年天皇一般参賀(2019)

    2019-2-4

    天皇制と闘うとはどういうことか(6)/菅孝行(評論家) 第六回 象徴天皇制―権力・霊性・日本資本制

  2. F35Bステルス機

    2019-1-23

    新連載】要塞化すすむ南西諸島(1)/小西 誠(軍事評論家)

  3. 土砂投入阻止12・13辺野古集会

    2019-1-22

    2019 辺野古新基地反対闘争の前進へ!/安次富 浩

  4. 韓国・沖縄民衆と連帯しトランプ・安倍両政権を追い詰め、 東アジアから米軍を撤退させていく新しい扉を開こう! ーー日米安保破棄し対米隷従の「この国のかたち」変える時だーー

    2019-1-21

    年頭主張】激動する時代の基本認識と わたしたちの政治・運動戦略の重心

  5. 大阪府警本部前に翻る抗議の連帯旗

    2019-1-15

    獄中よりの新年挨拶/武建一(関生労組委員長)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る