編集部から(120)ノーパサラン!

ノーパサラン
■ 編集後記
 奴らを通すな=ノーパサランなる歴史的名言。奴らとは血を好むナチ・ファシストどもの事。
ノーパサランポスター かつてスペイン内戦で彼らに抗し闘った国際義勇軍パルチザンが戦争推進者どもを蔑み一歩たりとも愛する家族の地には入れない。通ることさえ許さないとの固い決意の合言葉であり、革命歌にもなった。

“ノーパサラン 戦争を通しはしない…  新しい時代と君たちの祖国のため  我ら闘う 勝利の日まで!  ノー ノーパサラン……ノーパサラン” 

 その叫びがこの6月大阪中之島公会堂に集まった千数百の人々から湧き上がった。
 卑劣な排外主義者を手勢に使って、労使で共に産業的課題を克服しようとする企業家や協同組合などを威嚇と暴力で狙い撃ちする大阪広域生コン協組幹部らの産業破壊の所業に対し、大きな抗議の声が会場に響いたのだ。

 詳しくは本紙を熟読頂きたいが約1世紀前にこの公会堂では同じ様に怒りの大衆を集め「水平社大会」で高らかに声の響いた歴史がある。
 いま、身近な産業までをも覆うとする暴力反動に対する抗議~ 真の産業民主化の声が労働者から上がった日に…そんな歴史の不思議な連鎖を思う。(関西M)


ノーパサラン日本語版歌詞(バーチャルうたごえ喫茶「のび」)
原曲(スペイン語)と英語版歌詞(YouTubeより)

■ 次号予告
・辺野古へ土砂投入阻止!8・11沖縄県民大会に結集しよう
・過労死促進法―「働き方改革」一括法の廃止へ
・新連載開始「天皇制と闘うとはどういうことか」(菅孝行)
・青年欄、連載、その他

■ あなたのご意見を『コモンズ』紙へ!
『コモンズ』紙への寄稿・投稿を募集しております。地域・職場での問題、闘いの紹介など、何でもお送り下さい。あなたの意見は『コモンズ』紙を通じて広く伝えられます。共にたたかう武器として、コモンズをお役立てください。
投稿規定
・原稿用紙、ワープロ印字、メールなど読みやすい字で書いてください。
・郵送、またはメール、ファックスなどでお送りください。
・住所、氏名、匿名希望の場合はその旨もお書き下さい。
・掲載できない場合や添削する場合もあります。あらかじめご了承ください。

■ 購読のお申し込み・投稿・読者ご紹介などは以下へ
「コモンズ」機関紙局
東京都中野区新井2-7-12-25 コモンズ政策研究機構
電話 東京 03-3389-0411 Fax 03-3389-8573
メールでも受け付けます。Eメール:rev@com21.jp

郵送購読料/一部500円、半年2500円(一年5000円)
郵便振替口座/00100-5-391171 (コモンズ政策研究機構)
※送付先のご住所とお名前、購読期間(一部・半年・一年)をお知らせください。
※初回送付時に振替用紙を同封します。最寄りの郵便局のATM等でお支払いが可能です。

「コモンズ」120号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 靖国神社

    2016-9-27

    現在に生き続ける植民地主義<連載第1回>/齋藤日出治(大阪労働学校・アソシエ副学長)

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 2019日比谷メーデー ジグザグ会
     5月1日、今年も第90回になる日比谷メーデーが6300人の参加で開催されました(詳報次号…
  2. 新年天皇一般参賀(2019)
    ■ 編集後記  コモンズ4月号をお届けします。なお、今号は、統一自治体選挙のため、発行日を前倒…
  3. 淵上太郎さん
    昭和ファシズムそして令和を重ねあい 新元号また忖度をする輩 令和とは民に命令下す気か …
  4. 淵上太郎さん
     去る3月20日朝、私たちの大切な仲間である淵上太郎さんがご逝去されました。  淵上太郎さ…
  5. 辺野古新基地断念を!3・19国会議員会館前行動
    辺野古新基地建設は断念を! 政府は沖縄の民意に従え! 安倍9条改憲 NO! 憲法審査会を始動させる…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート

    2019-4-7

    関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート~あなたにもできることがある

  2. 労働運動研究の権威 熊沢誠氏(甲南大学名誉教授) が3・10集会に出席、特別講演

    2019-4-6

    特別講演】熊沢誠氏「関生の弾圧状況は19世紀当時の英国と酷似」

  3. ストライキが犯罪か!3・10集会に600名超

    2019-4-5

    ストライキが犯罪か!3・10集会に600名超

  4. bansky ther is always hope

    2019-3-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(8)/菅孝行(評論家) 国家への幻想を超える隣人相互の信認の形成へ

  5. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」

    2019-2-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(7)/菅孝行(評論家) 幻想の共同性を踏み越えて隣人の相互信認へ

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る