トラック産業懇話会が総会 労使双方で安心の業界環境を形成へ

第7回総会事務局長に陣内氏
「労使双方での安心の業界環境形成へ」


イラスト・植木鉢とおもちゃのトラック<トラック産業の将来を考える懇話会・近畿>の2018年度第7回総会が7月28日大阪市中央区道頓堀ホテルで開催され、経営者と労働者合わせ70名超が参加。労使協調による産業政策の立案に向け一層の連携を図るとの意思が労使双方から表明された。

 当日総会は垣沼事務局次長の司会により、執行部から「懇話会・近畿は、労働者が安心して働ける環境づくりと経営者が安定した運賃対価を得られる業界としてあるべき仕組み創りのため、国交省ほかへの行政交渉など継続中だ。トラック産業の健全化と安定を目指し取り組む決意であり産業界で大きな存在と成るべく支援を願う」との挨拶と訴えがあった。

 山元一英事務局長から活動報告・活動方針案・予算案など新年度に向けた説明があり、すべて承認された。
 役員改選については代表の南海久次氏(佃運輸代表取締役)留任と、長らく事務局長を務めていた山元氏に替わり、全港湾大阪の陣内恒治氏を新事務局長に推薦するとの執行部体制が打ち出された。(山元氏は新しく顧問に就任)
 これら審議を受け今後2年間、新体制の下で活動を進めていくと決し、総会議事は終了した。

今号の関連記事
大阪広域協の手先・在トク幹部の渡辺容疑者が逮捕
近畿生コン関連 労使懇談会開催 共同で混乱の是正へ
社会資本政策研究会が要請活動を再開 産業意見を国政へ
・トラック産業懇話会総会 労使双方で安心の業界環境を←今ココ

「コモンズ」121号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 密談中の安倍

    2017-6-26

    公安情報を握り、操る、安倍官邸 秘密国家化する日本 ー監視して暴く、逮捕状を握り潰し事件をもみ消す、私的な会話も筒抜け

季刊「変革のアソシエ」第34号発行

最近の記事

  1. 第10期沖縄意見広告運動スタート集会
    ■あきらめない、声を上げ続けよう ■ 日時:2019年1月18日(金)18時開始 ■ 会…
  2. 大阪府警本部前に翻る抗議の連帯旗
    9条改憲・辺野古新基地・関生「共謀罪」弾圧阻止の正念場 安倍政権打倒の年に 敵の弱点に刺さりこむ…
  3. 大阪府警本部前に翻る連帯旗
    年頭に当たって――― 日米安保破棄し対米隷従の「この国のかたち」変える時  わたくしたち…
  4. コモンズ最新号目次
    ※次号発売日までに、順次Web上でも公開していきます。お急ぎの方は書店売り・郵送・定期購読を是非ご利…
  5. 明けましておめでとうございます
    旧年中はご購読、アクセス、暖かい励ましのお便りやメール、それに数々のご支援、本当にありがとうございま…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 第10期沖縄意見広告運動スタート集会

    2019-1-16

    1・18 第10期沖縄意見広告運動スタート集会へ

  2. 大阪府警本部前に翻る抗議の連帯旗

    2019-1-15

    獄中よりの新年挨拶/武建一(関生労組委員長)

  3. 支援学校で苗を植える

    2018-12-27

    農が人と地域を変える/西沢江美子 ―地元の特別支援学級の子どもたちと小さな直売所をつくってみた

  4. 帝国憲法を発布する明治天皇

    2018-12-25

    特別連載】天皇制と闘うとはどういうことか(5)/菅孝行(評論家) 第五回 近代天皇制の起源・展開・終焉

  5. 労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会

    2018-12-16

    動画速報】労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る