書評】ロバート・B・ライシュ『最後の資本主義』を読む(上)/佐藤隆
「持てる者」に一方的に有利に変貌する社会のルール

怒りを組織し、新しい社会を築くためにーーー
「持てる者」に一方的に有利に変貌する社会のルール

最後の資本主義
  • ロバート・B. ライシュ
  • 価格   ¥ 2,376
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで見る


はじめに

ロバート・B・ライシュ

ロバート・ライシュ

 ロバート・B・ライシュ『最後の資本主義』(東洋経済新報社 2016年)の原題は『資本主義を救え saving capitalism』。1990年代にクリントン政権の労働長官を務めた筆者が、21世紀の米国について、余りに金持ちに有利に偏った社会ルールを危惧して「このままでは資本主義が崩壊する」との危機感をもって書かれた著書だ。

 レーニンが「ブルジョア民主主義はブルジョアジーの独裁に過ぎない」と口を極めて非難(『プロレタリア革命と背教者カウツキー』)してから100年目、今や世界帝国の中枢にいる資本主義者ですらが「これはないだろう」と言わざるを得ないほど不平等と格差が深刻化しているというのだ。本書を読むとグローバリゼーションによって、日本社会も一周遅れでこの現象が進んでいることに気づかされる。格差を拡大する現代資本主義を徹底的に批判していかなければならない。
 以下、本書の内容をみていこう。

1、金持ちに有利に変容するルール

2008年9月のリーマンショック

2008年9月のリーマンショック

 ライシュは、規制緩和の実態は「規制撤廃」ではなく、「再規制」ともいうべき金持ちに有利な社会的ルールへの変更であると指摘する。それがいわゆる「小さな政府」ということではないとして、2008年リーマンショック時の大銀行救済を挙げている。2013年時点で10大銀行への隠れた補助金830億ドルはその賞与総額267億ドルの3倍に昇る。米国5大銀行の資産が全米銀行資産全体に占める比率は2000年25%から2014年45%に上昇した。

 大企業・金融業界・個人資産家はロビー活動と選挙活動で影響力を拡大、富の再分配が「消費者・労働者・小口投資家」から「大企業・金融機関の重役・トレーダー・ポートフォリオマネジャー・個人資産家」へ向かっている。この流れは、2010年右派「シティズン・ユナイテッド」の起こした裁判で、連邦最高裁が企業の人格を認め、「言論の自由」を保障するとし、政治広告支出を制限した2002年法は憲法違反としたことで加速された。2012年の選挙費用は2410万ドルで2001~2年の9倍となっている。

 他方、2011年コンセプション夫妻のAT&Tに対する集団訴訟や2013年ベーレンド氏のコムキャストに対する集団訴訟では、最高裁は集団代表訴訟の原告適格性を狭める判決を出している。モンサント・コムキャスト・グーグル・アップル・GE・シティグループ・ゴールドマンサックス等は、訴訟戦略を駆使して業界への新規参入を阻止し、また自らに有利な判例を確定させている。州判事の87%は選挙で選出されるが、判事は企業からもらう金が多いほど企業に有利な判決を出すのだ。

 1975年までの高度成長期と現在を比較すると 大企業の最高経営責任者の所得は平均労働者の20倍から296倍へ、上位1%の総所得に占める比率は10%から20%へ拡大した。2014年企業利益は米国経済比で過去85年中最大になった一方、農業以外の労働分配率は2000年の63%から2013年には57%へと下降しているという。

 ライシュは経済活動について、(1)所有権、(2)独占、(3)契約、(4)破産、(5)執行の5つの視点から、そのルールが如何に金持ちに有利に変更されたかを説明する。われわれも日々の生活で都度経験しているところでもあるが、体系的な認識を持つことは重要だ。

(1)所有権について

 所有権は歴史的にその概念を変化させてきた。18世紀末まで人類の4分の3以上が奴隷か農奴であったという。1850年、米国共和党は奴隷所有権を主張する民主党に対抗して結成された。当時、奴隷以外の最も価値の高い財産は土地であったが、次第に最重要のそれは企業所有へと移って行った。

特許 薬価貧困 現在、特に重視されている所有権は、知的財産権だ。特許期間の延長が進み、1790年は14年であったそれが、1995年には20年になった。
 ハイテク企業は特許法務にかなりの数の弁護士を充て、2012年グーグルはモトローラを買収することで17000件の特許を取得している。因みに最近の日本では、特許獲得のために武田薬品がアイルランド製薬大手シャイアーへの買収提案をしていることが話題になっている。

 製薬ビジネスについてみると米国では2014年に健保関連支出3兆1000億ドルの10%が医薬品であり、1990年「自然物」のワクチン製造過程が特許可能になってからワクチンの特許申請が10倍増の1万件に達している。ファイザーは肺炎球菌ワクチン「プレベナー13」で40億ドル稼いだ。僅かな変更で特許を延長することをプロダクト・ホッピングというが、アルツハイマー薬「ナメンダ」は錠剤からカプセルへ変更されることで特許を延長、ジェネリック医薬品に対抗している。

 米国では国内販売薬を廉価に輸入することを禁止する一方、製薬会社が自社製品処方医師に報酬を支払うことやジェネリック製薬に対する「遅延料契約」を結ぶことを合法化(欧州では禁止)、これにより国民は35億ドルの負担増となっている。製薬会社のロビー費用は2億2500万ドルで軍需契約業者より大きく、2012年選挙には3600万ドル(3億円を超える)が献金されたという。

 因みに、ライシュの視点から離れて米国外の世界に出ると、途上国各国では何百万人もの人々が薬を入手できないでいる。薬価の高さはその大きな要因である。「人を救う」薬に特許をつけることで「人を殺している」のである。

 著作権も延長が進み、米国建国当時、地図・海図・書籍にのみ著作権14年が認められていたが、1831年42年に延長、その後、1909年56年、1976年には死後50年、企業には75年と延長が続き、1998年のミッキーマウス法で95年となっている。昔の曲やキャラクター商品にいつまでも特許がついて回るのだ。

(2)独占について

反モンサントデモ

2015年世界48カ国、400都市以上でモンサントによる食料独占支配に反対する大規模な世界デモが行われた

 再び資本の独占が進み、それらが政府への大きな影響力を行使している。

 米国はフロンティアの国のように言われるが、1978年から2011年までに新規企業の参入は半減している。ブロードバンド速度は遅く(韓国や香港の40%、世界28位)、料金も高い(世界23位)。地域的独占を形成するケーブル会社は光より遅い地中ケーブルを敷設、自治体に映像放映権料を支払って20州で自治体の光ケーブル敷設を禁止している。その結果、2014年現在、80%の米国人がケーブル会社1社に依存している。

 農業においては、バイオ大手モンサントが大豆の90%以上、トウモロコシの80%の遺伝形質を所有し、雑草だけに効く除草剤とセットで販売する。モンサントの販売する種子は自身の種子を作らない。この結果、モンサントが種子を毎年独占的に販売し、生活費を優に上回る種子の高騰と多様性の喪失を招いている。モンサントは弁護士団を組織し、(モンサントの弁護士が最高裁判事になった!)あるいはロビー活動費700万ドル(2013年)を費やして遺伝子操作種子の知的財産権を高めている。

 IT(ICT)業界では、GAFA・twitterがプラットフォームを独占、2014年には米国人が最初に見るニュースはグーグルとフェイスブックとなり、消費者の3分の1がアマゾンにアクセスしている。2014年アマゾンは出版大手アシェト社へ圧力をかけ、自己に有利な取引に導いた。
 因みに日本でも、2018年3月、アマゾンジャパンが同社の通販サイトで販売した金額の1~5%を「協力金」として支払うようメーカーなどに求めていると「優越的地位の濫用」が報じられ話題となった。

 2013年のロビー活動費には、グーグル1580万ドル、アップル337万ドル、フェイスブック643万ドル、アマゾン345.6万ドルがそれぞれ支出されている。2012年に独占禁止法を司る連邦取引委員会はグーグル提訴を勧告したが不発に終わっている。1990年代に政府はマイクロソフトのOSを独禁法で提訴したことがあったが、今、アップルに対してそのようなことは起こることはないであろう。

 金融システム業界は、2014年には5大銀行の保有資産は全銀行の45%以上になった。1980~2014年の間に金融セクターは全米経済の6倍の成長を実現した。2008年の大統領選ではオバマへ金融業界から1660万ドル(業種中4位)の献金がなされ、その最大はゴールドマン・サックスであった。クリントン時代とジョージ・W・ブッシュ時代の財務長官は元ゴールドマン・サックス会長、オバマ時代の財務長官は元ニューヨーク連銀総裁。2008年まで投機の規制緩和が進行し、2008年リーマンショック後は大銀行と金融機関は政府・納税者から救済を受け、成長を続けた。

 保険業界は、米国経済の20%を占めるが1945年から独禁法の適用除外とされ、病院はシステム統合の結果、都市には約二つの大病院があるという状態である。

(3)契約について

最後の資本主義 不当な契約、詐欺や強制など不正な取引は違法であるが、何が不当で不正かが問題となる。米国では血液を売ることができ、子宮を貸すことができ、突撃銃を売買できる(カナダや欧州は禁止)。2010年まで、貧者の使用者が多いクラック・コカイン使用は、エリートの使用者の多い粉末コカインの使用より100倍刑が重かった(2010年以降は18倍)。

 20世紀以前は公務員へのロビー活動は禁止されていたが、1960年に企業のロビー活動を最高裁が容認した。契約のルールも金持ちに有利に変貌しているのである。
 1934年証券取引法はインサイダー取引を禁止しているが、現在の超高速取引では事実上情報源は解らず、ウォール街のトレーダーが儲け、その分、一般人が損をしている。ヘッジフォンドマネジャー上位25人の所得は平均10億ドル、これは「極秘情報に対する投資家からの賄賂」とどこが違うだろうか。

 独占下では契約に真の選択肢はなく、強制と同じだ。大企業が従業員・フランチャイズ店・顧客に対して義務的仲裁合意を結ばせている(たとえば従業員への差別は裁判では51%救済されるが、仲裁では21%しか救済されない)。従業員の競業者への就職禁止合意も拡大している。

 独占されたプラットフォームでのネット契約では、「サイト所有者を提訴できない契約」「プライバシー権の放棄」に条文を読むことなく同意をクリックせざるを得ない。大企業のロビー活動で消費者・弱者保護規定は後退し、個人ローンの利率は36%へと引き上げられた。(→次号に続く)

佐藤 隆(愛知連帯ユニオン)

「コモンズ」121号の目次にもどる

最後の資本主義
  • ロバート・B. ライシュ
  • 価格   ¥ 2,376
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで見る
ロバート・ライシュ 格差と民主主義
  • ロバート・B. ライシュ
  • 価格   ¥ 1,728
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで見る
暴走する資本主義
  • ロバート ライシュ
  • 価格   ¥ 2,160
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

季刊「変革のアソシエ」No.33

最近の記事

  1. 時代を逆行させる大阪広域協・労使合意を破棄し週休2日制廃止をもくろむ
     連帯労組広報委員会によって、大阪広域協の無法幹部として指弾されている人物の代表組織=(一社)西日本…
  2. 警察がレイシストを引き連れて弾圧
    生コン支部に10数人の大量逮捕弾圧! 労組潰し大弾圧抗議!9・22緊急集会へ結集せよ!  大阪府…
  3. またも国策弾圧!8・28 武建一委員長逮捕
    またも権力弾圧 8・28 武建一関生支部委員長不当逮捕 大阪広域協ネオナチらの 労組攻撃と連動 …
  4. 辺野古埋立承認撤回支持!世界の識者133人が共同声明
    米国やカナダ、オーストラリアなどの世界的に著名な文化人や識者ら133人が7日、米軍普天間飛行場の移設…
  5. 翁長知事の遺志を継ぐ8・30東京緊急集会
     8月30日、東京永田町の星陵会館にて「翁長沖縄県知事の遺志を継ぐ、8・11沖縄県民大会の訴えに…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

行動予定

9月
23
14:00 映画「蒼のシンフォニー」福岡上映... @ 福岡市市民福祉プラザ
映画「蒼のシンフォニー」福岡上映... @ 福岡市市民福祉プラザ
9月 23 @ 14:00
映画「蒼のシンフォニー」福岡上映会~日本で生まれ育った朝鮮学校生徒たちの物語 @ 福岡市市民福祉プラザ | 福岡市 | 福岡県 | 日本
■ 日 時:2018年9月23日(祝)13:30開場 14:00上映 ■ 会場:福岡市市民福祉プラザ(ふくおかプラザ)視聴覚室  〒810-0062 福岡県福岡市中央区荒戸3丁目3−39  http://www.fukufukuplaza.jp/info/access.html ■ 上映カンパ¥500 ■ 主催:排外主義にNO!福岡 どんがめの会  連絡TEL092-651-4816(合同労組気付) https://youtu.be/BjNmsJ0rlC4
9月
24
15:00 故 翁長雄志沖縄県知事を偲ぶ―これ... @ 名古屋市立大学 滝子(山畑)キャンパス
故 翁長雄志沖縄県知事を偲ぶ―これ... @ 名古屋市立大学 滝子(山畑)キャンパス
9月 24 @ 15:00 – 18:00
故 翁長雄志沖縄県知事を偲ぶ―これからの沖縄と愛知を語るシンポジウム/名古屋 @ 名古屋市立大学 滝子(山畑)キャンパス | 名古屋市 | 愛知県 | 日本
故: 翁長雄志沖縄県知事を偲ぶ ―その業績と残された想い、これからの沖縄と愛知を語るシンポジウム ■ 日 時:2018年9月24日(月・休)15:00~18:00 ■ 場 所:名古屋市立大学 滝子(山畑)キャンパス 1号館2階 201教室  〒467-8501 名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1  地下鉄桜通線「桜山」下車5番出口から徒歩12分)  http://www.nagoya-cu.ac.jp/access/takiko.html ■ 参加費:無料 ■ 内 容:  15:00~16:00 故翁長知事の記録映像上映  16:00~18:00 シンポジウム  パネリスト:  ・阪井芳貴さん(名古屋市立大学大学院教授・美ら島沖縄大使)  ・浜盛重則さん(島唄ライブハウス「泡盛王国」オーナー・美ら島沖縄大使)  ・仲宗根広子さん(愛知沖縄県人会連合会事務局長)  ・吉岡由紀夫さん(戦争と平和の資料館「ピースあいち」沖縄展スタッフ)  ・中出友里子さん(てぃだぬふぁ名古屋)   コーディネーター:  ・山本ちひろさん(てぃだぬふぁ名古屋、民族芸能まんまる企画主宰) ■ 主 催:「翁長知事を偲ぶ ちむどんどんの会」  連絡先:052-872-5181 sakai@hum.nagoya-cu.ac.jp (阪井研究室)
9月
25
13:30 どうなる?ゲノム編集の規制~厳し... @ 東京都消費生活総合センター
どうなる?ゲノム編集の規制~厳し... @ 東京都消費生活総合センター
9月 25 @ 13:30 – 16:30
どうなる?ゲノム編集の規制~厳しい規制を決めた欧州から学ぶべきこと/飯田橋 @ 東京都消費生活総合センター | 新宿区 | 東京都 | 日本
【第4弾 ゲノム操作食品学習会】 どうなる?どうする?ゲノム編集の規制~厳しい規制を決めた欧州から学ぶべきこと~ ■ 日時:2018年9月25日(火)13:30~16:30 ■ 会場:東京都消費生活総合センターA教室(飯田橋セントラルプラザ16階)  〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1−1  最寄駅:JR・地下鉄「飯田橋駅」すぐ  https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/center/madoguchi/map_iidabashi.html  ゲノム編集技術は従来の遺伝子組み換え技術に比べて、正確に短時間に効率的に遺伝子を操作できると謳われ、この技術を応用した農作物や家畜の開発がすでに行われています。しかし、この新たなバイオテクノロジーにはさまざまの問題が指摘されています。  日本では、環境省が検討会を設けてゲノム編集技術等の規制について議論を始めました。一方、ヨーロッパでは、司法裁判所がゲノム編集を利用した作物も遺伝子組み換え作物と同様の規制をするという判断を示しました。  9月初旬にドイツ・ベルリンで開催された「欧州GMOフリーゾーン会議」では、世界から集まった市民や研究者がゲノム編集を含む新たなバイオテクノロジーについて議論しました。  日本からの参加者による報告を交えて、ゲノム編集など新技術の規制はどうあるべきかを、みなさんと考えたいと思います。 ■ 内容: 〇ゲノム編集とは何か/天笠啓祐(科学ジャーナリスト、日消連共同代表) 〇欧州のゲノム編集技術の規制/廣内かおり(日消連運営委員)、纐纈美千世(同事務局長) 〇日本のゲノム編集技術の規制/原英二(遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン) ■ 資料代:一般800円(日消連・キャンペーン会員500円) ■ 主催:  日本消費者連盟  遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン [問合せ先]日本消費者連盟  〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207  Tel 03(5155)4765/Fax 03(5155)4767  Eメール office.j@nishoren.org
9月
26
10:30 警視庁機動隊の沖縄への派遣は違法... @ 東京地方裁判所
警視庁機動隊の沖縄への派遣は違法... @ 東京地方裁判所
9月 26 @ 10:30 – 13:30
警視庁機動隊の沖縄への派遣は違法 住民訴訟 第9回口頭弁論/東京地裁 @ 東京地方裁判所 | 千代田区 | 東京都 | 日本
  きたる2018年9月26日(水)、警視庁機動隊の沖縄への派遣は違法第9回口頭弁論がおこなわれます。 ぜひとも今回も傍聴席を満員にして、東京地裁に誠実な審議を求めていきましょう!ご参加をよろしくお願いします。 ■ 日 時:2018年9月26日(水)午前11時半 開廷 ■ 場 所:東京地方裁判所103号法廷  東京メトロ「霞ケ関」駅A1出口1分、東京都千代田区霞が関1-1-4 ▶︎ 傍聴券が抽選の場合があります。開廷40分前までにお越しください。 ▶︎ 10時半から地裁前アピールをおこないます。こちらもご参加ください。 ▶︎ 終了後に報告会をおこないます。 ●ぜひとも傍聴を! 米軍新基地建設の警備と称して、全国から機動隊が派遣され、暴力的に市民を排除するようなことを二度とさせないためには、警視庁機動隊が沖縄に派遣された経緯を明らかにし、現地での弾圧行為をしっかり問う実態審理が本訴訟で行われることが不可欠です。 第8回口頭弁論では原告が、前回被告・東京都が提出した書面に反論を行いました。東京都は原告の書面に対して、反論する予定はないと発言し、高江の実態調査に踏み込みたくない東京都・警視庁の姿勢が現れています。 次回の第9回口頭弁論では原告が求めている証人9名の採用の可否が主な審理になります。高江で何が機動隊によって行われたのか、明らかにするためには必要不可欠な証人です。是非・傍聴席を満員にして、東京地裁に誠実な審議を求めていきましょう! ●9月26日当日の動き 1. 東京地裁前アピール:午前10時30分〜(東京地裁前、東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・千代田線「霞ケ関」駅A1出口からすぐ) 2. 第9回口頭弁論:午前11時30分〜(30分程度、東京地裁103号法廷 ※傍聴者が多い場合は抽選になります。傍聴希望のかたは10時50分までにお越しください) 3. 報告会:口頭弁論後におこないます。 ●お問い合わせ 警視庁機動隊の沖縄への派遣中止を求める住民監査請求実行委員会 ▶︎ https://juminkansaseikyu.wordpress.com/ ▶︎ E-mail:juminkansaseikyu[at]gmail[dot]com (※[at]を@に、[dot]を.に変えてご利用ください) ▶︎ Facebook:「警視庁機動隊の沖縄への派遣は違法 住民訴訟」
9月
27
18:30 天皇代替わりと民主主義の危機~主... @ エルおおさか・南館ホール
天皇代替わりと民主主義の危機~主... @ エルおおさか・南館ホール
9月 27 @ 18:30 – 20:30
天皇代替わりと民主主義の危機~主権在民と政教分離に反する天皇代替わりを問う/大阪 @ エルおおさか・南館ホール | 大阪市 | 大阪府 | 日本
◆と き:2018年9月27日(木)18:30~ ◆ところ:エルおおさか・南館ホール  大阪市中央区北浜東3−14  http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html ◆講 演:横田耕一さん(九州大学名誉教授) ◆資料代:¥1000 ◆主 催:天皇代替わりに異議あり!関西連絡会 (反天皇制市民1700ネットワーク/京都「天皇制を問う」講座実行委員会/兵庫反天皇制連続講座/参戦と天皇制に反対する連続行動/反戦反天皇制労働者ネットワーク/関西共同行動/9条改憲阻止共同行動/反戦・反貧困・反差別共同行動in京都/釜ヶ崎パトロールの会/労働者共闘 ※5月1日現在) ◆連絡先:090-5166-1251 寺田
9月
29
11:00 平和とジュゴンを守る 辺野古新基... @ 栄広場(栄三越北)
平和とジュゴンを守る 辺野古新基... @ 栄広場(栄三越北)
9月 29 @ 11:00 – 17:00
平和とジュゴンを守る 辺野古新基地反対コンサートin名古屋 @ 栄広場(栄三越北) | 名古屋市 | 愛知県 | 日本
辺野古新基地反対コンサートin名古屋 ■ 日 時:2018年9月29日(日) 11:00~ ■ 場 所:栄広場(栄三越北)  〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦三丁目2514番 ■ 参加費:無料 ■ 内 容: ・11:05~ いのこ福代とその仲間達/KEEP TO THE LEFT/アフガンブルー ・12:05~ 石原真/Ikura/山岡 田中 ・13:05~ 五島良子/ISAMU/あいち保育のうたごえの仲間達 ・14:05~ 赤木一孝/大城節子/Side-B ・15:05~ シリキレトンボ/まんまる企画研究生 響/藤村記一郎 ・16:05~ 三線フォークデュオ幸野夫妻/FLAT WATERS/第8旅団 ■ 主 催:「辺野古新基地反対コンサートin名古屋」実行委員会  実行委員長:浅野義高 事務局:神戸郁夫  実行委員:杉山道子 筒井佳子 中島清志 福井啓子 保母則之 山口耕平 渡辺三男  問合せ:kanbe@pop02.odn.ne.jp(神戸郁夫) ■ その他:  ブログ http://henocon.blog.fc2.com/   Facebook 「名古屋辺野古」
9月
30
13:00 オスプレイCV22横田基地「正式配備... @ 福生公園
オスプレイCV22横田基地「正式配備... @ 福生公園
9月 30 @ 13:00
オスプレイCV22横田基地「正式配備」反対!9・30抗議デモ @ 福生公園 | 福生市 | 東京都 | 日本
 オスプレイの正式配備が10/1と公表されました。しかし4/5に陸揚げされた横浜から直接横田基地にとんできたオスプレイCV22はその後月間の飛行回数も急増させ、実質的にはもう横田に居座っています。  事故続きのこの軍用機は、この5ヶ月の間にもエンジンの不具合で奄美空港に緊急着陸、一ヶ月もとどまりエンジン交換をしてようやく横田に戻ってきました。通告無しで所沢通信所のような狭い施設にも着陸するなどやりたい放題です。  欠陥軍用機オスプレイの「横田基地正式配備通告」を許さず、全国の基地強化に強く反対しよう!安保条約そのものに反対し、辺野古の新基地建設にも反対!普天間基地は無条件で撤去を!自衛隊の装備強化・南西諸島への対艦対空ミサイル部隊配備・オスプレイ購入にも強く反対していこう! 2018/9/30(日)  オスプレイ正式配備反対集会デモ  1時 福生公園集合(青梅線牛浜駅徒歩5分)   〒197-0024 東京都福生市牛浜163   http://www.city.fussa.tokyo.jp/map/kouen/1001742.html  2時 デモ出発  主催:横田行動実行委員会(横田実) 連絡先:立川自衛隊監視テント村042-525-9036(TEL&FAX) うちなんちゅの怒りとともに!三多摩市民の会. TEL:042-592-3806 (古荘) 〒190―00131 東京都立川市富士見町2-12-10-504 テント村気付 E-mail:tento72@yahoo.co.jp ーーーーーーーーー 2018/9/22(土) 横田基地抗議行動  11時 第2ゲート前(福生駅徒歩10分)12時まで抗議  申し入れ・リレートーク    主催 米軍基地に反対する実行委員会(横田実は協賛)
10月
21
13:30 変えよう!日本と世界!第12回反戦... @ 円山公園音楽堂
変えよう!日本と世界!第12回反戦... @ 円山公園音楽堂
10月 21 @ 13:30 – 17:00
変えよう!日本と世界!第12回反戦・反貧困・反差別共同行動in京都 稲嶺進さん・雨宮処凛さん 他 @ 円山公園音楽堂 | 京都市 | 京都府 | 日本
9条改憲阻止!東アジアの平和を妨害し、 政治を私物化する安倍政権を倒そう! ■ 日時:2018年10月21日(日)13:00開場 13:30~   *雨天決行・集会後デモ ■ 場所:京都円山公園野外音楽堂 ■ 講演:  アベノミクスの失敗と貧困/雨宮処凛(評論家)  沖縄辺野古への米軍新基地建設許すな  /稲嶺進(前名護市長・「オール沖縄」共同代表)   安次富 浩(沖縄/名護・ヘリ基地反対協共同代表) ■ 歌:趙 博/川口真由美/よしだよしこ ■ 主催:反戦・反貧困・反差別共同行動In京都  連絡TEL090-5166-1251(寺田)

特集(新着順)

  1. またも国策弾圧!8・28 武建一委員長逮捕

    2018-9-21

    またも国策弾圧!8・28 武建一委員長逮捕に連帯労組らが抗議声明

  2. 翁長さん、あなたの勇姿を忘れない

    2018-9-13

    翁長知事の遺志を継ぐ「承認」撤回と県知事選に臨むわたしたちの態度

  3. 労働組合つぶしの大弾圧抗議 9・22緊急集会

    2018-9-12

    労働組合つぶしの大弾圧抗議 9・22緊急集会 のお知らせ

  4. 【コモンズ号外】2018・8・31

    2018-9-1

    号外】滋賀県警が大阪広域協・極右と結託し関生労組 武建一執行委員長を不当逮捕

  5. 松尾匡さん

    2018-8-29

    著者インタビュー『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう―レフト3.0の政治経済学』松尾匡さんに聞く

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る