編集部から(122)

■ 編集後記
弾圧ストップ! いくつものショッキングなことがたて続けに起こった。沖縄翁長知事の訃報に続き、先月末には突如、連帯関西生コン支部武委員長が滋賀県警(大阪府警ではなく)に不当拘引された。こんな遠い他地域での商談トラブルに連座して脅喝容疑ありとの余りにも無理な権力側の言いがかりで、まさに許しがたい権力弾圧以外の何物でもないではないか。

 同県の協同組合に影響力を有している労組の武委員長だから、どうにでも連座させ拘束できるとの検察の言いぐさは、安倍内閣が強行採決した共謀罪規定にでも嵌(は)めようとする積りか?と恐れる。言いがかりもここまで壮大に広げるのかと唖然とさせられる。

 よしんば警察の言いがかりの通りだったと仮定してさえ、地域の傘下組合員の思いを代表して商社と納入交渉していた協組幹部が、強い口調になったとしても、それだけで朝一番から数十名の警官で取り囲み、その逮捕時間まで右翼ネオナチと時間を合わせして突入シーンをこのネトウヨたちに好き勝手に撮影させた。この方がよほどドス黒い謀議だろう。

 だが、連帯関係者はかえって沈着で、「委員長お休み?の間」に、業界の課題に取り組む好機だと至って意気軒昂だ。反動のどんな風を誰が吹かそうとも勁草は折れることはない。試練など次なる飛躍の糧にするだけの話だ。【関西M】

■ 次号予告
● 9・30沖縄県知事選の結果について
● 弾圧下の関生支部大会を成功させよう!
● 9・22関生支部弾圧抗議集会報告
● 連載ー天皇制と闘うとはどういうことか。
● 資本主義に代わる「社会的連帯経済」への道ービルバオ大会へ関西派遣団の出発

■ あなたのご意見を『コモンズ』紙へ!
『コモンズ』紙への寄稿・投稿を募集しております。地域・職場での問題、闘いの紹介など、何でもお送り下さい。あなたの意見は『コモンズ』紙を通じて広く伝えられます。共にたたかう武器として、コモンズをお役立てください。
投稿規定
・原稿用紙、ワープロ印字、メールなど読みやすい字で書いてください。
・郵送、またはメール、ファックスなどでお送りください。
・住所、氏名、匿名希望の場合はその旨もお書き下さい。
・掲載できない場合や添削する場合もあります。あらかじめご了承ください。

■ 購読のお申し込み・投稿・読者ご紹介などは以下へ
「コモンズ」機関紙局
東京都中野区新井2-7-12-25 コモンズ政策研究機構
電話 東京 03-3389-0411 Fax 03-3389-8573
メールでも受け付けます。Eメール:rev@com21.jp

郵送購読料/一部500円、半年2500円(一年5000円)
郵便振替口座/00100-5-391171 (コモンズ政策研究機構)
※送付先のご住所とお名前、購読期間(一部・半年・一年)をお知らせください。
※初回送付時に振替用紙を同封します。最寄りの郵便局のATM等でお支払いが可能です。

「コモンズ」122号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 9月16日の攻防

    2018-1-29

    特別企画】青年座談会 1/4―青年運動のこれからを語る 「大きな物語」のリングで未来への希望に向かって勝負する

季刊「変革のアソシエ」第34号発行

最近の記事

  1. ■ 編集後記 ●平成から元号が変わる。無論庶民の側からの願いに応えたと言う事ではなく、全て皇室…
  2. 七福神イラスト
    これからの革命興す年が明け 原発の次は辺野古も頓挫する 天皇をヨイショの記事があふれ出る…
  3. 笙野頼子『ひょうすべの国』
    笙野ワールド・魂の連作 汚辱世界と表現で対決 怨念の巫女の口伝のような…    追い詰められた…
  4.  12回目を数える「国際有機農業映画祭」が2018年11 月18日にに法政大学・市谷キャンパスで…
  5. アムネスティ 死刑制度反対
    安倍政権下で相次ぐ死刑執行 国際社会は死刑廃止に大きく前進している  日本で死刑執行が相次い…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 新年天皇一般参賀(2019)

    2019-2-4

    天皇制と闘うとはどういうことか(6)/菅孝行(評論家) 第六回 象徴天皇制―権力・霊性・日本資本制

  2. F35Bステルス機

    2019-1-23

    新連載】要塞化すすむ南西諸島(1)/小西 誠(軍事評論家)

  3. 土砂投入阻止12・13辺野古集会

    2019-1-22

    2019 辺野古新基地反対闘争の前進へ!/安次富 浩

  4. 韓国・沖縄民衆と連帯しトランプ・安倍両政権を追い詰め、 東アジアから米軍を撤退させていく新しい扉を開こう! ーー日米安保破棄し対米隷従の「この国のかたち」変える時だーー

    2019-1-21

    年頭主張】激動する時代の基本認識と わたしたちの政治・運動戦略の重心

  5. 大阪府警本部前に翻る抗議の連帯旗

    2019-1-15

    獄中よりの新年挨拶/武建一(関生労組委員長)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る