9・17 さようなら原発全国集会に8000人

いのちをつなぎくらしを守れ、フクシマと共に
9・17さようなら原発全国集会


 9月17日(月)、東京・代々木公園野外音楽堂にて「いのちをつなぎくらしを守れ、フクシマと共に9・17さようなら原発全国集会」が、「さようなら原発」一千万署名市民の会の主催で開催され、8000人が結集した。

■ 政権を替えて原発をやめよう

 木内みどりさんの司会で、最初に呼びかけ人でルポライターの鎌田慧さんが発言した。「原発いやだの声は日本列島中に拡がっている。」「事故で多くの被災者を出しても自分たちの儲けのために原発を続けようとしている。原発は安くもないし、安全でもない」「政権を替えて原発をやめよう」と訴えた。
 作家の澤地久枝さんは、「この国はお金に支配される嫌な国になった。それが原発によく顕れている。でもあきらめずに闘おう。沖縄の翁長さんを継ぐ運動と共に闘いましょう。」と語った。

■ オリンピック前に被災者支援を打ち切り

9・17 さようなら原発全国集会 次に神奈川に非難している61家族によって闘われている福島原発訴訟かながわ原告団から、団長の村田弘さんが発言した。村田さんは、震災から7年7カ月のあいだに100名以上もの被災者が自殺し、その数が増え続けている事実、また内堀雅雄福島県知事が、帰還困難区域の2万数千世帯に対する住宅提供を再来年3月で打ち切ると発表している事実を訴えた。
 これまでも8万世帯もの被災者への支援は次々と打ち切られてきた。これは背後にいる日本政府が2020年東京オリンピックの前に「被災者はいなくなった」という事実を捏造しようとしているのだ。こうして村田さんは「こんな非道な事をまかり通らせてはならない」と結んだ。

■ 原発事故で責任をとった者は誰もいない

 つづいて登壇した福島原発刑事訴訟支援団の佐藤和良さんは「福島原発事故は終わっていない! 7年たってもいまだに緊急事態を政府が発令したまま解除されていない」「福島原発事故で責任をとった者は誰もいない。おかしいじゃありませんか!」と訴えた。
 東海第二原発訴訟原告団の大石光伸さんは国民を分断し地方に原発を押し付けてきた政府のやり方に対して、首都圏が連帯し、沖縄と同じようにこの構造を壊し、国民全体が手をつないでゆこうと訴えた。
 また城南信用金庫顧問で「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」会長の吉原毅さんは、原発の耐震性能が、実は一般住宅の10分の1しかないことを明らかにし、「稼働していない原発も危険だ」と訴えた。

■ 私たちに必要なのは「防衛」ではなく「防災」

9・17 さようなら原発全国集会 「辺野古の海を土砂で埋めるな!首都圏連絡会」の与儀睦美さんは、沖縄県が7月27日に辺野古の埋め立て承認撤回を表明した事、現在の県知事選挙の状況などを報告し沖縄への支援を訴えた。
 「戦争させない・9条壊すな総がかり行動実行委員会」共同代表の福山真劫さんは、「こんな危険な安倍政権は絶対にゆるせない! 憲法改悪の発議阻止、沖縄新基地建設撤回、東アジアの平和確立へ向けて闘おう」と呼びかけた。
 最後に作家の落合恵子さんが登壇した「これからも自然災害はつづく。そのたびに私たちは『原発は?』と心つぶれる思いをする。こんな人生まっぴらご免です」「命を生産性で語るな」「お使い第二原発を今すぐ廃炉に!」「私たちに必要なのはアメリカ合衆国の言い値で武器を買う『防衛』ではなく『防災』だ。」と訴えた。
 最後に「安倍はやめろ」のかけ声とともに会場一斉にボードを掲げてアピールを行ない、2コースにわかれてデモに出発した。


「コモンズ」123号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 櫻井よし子「気高く美しくあれ(笑)

    2018-4-30

    ネトウヨアイドル・櫻井よしこ氏の嘘まみれ言説に断 朝日の慰安婦記事への「捏造」攻撃が捏造だったと嘘を認める

季刊「変革のアソシエ」第34号発行

最近の記事

  1. ■ 編集後記 ●平成から元号が変わる。無論庶民の側からの願いに応えたと言う事ではなく、全て皇室…
  2. 七福神イラスト
    これからの革命興す年が明け 原発の次は辺野古も頓挫する 天皇をヨイショの記事があふれ出る…
  3. 笙野頼子『ひょうすべの国』
    笙野ワールド・魂の連作 汚辱世界と表現で対決 怨念の巫女の口伝のような…    追い詰められた…
  4.  12回目を数える「国際有機農業映画祭」が2018年11 月18日にに法政大学・市谷キャンパスで…
  5. アムネスティ 死刑制度反対
    安倍政権下で相次ぐ死刑執行 国際社会は死刑廃止に大きく前進している  日本で死刑執行が相次い…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 新年天皇一般参賀(2019)

    2019-2-4

    天皇制と闘うとはどういうことか(6)/菅孝行(評論家) 第六回 象徴天皇制―権力・霊性・日本資本制

  2. F35Bステルス機

    2019-1-23

    新連載】要塞化すすむ南西諸島(1)/小西 誠(軍事評論家)

  3. 土砂投入阻止12・13辺野古集会

    2019-1-22

    2019 辺野古新基地反対闘争の前進へ!/安次富 浩

  4. 韓国・沖縄民衆と連帯しトランプ・安倍両政権を追い詰め、 東アジアから米軍を撤退させていく新しい扉を開こう! ーー日米安保破棄し対米隷従の「この国のかたち」変える時だーー

    2019-1-21

    年頭主張】激動する時代の基本認識と わたしたちの政治・運動戦略の重心

  5. 大阪府警本部前に翻る抗議の連帯旗

    2019-1-15

    獄中よりの新年挨拶/武建一(関生労組委員長)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る