安倍政権退陣!10・19 国会議員会館前行動

安倍9条改憲NO!辺野古新基地建設は断念を!
安倍政権退陣!10.19国会議員会館前行動

安倍政権退陣!10・19 国会議員会館前行動
 先月の県知事選において、沖縄県民の「辺野古NO!」の意志ははっきりと本土に突きつけられた。にもかかわらず安倍政権は基地建設を推し進めようとしている。いったいいつまで沖縄県民の意志を無視し続けるのか。また、本土でも沖縄でも、9条改憲を望む意見が少ないことは、さまざまな調査結果からも明らかだ。平和を望む大多数の市民の意思を無視して「戦争可能国家」へと突き進む安倍のこれ以上の暴走をなんとしても食い止めなければならない。
 10月19日、安倍政権の妄動に危惧する多くの市民が改憲阻止、辺野古新基地建設阻止、安倍退陣を求め衆議院議員会館前を中心に結集した。

 プレコンサートのあと、集会はシュプレヒコールで始められた。「改憲反対!」「9条守れ!」「オスプレイ飛ばすな!」参加者の大きな声が永田町一帯に響いた。
 各党から発言が行われた。社民党の福島みずほさんは、「沖縄と同じ熱い闘いを本土でもやっていこう」と訴え、また県による辺野古埋め立て取消しに対して防衛省が国土交通省に申し立てをするという「自作自演」を批判した。立憲民主党の菅直人さんは「あの3・11福島原発事故で考えを変えた。人類と原発は共存できない」と訴えた。日本共産党の田村智子さんは闘いの勝利のために野党共闘の重要性を訴えた。
 憲法共同センターの小田川義和さんは主催者あいさつで「安倍政権に引導を渡そう」と語った。
 弁護士の海渡雄一さんは、東電への告訴の中で、「津波対策をやる」とされていたのが、お金がかかるのでやめた経緯が明らかにされ、あの福島原発事故が人為的なものであったことが明らかにされつつあると報告した。また福島から裁判傍聴のために駆けつけた橋本さんも悔しい思いを訴えた。
 立川自衛隊監視テントの大洞俊之さん、辺野古土砂搬出反対首都圏グループの毛利孝雄さん、安倍改造内閣の柴山昌彦文科大臣による「教育勅語」評価に抗議する宗教者ネットの渡辺さんが次々と発言し、最後に9条こわすな実行委員会の高田健さんが主催者を代表し、今後の闘いへの決意を述べた。2900名の参加者があったことが報告された。

「コモンズ」124号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 日本よ次はお前だ「日米貿易協議」

    2018-8-23

    トランプは何を目指し、どこに行く/大内秀明(東北大名誉教授)

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. サンフランシスコ「慰安婦」像
    編集後記  先月ここで紹介された映画 『主戦場』 であるが、新しい事態が起きた事でまたまた注目を浴…
  2. てるてる坊主のイラスト
    盗聴法すでにあなたも丸ハダカ 天安門大道遥か道遠し 南北と日本の平和重ねあい 解…
  3. 映画「記者たち」ポスター
    『記者たち-衝撃と畏怖の真実』 「もし他のメディアが全て政府の広報になるならやらせとけ。我々は…
  4. 映画「バイス」
    米国映画2018年Gグローブ賞受賞『バイス』 監督・アダム・マッケイ 最も愚劣な戦争が、こんな男に…
  5. 大阪労働学校アソシエ
     連帯労組関西生コン支部は労働者の賃上げだけでなく、広く社会的な支援活動を広げてきた。その一環として…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 錦旗を掲げて行軍する維新軍

    2019-6-27

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(2)/菅孝行(評論家) 天皇制と日本資本主義(上)

  2. 日本円札束イメージ

    2019-6-22

    松尾匡教授との往復書簡 前号書評をめぐって

  3. 関西生コン支部の青木さんご夫妻

    2019-6-19

    5・10 組合つぶしの大弾圧に反撃する東京集会

  4. 軍事施設として建てられた靖国神社

    2019-5-22

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(1)/菅孝行(評論家) 天皇制国家にいかにして始末をつけるか

  5. 関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート

    2019-4-7

    関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート~あなたにもできることがある

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る