明治150年 歴史再見(2)伊勢暴動 受刑者5万人の大一揆に政府屈服

地租改悪に怒る民衆、明治政府屈服させる
「竹槍デドント突キ出ス二分五厘」 受刑者5万超す大争乱
伊勢暴動
 1876(明治9)年12月三重県で起こり、愛知・岐阜の東海3県に及んだ伊勢暴動は、明治期の民衆蜂起の始まりとされる。
 樹立間もない明治新政府は、財政の安定のため、現物で納めていた従来から地価に応じて税を課すとして税率を地価の3%(三厘)と定めた。三重県下では明治8年頃から米の値段が低迷。農民たちは米を安く売り高い税金を払わねばならない羽目となった。特に、櫛田川の決壊で米の質が悪くなった飯野郡の農民の不満に高まった。代表の中川九左衛門は、地租の上納え嘆願書を出すが一向に聞き届けられない。

 農民たちは定例の戸長会が開かれる夜、早馬瀬の川原に多数集合して圧力をかけるが、役人たちに説得され帰ろうとするところへ、急を聞いた付近の農民たちが加わったことで事態が緊迫する。そんな中、たまたま一人の農民が寒さをしのごうと藁に火をつけると、それを見た他の農民が事を起こす合図と受けとり、騒ぎは発火した。
 夜が明け、続々農民が詰めかけ、その数は数千にものぼり、農民たちは村の旗をおしたて、各自は竹槍をもって暴れはじめ、各地で役所・学校・銀行など公的な建物を壊す一揆の様相を見せた。 

伊勢暴動 一揆の勢いは、松阪~四日市・桑名、更には愛知・岐阜両県の北へ向かう勢力と度会・宇治山田方面へ向かう勢力などに分かれながら、志摩・牟婁を除いた全県的な広がりを見せる。岩村県令は、この地域を管轄する大阪鎮台に軍隊の派遣を要請するだけでなく、内警視庁の警官派遣を、名古屋鎮台へも軍隊の派遣を要請し、ようやくこの騒動を鎮圧した。

 政府はその翌年1月、地租をこれまでの3%から 2.5%に引き下げた。世の人はこれを称して「竹槍デドント突キ出ス二分五厘」と言って快哉を叫んだ。農民の勝利と言われる伊勢暴動だが、死者35人・負傷者48人・絞首刑1名含む処分者50,773人という大きな犠牲を払った上の苦い歴史ではあった。



「コモンズ」124号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 二月 節分イラスト
    ※今号の編集後記と次号予告は、紙面割りの都合で割愛しました。 購読のお申し込み・投稿…
  2. 募ってはいるが、募集はしていない by 安倍
    コロナウィルス アベウィルスとからみあい 安倍打倒 同士を募る 募集する …
  3. 月歩双書『プラットフォーム新時代』
    大阪労働学校アソシエの運営・企画の月歩双書Ⅰ『プラットフォーム新時代』(社会評論社発行、定価900…
  4.  関西で頑張っておられる古賀さんに敬意を評します。献身的な努力にはいつも頭が下がる思いがい…
  5. アヘン戦争
    右から左まで 香港で「自由・民主」を求めて、直接には逃亡犯条例改正問題をめぐって100万人以上のデモ…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. FOLLOW-THE-LEADERS

    2020-2-28

    世界資本主義の危機と崩壊、それにどう立ち向かうか/斉藤日出治

  2. 2020-2-26

    香港からの報告(2)區龍宇(アウ・ロンユー) 衛香港戰2019~香港防衛の戦い

  3. 2020-2-25

    新年労働者座談会<下> 関生弾圧のピンチをチャンスに「当り前の労働運動」を守り、反転攻勢へ

  4. 2020-2-22

    組合弾圧に抗議する「全国自治体議員声明」の成立と今後 -市民派・連帯議員ネット5氏による座談会-

  5. 2020-1-18

    韓国】ろうそく民衆の検察改革は勝利へ前進/村山和弘 -2020年「韓国の民主的な国家改造」が本格化する

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る