連帯ユニオン関西ゼネラル支部結成!中小・非正規ら労働弱者の盾として

関西地盤の2労組が統合―関生支部弾圧下での船出
職種別・業種別「産業ユニオン」運動の新たな歴史
連帯ユニオン関西ゼネラル支部結成大会
 11月18日・日曜午後1時、大阪市西区川口の学働館・関生にて、関西ユニオンと連帯ユニオン関西クラフト支部の統合大会が開催され、新しく連帯ユニオン関西ゼネラル支部として本格的活動を開始した。
 これは「管理職ユニオン・関西」から非正規労働者を中心の組織対象とし生まれ10数年の活動を続けてきた<関西ユニオン>と、連帯ユニオン関西生コン支部の生コン労働者以外の労働者が3年前に独立した<関西クラフト支部>の2組織による統合であり、全く出自と運動スタイルの異なった労働組合が相互の強みを生かし、弱点を克服しようとする試みの歴史的スタートだ。今回結成への背景など関西クラフト支部からのレポートを紹介する

■ 150名組織3年で倍増を

 今回の統合の目的は、職種別・業種別での労働組合組織化への着手であり、統合しても150人程度の支部ですが、今後3年で組合員の倍増をめざすとしています。
 今回の統合に向けては、それぞれの組合内部及び組合相互で約2年間に渡って共闘・協力をしつつ、協議と調整を行ってきました。
 関西クラフト支部では、財政基盤が弱く専従役員が置けない等の問題もあり伸び悩んでいるという事情がありました。関西ユニオンの方では、事実上は個別労使紛争の解決に終始し、労働運動としてはほとんど展開できていないという弱点がありました。双方の弱点を克服していくことを目的に統合の話を進め、
(1)駆け込み寺・個別労使紛争解決型から集団的労使関係の構築のために努力すること
(2)集団的労使関係を個別企業内で構築するだけではなく、業種別職種別に構築していく努力をすること
などを統合後の目標として行くことにしています。

■ 関生支部弾圧下での船出

 時あたかも、連帯ユニオン側では関西生コン支部への弾圧が吹き荒れている最中の統合となりました。権力・マスコミ・レイシスト集団一体となったキャンペーンの中、組合員の中にも不安に思っていた人がいたことは否定できません。
 しかし、労働運動は本質的に資本・権力との闘いであり、当然、弾圧も覚悟しなければなりません。関西ユニオンの側として、曖昧に統合するのではなく闘う労働運動をめざすこと。そのためには腹をくくらなければならないことを組合員に訴えて議論をしてきたいいます。 

■ 労働弱者の盾として

連帯ユニオン関西ゼネラル支部結成祝賀会 統合大会では、関西ゼネラル支部執行部から弾圧をはね返して、3年で組合員を倍増する決意表明がありました。
 決定された活動方針の要約は以下の通りです。

 組織体制としては、(1)複数の専従体制の構築(2)団体交渉を担当できる執行委員の育成(3)新入組合員学習会の複数回実施と参加の義務化(4)新入組合員学習会において職場活動と内部拡大を学習する(5)要求事項に組合員の労働条件に加え組合活動の権利(組合掲示板や組合休暇など)を盛り込む(6)分会を結成し、職場の組合活動を強化する(7)分会は内部拡大をめざし執行部と対策会議をもつ(8)業種別職種別会議を定期開催する―としています。

 こうした組織体制の下、春闘を軸として組合員の労働条件向上に取り組むこと、とりわけ「労働契約法20条」、「改正パート労働法8条・9条」を武器とした非正規社員の均等待遇の実現や、定年再雇用後の労働条件獲得に力を入れること。 
 さらに「無期雇用の申入れ」とその後の労働条件引上げに取り組みむこと。障がい者や外国人労働者等の社会的弱者の要求を取り上げること。集団的労使関係の確立に向け業界団体との交渉権の確立をめざすこと――等を確認しました。また、権利侵害や弾圧に対しては断固として反撃していくことも確認しています。

 こうした取組みと、学習活動や情宣活動の強化を通じて、組織拡大を図ること。具体的には「分会は、1分会組織する。役員は、組合員2人を獲得する。組合員は、組合員1人を獲得する。」との方針を確認しました。

 統合大会を終え、同日午後3時からは統合祝賀会を開催しました。この統合は、個人加盟ユニオンなどから注目されています。統合は出発点であって、多くの支援や協力で3年間で自立と、全国に発信する組織的典型を創造することが期待されています。

「コモンズ」125号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 密談中の安倍

    2017-6-26

    公安情報を握り、操る、安倍官邸 秘密国家化する日本 ー監視して暴く、逮捕状を握り潰し事件をもみ消す、私的な会話も筒抜け

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 2019日比谷メーデー ジグザグ会
     5月1日、今年も第90回になる日比谷メーデーが6300人の参加で開催されました(詳報次号…
  2. 新年天皇一般参賀(2019)
    ■ 編集後記  コモンズ4月号をお届けします。なお、今号は、統一自治体選挙のため、発行日を前倒…
  3. 淵上太郎さん
    昭和ファシズムそして令和を重ねあい 新元号また忖度をする輩 令和とは民に命令下す気か …
  4. 淵上太郎さん
     去る3月20日朝、私たちの大切な仲間である淵上太郎さんがご逝去されました。  淵上太郎さ…
  5. 辺野古新基地断念を!3・19国会議員会館前行動
    辺野古新基地建設は断念を! 政府は沖縄の民意に従え! 安倍9条改憲 NO! 憲法審査会を始動させる…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート

    2019-4-7

    関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート~あなたにもできることがある

  2. 労働運動研究の権威 熊沢誠氏(甲南大学名誉教授) が3・10集会に出席、特別講演

    2019-4-6

    特別講演】熊沢誠氏「関生の弾圧状況は19世紀当時の英国と酷似」

  3. ストライキが犯罪か!3・10集会に600名超

    2019-4-5

    ストライキが犯罪か!3・10集会に600名超

  4. bansky ther is always hope

    2019-3-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(8)/菅孝行(評論家) 国家への幻想を超える隣人相互の信認の形成へ

  5. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」

    2019-2-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(7)/菅孝行(評論家) 幻想の共同性を踏み越えて隣人の相互信認へ

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る