薔薇マークキャンペーンが参院選に向けて声明

「反緊縮」の世界思潮を全ての国民へ!

 公共のための財政出動と反緊縮経済政策を訴え、今年3月結成された政策運動集団・薔薇マークキャンペーン(松尾匡代表)では、消費増税の凍結―廃止を訴える選挙候補者を支援し、先の地方~国会選に7名の代表を送った。今回、7月の参議院選に対し、以下の声明を発表した。

薔薇マークキャンペーン声明

薔薇マークキャンペーン

 統一地方選挙が終わり、政治の世界はすでに参議院選挙に向けて走り出しています。
 2月1日に発足したばかりの薔薇マークキャンペーンですが、まずは消費税増税凍結を幅広い人々の共通認識へと持ってくることができたことに、手応えを感じています。この流れで消費税増税は必ず凍結させましょう。

 「消費税10%なんてとんでもない」という民意は自民党をも動かし始めています。今年10月の消費税増税は安倍政権の公約だったので、増税を延期するかどうかを問うためには衆議院を解散して総選挙を行うべきだという意見が、自民党の中から出てきています。
 その場合、参議院選挙と衆議院選挙が同時に行われるダブル選挙となります。野党が勝つためには、安倍政権を上回るような力強い経済政策を用意すべきです。
「2017年度版 国民生活基礎調査」では5割を超える人々が「生活が苦しい」と答えています。政府による長年の誤った経済政策によるデフレ不況こそ、私たちにとっての最大の社会課題なのです。これは、政治の力で必ず解決できます。

上げるべきは賃金、消費税でない
強者からの再分配政策を!

 薔薇マークキャンペーンでは、介護・医療・保育など人々が不安に思っている問題の解決に圧倒的に投資すること、そのことで経済を底上げしてまっとうな雇用を拡大し、人々の暮らしを豊かにすることを訴えてきました。

 上げるべきは賃金であって、消費税ではありません。
 そして強者から優先的に税金を取る所得再分配の考えに立ち返ることが必要です。
 そうした税制改革が実現するまでの間、政府は国債発行を通じて、ただちに人々の暮らしに充分なお金を回すべきです。
 私たちは尊厳と豊かさをあきらめる必要はありません!
 誤った経済政策によって人々を分断する政治はもう終わらせましょう!

 これが「反緊縮」という考え方です。
 薔薇マークキャンペーンでは、こうした「反緊縮」の経済政策に賛同する予定候補者には「薔薇マーク」を認定し、候補者の可視化を進めてきました。

 7月の参院選に向けては、すべての野党予定候補者に薔薇マーク認定基準に沿った政策アンケートをお送りします。その回答を公表し、薔薇マーク認定の参考にする予定です。与党の予定候補者に関しては、本キャンペーンの趣意書に賛同していただけるのであれば、自薦他薦に基づき審査となります。

 私たちは、今の政治状況を変えようと尽力されている全ての方々と、さらに力を合わせていきたいと強く願っています。

「コモンズ」131号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 労働者は物じゃない

    2018-2-24

    安倍「働き方改革」の本質を問う 狙いは労働の破壊と労働組合の解体/大野和興

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. サンフランシスコ「慰安婦」像
    編集後記  先月ここで紹介された映画 『主戦場』 であるが、新しい事態が起きた事でまたまた注目を浴…
  2. てるてる坊主のイラスト
    盗聴法すでにあなたも丸ハダカ 天安門大道遥か道遠し 南北と日本の平和重ねあい 解…
  3. 映画「記者たち」ポスター
    『記者たち-衝撃と畏怖の真実』 「もし他のメディアが全て政府の広報になるならやらせとけ。我々は…
  4. 映画「バイス」
    米国映画2018年Gグローブ賞受賞『バイス』 監督・アダム・マッケイ 最も愚劣な戦争が、こんな男に…
  5. 大阪労働学校アソシエ
     連帯労組関西生コン支部は労働者の賃上げだけでなく、広く社会的な支援活動を広げてきた。その一環として…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 錦旗を掲げて行軍する維新軍

    2019-6-27

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(2)/菅孝行(評論家) 天皇制と日本資本主義(上)

  2. 日本円札束イメージ

    2019-6-22

    松尾匡教授との往復書簡 前号書評をめぐって

  3. 関西生コン支部の青木さんご夫妻

    2019-6-19

    5・10 組合つぶしの大弾圧に反撃する東京集会

  4. 軍事施設として建てられた靖国神社

    2019-5-22

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(1)/菅孝行(評論家) 天皇制国家にいかにして始末をつけるか

  5. 関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート

    2019-4-7

    関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート~あなたにもできることがある

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る