県民投票】沖縄の民意は示された!本土の私たちが声をあげる番だ!

沖縄県民投票‐辺野古埋め立て反対72%
安倍政権は圧倒的民意受け止め直ちに工事中止せよ!

県民投票連絡会ニュースより/沖縄県民投票‐辺野古埋め立て反対72%
 2月24日、沖縄・辺野古の米海兵隊新基地建設に伴う埋め立ての賛否を伴う県民投票で、有権者の過半数が投票し、72%の43万人を超える沖縄県民が新基地建設にノーを突きつけた。民主主義で定められた制度で特定の基地建設をめぐり、沖縄県民が自らの意思表示をしたのは初めてである。日米両政府は、この民意を受け止め新基地建設を断念し直ちに埋立て工事を中止すべきである。

 3月1日、玉城デニー知事がこの民意を受け安倍首相と会談した。玉城知事は県民投票の結果を尊重し、政府は埋め立て工事を中止して今すぐ米政府と交渉し、沖縄の負担軽減を決めた日米SACOに沖縄を加えた新しい協議機関(SACWA)の設置を提案した。

 だが安倍首相は、「日米合意から20年以上が立つ中において、もはやこれ以上の先送りはできない」と拒絶し突っぱねた。野上官房副長官は会見でSACWAの設置について「米国との交渉は政府が国を代表して行うものだ」と否定した。

 新基地建設の実現は、予定地の軟弱地盤、活断層の存在などで最早不可能である。米国政府に追従し、民意黙殺し、民主主義も地方自治も破壊して新たな護岸工事―新基地建設を強行する安倍政権。断じて許されない!全国で声をあげ行動し、安倍政権を打倒し、米政府に辺野古断念を突き付けていこう!

 折から、沖縄にルーツを持つハワイ在住のロバート・梶原さんが、県民投票の結果を受け、米ホワイトハウスの請願サイトで、「沖縄の民主主義とサンゴ礁を守れ」と題し、辺野古米軍基地建設の中止を求める新たな請願への署名を呼びかけた。
 前回の請願では約21万人が署名し、米政府が60日以内に何らかの対応を行う条件となる「開始30日で署名10万」を達成している。第2次米請願署名を成功させ、米政府を辺野古ノーの国際的世論で包囲しよう。

「コモンズ」128号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 安保条約に署名する吉田茂

    2017-2-26

    現在に生き続ける植民地主義<連載第5回> 植民地主義的日米妥協へ

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 二月 節分イラスト
    ※今号の編集後記と次号予告は、紙面割りの都合で割愛しました。 購読のお申し込み・投稿…
  2. 募ってはいるが、募集はしていない by 安倍
    コロナウィルス アベウィルスとからみあい 安倍打倒 同士を募る 募集する …
  3. 月歩双書『プラットフォーム新時代』
    大阪労働学校アソシエの運営・企画の月歩双書Ⅰ『プラットフォーム新時代』(社会評論社発行、定価900…
  4.  関西で頑張っておられる古賀さんに敬意を評します。献身的な努力にはいつも頭が下がる思いがい…
  5. アヘン戦争
    右から左まで 香港で「自由・民主」を求めて、直接には逃亡犯条例改正問題をめぐって100万人以上のデモ…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. FOLLOW-THE-LEADERS

    2020-2-28

    世界資本主義の危機と崩壊、それにどう立ち向かうか/斉藤日出治

  2. 2020-2-26

    香港からの報告(2)區龍宇(アウ・ロンユー) 衛香港戰2019~香港防衛の戦い

  3. 2020-2-25

    新年労働者座談会<下> 関生弾圧のピンチをチャンスに「当り前の労働運動」を守り、反転攻勢へ

  4. 2020-2-22

    組合弾圧に抗議する「全国自治体議員声明」の成立と今後 -市民派・連帯議員ネット5氏による座談会-

  5. 2020-1-18

    韓国】ろうそく民衆の検察改革は勝利へ前進/村山和弘 -2020年「韓国の民主的な国家改造」が本格化する

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る