新型コロナ労働相談レポート/連帯労組関西・ゼネラル支部

新型コロナ 今こそ労働組合が対応すべき

 新型コロナに関わる労働相談が増えている。

Aさんの場合 正社員を無断で有期雇用に

 Aさんは開業準備中の京都のホテルに昨年11月フロントマネージャーとして採用され開業に向けて全面協力し、ホテルは今年1月に開業した。しかし新型コロナの影響でホテルは4月上旬から休業を余儀なくされた。

 Aさんに対しては休業手当が支給されていたが、5月に入って会社から雇用契約書が郵送されてきた。雇用調整助成金の申請のために書類を整えなければならないから、署名捺印して返送してほしいと添え書きされていた。

 ところが郵送されてきた雇用契約書をAさんが 確認したところ、なんと当月15日までの有期契約とされていた。正社員募集で採用されたAさんはびっくりし、会社に契約書に署名捺印できないと申し出た。

 すると会社はAさんを呼び出し、協調性に欠ける等の理由をつけ辞めてもらいたいと言い出し、応じないのであれば降格減給するとしさらにAさんを会社のWebシステムから排除した。

 この会社のやり方に怒りを覚え、Aさんはユニオン関西ゼネラル支部に加入して現在交渉継続中である。

 会社は、雇用調整助成金を受給するためには解雇できないので、Aさんをダマして有期雇用の契約書に署名捺印させ、雇い止めにしようとしたのだろう。それがうまくいかなかったので、今度は降格減給とか仕事はがしによってAさんを自己都合退職に追い込もうとしたのだ。

ホットライン開設中

 ゼネラル支部ではこのほか料理店の閉鎖での全員解雇、コンビニの夜間営業中止による夜勤者全員解雇、勤務シフト大幅カットによる賃金半減、感染防止対策における派遣社員への差別的扱い等、様々な相談に対応している。

 新型コロナによる経済的打撃は全業種に及び、その深刻度もリーマンショックをはるかに超えると言われる。感染拡大は収まりつつあるが、経済への影響長期化は避けられない。そのしわ寄せは非正規労働者やフリーランスで働く人々に集中する。

 こうした状況の中ゼネラル支部では、3月15日から計4日間にわたって労働相談ホットラインを開設し、合計50件余りの相談を受けた。6月7日にもホットラインを開設予定である。このほか1万枚のビラを作成し地域配布を行っている。

 多くの労働者が解雇や雇止め、収入の大幅減少であえぐ中、今こそ労働組合が前面に立つべきだと考えるからだ。

幅広いネットワークが必要だ

 今回の危機に対して労働組合の対応だけでは不十分である。少なからぬ中小企業が存続の危機にある状況では、会社と交渉しても問題を解決できるとは限らない。現状より幅広いネットワークを作っていくことも目指す。

 4月にコミュニティ・ユニオンを中心として情報共有のためのメーリングリストを発足させ、反貧困ネットワーク・大阪や労働問題に詳しい弁護士、外国人技能実習生問題に取り組んでいる団体とも連携を図っている。 

 いつまで続くか見通しすら立たないコロナ危機に対し、今後も労組として全力で取り組んでいきたい。

(連帯ユニオン関西 ゼネラル支部・大橋)

~コロナ危機を乗り越えろ!
新型コロナで解雇・雇止め 緊急ホットライン~

  

   毎週月~金 
 10時から19時まで
  毎週土  
 10時から17時まで
相談受付 相談無料
 上記、労働相談受け付けています。お気軽にご相談下さい。

《電話相談》         
06-6881-0781 
06-6881-0110 

※6月7日にも緊急ホットライン を行い多数の相談が寄せられました。
関西ゼネラルユニオンは、アルバイト・派遣・パート・正社員など働き方に関係なく、一人でも 加入できる企業外の労働組合です。

「コモンズ」141号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 韓国・文在寅大統領の3・1記念式典演説

    2018-3-27

    韓国・文在寅大統領の3・1記念式典演説にみる「過去・現在・未来」

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 米国覆う医療の闇とキューバとの対比  カンヌ映画祭最高賞に輝くMムーア監督が…
  2. 大都市大阪で保険所をたった一ヶ所に  医療予算を毎年ここ20年にわたり10%削減して…
  3. 新型コロナ 今こそ労働組合が対応すべき  新型コロナに関わる労働相談が増えて…
  4. コメを待つ人にあじいるから配送コメと野菜でつながろう
    コメと野菜でつながろう!―コロナで飯が食えない人が増えている― ぜひ、ご一緒に …
  5. コメと野菜でつながろう
    食と農<キャンペーン新シリーズ> 「コメと野菜でつながろう!」と取り組んで見えてきた…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 2020-6-19

    新型コロナ労働相談レポート/連帯労組関西・ゼネラル支部

  2. コメと野菜でつながろう

    2020-6-17

    コロナ下、社会の底辺から飢えが広がっている/大野和興

  3. FOLLOW-THE-LEADERS

    2020-2-28

    世界資本主義の危機と崩壊、それにどう立ち向かうか/斉藤日出治

  4. 2020-2-26

    香港からの報告(2)區龍宇(アウ・ロンユー) 衛香港戰2019~香港防衛の戦い

  5. 2020-2-25

    新年労働者座談会<下> 関生弾圧のピンチをチャンスに「当り前の労働運動」を守り、反転攻勢へ

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る