大阪・コロナでも露呈した「維新」行政の医療荒廃

大都市大阪で保険所をたった一ヶ所に

 医療予算を毎年ここ20年にわたり10%削減して病院の余裕ベッドと保健所減らしが「維新の政冶改革」の一環だった。

 「 維新の会」は、大阪都構想の目玉である二重行政解消の生贄として、大阪市立住吉市民病院を潰し、保健所も大都市なのにたった一か所というやりたい放題だ。

 これから分かる様に、維新の赤字削減策とは地域の住民にとって絶対に必要な場も廃止するということ。
 とりわけ住吉病院は、現状でも特に不足している小児救急に大きな役割を果たし、地域の老人たちを包括する、地域医療のオアシス的役割を担っていた大切な場でもあったのに…。

 維新は身を切る改革と言うが、大阪は既に、大阪ドーム、厚生年金会館、うめきた、関空など3空港、大阪市営地下鉄、舞洲・原池の野球場、夢洲の賭博場予定地、これら公的資産を破格で私企業のオックスに売り飛ばしてきた。

 都構想が実施すれば、さらにこの傾向は加速する。
 水道事業、清掃工場、学校、道路、公園、図書館、博物館、美術館、あるいは庁舎…大阪のあらゆる公的資産が、まるで当たり前のようにオリックスの手に渡るだろう。

 大阪”都”民の生活は、すべて営利の「私」企業が取り仕切る。「公」が極限まで削減された、完全民営化都市との悪夢となる。

例えば大阪市では、人員が4割も削減された上に、2つあった研究所が無駄とされ「検査は行政がやらなくてよい」と1つにされ民営化されてしまったのです(2017年4月)。このような体制の下で、関係機関の職員は懸命に対応にあたっていますが、積極的な感染拡大防止策がとれないのは当然です。これは緊縮政策で、公衆衛生をおろそかにしてきた結果であり、人災です。

薔薇マークキャンペーン声明より

「コモンズ」141号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 軍事施設として建てられた靖国神社

    2019-5-22

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(1)/菅孝行(評論家) 天皇制国家にいかにして始末をつけるか

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 武建一&ネルソン・マンデラ
    例年通り編集局員の夏期休暇を確保するため、143号は9月10日発行の予定です。ご了承の上ご…
  2. あさがおのフリーイラスト
    資本主義こそがビヨーキとコロナ告げ イージス・アショア次は辺野古だ断念だ 開業…
  3. オルテガ・イ・ガゼット
    匿名性に埋没する大衆を定義現代の「野蛮人」への警世の書 ホセ・オルテガ・イ・ガセット…
  4. 映画「エジソンズ・ゲーム」
    電気を制する者が未来を制す現代につながる争闘の歴史の始め  19世紀末、米国。自ら発…
  5. 1995年少女暴行事件に全沖縄が憤激した(10.21県民大会)
    (前号からのつづき) 日米政府の押し付ける新基地絶対反対「琉球民族」自らで、世界に平…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 1995年少女暴行事件に全沖縄が憤激した(10.21県民大会)

    2020-8-5

    沖縄の「自己決定権」その歴史と現在(4)/伊波洋一 400年間、奪われた歴史再発見の時

  2. 総選挙で圧勝した文政権のこれからの動向に注目

    2020-8-3

    韓国総選挙の分析 キャンドルの民意(4) 今後の課題~文政権のこれからの動向に注目を

  3. 6・21 シンポ・今、見逃せない労働組合弾圧

    2020-7-26

    6・21 シンポ・今、見逃せない労働組合弾圧 各界識者が語った権力思惑とメディア発信

  4. 奪還された武建一委員長

    2020-7-25

    武建一 連帯労組・関西生コン支部委員長に聞く 弾圧された関生産別運動とは何か?今後にむけた胸中は?

  5. アレイダ・ゲバラさん大阪講演(2011)

    2020-7-4

    ゲバラの娘アレイダさんの語る『連帯』の重い意味 「命をビジネスにしてはならない」

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る