映画再見『シッコ(病い)』Mムーア監督
コロナ禍で浮かび上がった米国医療の闇を描く

米国覆う医療の闇とキューバとの対比

『シッコ(病い)』Mムーア監督

 カンヌ映画祭最高賞に輝くMムーア監督が、米国医療の闇をえぐった2007年度作品。現状のコロナ禍でも浮かび上がった、5千万人もの医療保険なしの国民窮状がこれでもかと映し出される。

 大ケガだが針で自分を縫う男、無保険と病院に気付かれ、道に捨てられる老女…。
 たとえ保険に加入していても、あらゆる手段で支払拒否をおこなう民営の保険会社と製薬会社の凄まじい悪行。

 そして英・仏、さらには米大統領が<悪の枢軸>と呼ぶ隣国キューバなどと医療制度を対比させ、アメリカ医療の暗部を見せつける。
 映画終盤、医療難民がキューバを訪れ、米国で毎月数百ドルの薬がわずか数セントと知り泣いて感動する。
 同国責任者として登場したアレイダ・ゲバラ女史は「命はビジネスにしない」とキューバ医療が目指す未来を高らかに語る。

   

「コモンズ」141号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集

    2018-12-14

    動画速報】労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・8大阪集会

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 岸田と安倍
    編集後記 ●選挙が終わった途端、岸田政権は改憲や敵基地攻撃への姿勢を強め、経済面では…
  2. 11月・秋のイラスト・どんぐり・霜月
    ■ 寒風に 明日はどうする 雇止め ■ サンマすら 地球の危機を 告げている …
  3. モーリタニアン 黒塗りの記録
    (日本版公式サイト)  2015年、ある男の<手記>が出版され全米は、驚愕した。何と250…
  4. 普天間第二小学校に2017年12月、大型ヘリ輸送機から90センチ角の窓が落ちた
    【前号からのつづき】 滑走路が1年でドンドン沈んで行く  (辺野古の)埋め立て…
  5. 新垣邦男さんと照屋寛徳さん
    社民党唯一の小選挙区議席を守り抜いた!沖縄2区新人の新垣邦男さん(左)と前職の照屋寛徳さん …

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 普天間第二小学校に2017年12月、大型ヘリ輸送機から90センチ角の窓が落ちた

    2021-12-6

    連載第3回】台湾有事で日本を戦場にしてはならない/伊波洋一参議院議員 日本側との合意を一切無視する米軍とそれに沈黙する政府

  2. 治安弾圧を阻止しよう

    2021-11-28

    富山「武建一と歩む会」に向けて 村山和弘(不二越闘争連絡会会員)

  3. イオンのトラックドライバーが過重労働で脳梗塞

    2021-10-27

    愛知】イオン幹線便トラックドライバーの労災認定退ける不当判決 労働者に生活時間は「不要」と判断

  4. 20210713大阪地裁前 武建一委員長

    2021-10-26

    武建一さんインタビュー 「関西生コン支部第57回大会」で何が起こったのですか?

  5. 武建一委員長

    2021-10-25

    関生支部第57回定期大会 解任された武委員長挨拶の全文

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る