映画再見『シッコ(病い)』Mムーア監督
コロナ禍で浮かび上がった米国医療の闇を描く

米国覆う医療の闇とキューバとの対比

『シッコ(病い)』Mムーア監督

 カンヌ映画祭最高賞に輝くMムーア監督が、米国医療の闇をえぐった2007年度作品。現状のコロナ禍でも浮かび上がった、5千万人もの医療保険なしの国民窮状がこれでもかと映し出される。

 大ケガだが針で自分を縫う男、無保険と病院に気付かれ、道に捨てられる老女…。
 たとえ保険に加入していても、あらゆる手段で支払拒否をおこなう民営の保険会社と製薬会社の凄まじい悪行。

 そして英・仏、さらには米大統領が<悪の枢軸>と呼ぶ隣国キューバなどと医療制度を対比させ、アメリカ医療の暗部を見せつける。
 映画終盤、医療難民がキューバを訪れ、米国で毎月数百ドルの薬がわずか数セントと知り泣いて感動する。
 同国責任者として登場したアレイダ・ゲバラ女史は「命はビジネスにしない」とキューバ医療が目指す未来を高らかに語る。

「コモンズ」141号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 20181121コモンズ号外

    2018-11-22

    号外】11・21 大阪府警による連帯労組関西生コン支部の武委員長再逮捕、新たに洋一書記長ら4名の逮捕を弾劾する! 12・8 弾圧抗議集会への結集を!

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 米国覆う医療の闇とキューバとの対比  カンヌ映画祭最高賞に輝くMムーア監督が…
  2. 大都市大阪で保険所をたった一ヶ所に  医療予算を毎年ここ20年にわたり10%削減して…
  3. 新型コロナ 今こそ労働組合が対応すべき  新型コロナに関わる労働相談が増えて…
  4. コメを待つ人にあじいるから配送コメと野菜でつながろう
    コメと野菜でつながろう!―コロナで飯が食えない人が増えている― ぜひ、ご一緒に …
  5. コメと野菜でつながろう
    食と農<キャンペーン新シリーズ> 「コメと野菜でつながろう!」と取り組んで見えてきた…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 2020-6-19

    新型コロナ労働相談レポート/連帯労組関西・ゼネラル支部

  2. コメと野菜でつながろう

    2020-6-17

    コロナ下、社会の底辺から飢えが広がっている/大野和興

  3. FOLLOW-THE-LEADERS

    2020-2-28

    世界資本主義の危機と崩壊、それにどう立ち向かうか/斉藤日出治

  4. 2020-2-26

    香港からの報告(2)區龍宇(アウ・ロンユー) 衛香港戰2019~香港防衛の戦い

  5. 2020-2-25

    新年労働者座談会<下> 関生弾圧のピンチをチャンスに「当り前の労働運動」を守り、反転攻勢へ

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る