6・19 フロイド氏殺害の抗議ストでアメリカ-カナダ 35 の港を完全封鎖

数百万民衆、人種差別撤廃と人民解放叫ぶ歴史的一日

①人種差別の完全撤廃を叫ぶ米国民衆①人種差別の完全撤廃を叫ぶ米国民衆

 アメリカでは、6月19日をジューンティーンス( Juneteenth)と呼び、 1865年に奴隷解放を最後に受け入れたテキサス州が奴隷解放宣言を読み上げ、真の奴隷解放が実現した歴史的な記念の日である。

 例年、アメリカ各地で奴隷解放を祝う行事が行われているが、今年は5月25日ミネアポリス白人警察官により殺害されたジョージ・フロイド氏の事件に端を発した抗議活動が拡大し、6月19日は3万8千人もの労働組合である造船所労働者が、アメリカ太平洋岸の29全ての港とカナダ6つの合計35港を完全閉鎖するという大ストライキに発展した。(報告:愛知連帯ユニオン:ジョセフ・エサティエ

国際港湾倉庫組合(ILWU)3万8千人がスト

抗議ストを呼びかける ILWU労組ビラ
抗議ストを呼びかける ILWU労組ビラ

 主にアフリカ系の人々で構成され、1930年代に黒人労働者を組合員として受け入れた米国で最も進歩的な労働組合の1つである「国際港湾倉庫組合」(ILWU)の主導により、労働者たちは「黒人奴隷解放の日」に人種差別的な警察の残虐行為に対しストライキで抗議した。
 また、数百万人の人々が「Black Lives Matter」「ジョージ・フロイド」と声を上げてデモを行った。

 6月19日の労働アクションを支持する組織と人々の中には、教師、交通機関の労働者、看護師の組合、その他の高校や大学生の組織も含まれ、知識人のアンジェラ・デイヴィス、ミュージシャンのブーツ・ライリー、俳優のダニー・グローヴァーはジューンティーンスの意義についてスピーチした。

ILWUシアトルの女性組合員

ILWUシアトルの女性組合員

 また、カナダもアメリカと同様に奴隷制、日系カナダ人の強制収容、そして駒形丸事件(*下記注)などの人種差別があったため、カナダの造船所労働者の多くもジューンティーンスの抗議行動に参加した。

 日系人の強制収容(Japanese Internment)とは、第二次世界大戦時においてアメリカ合衆国やアメリカの影響下にあったペルーやブラジルなどのラテンアメリカ諸国の連合国、またカナダやオーストラリアなどのイギリス連邦において行われた、日系人や日本人移民に対する強制収容所への収監政策であり、12万人の日系アメリカ人と2万の日系カナダ人が収容された。

ILWU シアトルの大行進

ILWU シアトルの港湾内大行進

*駒形丸事件(こまがたまるじけん)/日本船籍の駒形丸で当時イギリス帝国統治下のインド人360人がカナダ移民を企て1914年バンクーバーに到着したが、24人だけが上陸を許され、他は追い返された。北米でのアジア人移民排斥の代表的例として歴史に残る。  

「コモンズ」142号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. bansky ther is always hope

    2019-3-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(8)/菅孝行(評論家) 国家への幻想を超える隣人相互の信認の形成へ

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 武建一&ネルソン・マンデラ
    例年通り編集局員の夏期休暇を確保するため、143号は9月10日発行の予定です。ご了承の上ご…
  2. あさがおのフリーイラスト
    資本主義こそがビヨーキとコロナ告げ イージス・アショア次は辺野古だ断念だ 開業…
  3. オルテガ・イ・ガゼット
    匿名性に埋没する大衆を定義現代の「野蛮人」への警世の書 ホセ・オルテガ・イ・ガセット…
  4. 映画「エジソンズ・ゲーム」
    電気を制する者が未来を制す現代につながる争闘の歴史の始め  19世紀末、米国。自ら発…
  5. 1995年少女暴行事件に全沖縄が憤激した(10.21県民大会)
    (前号からのつづき) 日米政府の押し付ける新基地絶対反対「琉球民族」自らで、世界に平…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 1995年少女暴行事件に全沖縄が憤激した(10.21県民大会)

    2020-8-5

    沖縄の「自己決定権」その歴史と現在(4)/伊波洋一 400年間、奪われた歴史再発見の時

  2. 総選挙で圧勝した文政権のこれからの動向に注目

    2020-8-3

    韓国総選挙の分析 キャンドルの民意(4) 今後の課題~文政権のこれからの動向に注目を

  3. 6・21 シンポ・今、見逃せない労働組合弾圧

    2020-7-26

    6・21 シンポ・今、見逃せない労働組合弾圧 各界識者が語った権力思惑とメディア発信

  4. 奪還された武建一委員長

    2020-7-25

    武建一 連帯労組・関西生コン支部委員長に聞く 弾圧された関生産別運動とは何か?今後にむけた胸中は?

  5. アレイダ・ゲバラさん大阪講演(2011)

    2020-7-4

    ゲバラの娘アレイダさんの語る『連帯』の重い意味 「命をビジネスにしてはならない」

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る