国際短信 コロナ禍の世界から
中国武漢市・アメリカ・メキシコなど

武漢市の仮設病院すべて休院。患者と看護した医療スタッフが抱擁を交わす

武昌仮設病院停止にあたり医療スタッフと抱擁する患者(出典:People’s Daily

武漢市 仮設病院での医療行為終わる

 3月10日午後、中国湖北省武漢市武昌区にあるコロナ専門の仮設病院から最後の49名の患者が退院した。35日間の運営の後、この仮設病院は役割を終え正式に休院となった。4月3日付の人民日報が伝えた。これで、武漢にある仮設病院は全て休院となる。

 同紙によれば「このような大型仮設病院の建設は、医学史でも初めての試みであり、疫病との戦いに大きな役割を果たし、この公共衛生上の突発的大事件に対応する上で貴重な経験となり、中国の知恵を示した」としている。

 午後5時頃、全国14の医療団体から来た医療スタッフ達もまた、その任務を終えた。

アメリカの失業保険申請 2週連続で過去最多

 新型コロナウイルスの影響で経済的損害が拡大する中、失業保険給付を求める米国人の数が2週連続で過去最多を更新したと、4月3日付のBBCワシントンが伝えた。

 それによれば米労働省は2日、先月第4週(3月22日~28日)の失業保険の申請件数が660万件以上に上ったと発表。これは前の週のほぼ2倍。過去最多の申請件数を記録した第3週を上回った。

 アメリカでは、新型コロナウイルスの感染者数が23万6千人以上に急増。死者数も5600人以上に上っており、経済危機が深刻化している。

アメリカ人は家から出るな…
メキシコ住民が国境を封鎖

 アメリカ人が新型コロナウイルスを持ち込むとの不安がメキシコで強まり、国境近くの住民たちが検問所を封鎖する事態となっている。3月27日付のBBCメキシコが伝えた。

 米アリゾナ州の南に位置するメキシコ・ソノラ州の住民らは25日に国境の検問所を数時間にわたり封鎖。26日も入国する車両通行を遮断するとしている。
 住民たちはマスクを着け、アメリカ人に「家から出るな」と告げるプラカードなどを掲げている。

 アメリカでは新型ウイルスの感染者が中国を抜いて世界最多となった一方、メキシコの感染者は500人に満たない。

「コモンズ」139号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 【コモンズ号外】2018・8・31

    2018-9-1

    号外】滋賀県警が大阪広域協・極右と結託し関生労組 武建一執行委員長を不当逮捕

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 武建一&ネルソン・マンデラ
    例年通り編集局員の夏期休暇を確保するため、143号は9月10日発行の予定です。ご了承の上ご…
  2. あさがおのフリーイラスト
    資本主義こそがビヨーキとコロナ告げ イージス・アショア次は辺野古だ断念だ 開業…
  3. オルテガ・イ・ガゼット
    匿名性に埋没する大衆を定義現代の「野蛮人」への警世の書 ホセ・オルテガ・イ・ガセット…
  4. 映画「エジソンズ・ゲーム」
    電気を制する者が未来を制す現代につながる争闘の歴史の始め  19世紀末、米国。自ら発…
  5. 1995年少女暴行事件に全沖縄が憤激した(10.21県民大会)
    (前号からのつづき) 日米政府の押し付ける新基地絶対反対「琉球民族」自らで、世界に平…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 1995年少女暴行事件に全沖縄が憤激した(10.21県民大会)

    2020-8-5

    沖縄の「自己決定権」その歴史と現在(4)/伊波洋一 400年間、奪われた歴史再発見の時

  2. 総選挙で圧勝した文政権のこれからの動向に注目

    2020-8-3

    韓国総選挙の分析 キャンドルの民意(4) 今後の課題~文政権のこれからの動向に注目を

  3. 6・21 シンポ・今、見逃せない労働組合弾圧

    2020-7-26

    6・21 シンポ・今、見逃せない労働組合弾圧 各界識者が語った権力思惑とメディア発信

  4. 奪還された武建一委員長

    2020-7-25

    武建一 連帯労組・関西生コン支部委員長に聞く 弾圧された関生産別運動とは何か?今後にむけた胸中は?

  5. アレイダ・ゲバラさん大阪講演(2011)

    2020-7-4

    ゲバラの娘アレイダさんの語る『連帯』の重い意味 「命をビジネスにしてはならない」

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る