沖縄短信1】沖縄県知事選 翁長氏擁立へ経済人団体発足 ほか

沖縄県知事選
翁長氏擁立へ経済人団体発足


翁長雄志氏

翁長雄志・那覇市長

 11月予定の知事選をめぐり、沖縄県内ホテル大手かりゆしグループCEOの平良朝敬(ちょうけい)氏と建設・小売りの金秀グループ会長の呉屋守将氏が9日、那覇市内で会談し、12日に会見し翁長雄志那覇市長(63)を知事に擁立する同志会の立ち上げを発表することを決めた。平良氏によると、既に100社以上、300人を超える経営者や役員らが賛同する意向を示しているという。

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対する平良氏、呉屋氏は「オナガ雄志知事を実現する同志会」の共同代表として県内企業の経営者らに賛同を呼び掛ける文書を送付していた。
 12日に県庁記者クラブで立ち上げを発表し、1~2カ月後をめどに本人への要請に踏み切りたい考え。
 発足後は役員と事務局体制を整え、賛同する会社や人数をまとめた名簿を作成するが、公表は控える見通し。要請前に賛同人で会合を持つ案もあるという。

 平良氏は呉屋氏との会談後、記者団に対し「翁長氏は沖縄のアイデンティティーにこだわった政治家で、これからもぶれないと思っている。岐路に立たされている沖縄のかじを取ってほしい」と述べた。
 なお、過去2度の県知事選では大手企業の大半が仲井真弘多知事を応援した。

13年度防衛局調査
嘉手納発着1万回増加
嘉手納発着1万回増加

 沖縄防衛局が5月30日公表した2013年度にを離着陸した航空機の黙示調査結果によると、午前6時~午後6時の離着陸や「タッチ・アンド・ゴー」訓練などが合計4万7078回で、12年度の3万7110回を約1万回上回り、10年度以降最多となった。そのうち常駐機の騒音の大きなF15戦闘機が1万4914回で前年度より5割増加しており「負担軽減」どころかますます沖縄県民への負担を強いていることが浮き彫りとなった。

名護漁協、岩礁破砕に同意
海底ボーリング調査も了承

名護の海底(埋め立て予定地)

名護の海底


 名護漁業協同組合は5月30日の臨時総会で、名護市辺野古の新基地建設工事に先立ち、政府が海底の岩礁を破砕する工事を行うことに同意する議案を賛成多数で可決した。また沖縄防衛局による海底ボーリング調査についても同意する方針を防衛局に伝えている。古波蔵廣組合長は総会で、6月19日の提起総会までに防衛局と契約した埋立工事期間5年分の漁業補償総額約36億円を全組合員に支払うと説明。一人当たりの補償額は実際に工区となる市の東側が3000万円台、西側は2000万円台となるとの見込み。
■稲嶺市長、「自らの生活の場を脅かす」と指摘
 これについて稲嶺進名護市長は「自らの生活の場を脅かすような手続きを安易に進めるのは考えられない」と指摘した。

「コモンズ」73号の目次に戻る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 辺野古ゲート前で県民を弾圧する公安

    2017-5-21

    すでに共謀罪ははじまっている-「予防拘禁」「市民監視」

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. サンフランシスコ「慰安婦」像
    編集後記  先月ここで紹介された映画 『主戦場』 であるが、新しい事態が起きた事でまたまた注目を浴…
  2. てるてる坊主のイラスト
    盗聴法すでにあなたも丸ハダカ 天安門大道遥か道遠し 南北と日本の平和重ねあい 解…
  3. 映画「記者たち」ポスター
    『記者たち-衝撃と畏怖の真実』 「もし他のメディアが全て政府の広報になるならやらせとけ。我々は…
  4. 映画「バイス」
    米国映画2018年Gグローブ賞受賞『バイス』 監督・アダム・マッケイ 最も愚劣な戦争が、こんな男に…
  5. 大阪労働学校アソシエ
     連帯労組関西生コン支部は労働者の賃上げだけでなく、広く社会的な支援活動を広げてきた。その一環として…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 錦旗を掲げて行軍する維新軍

    2019-6-27

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(2)/菅孝行(評論家) 天皇制と日本資本主義(上)

  2. 日本円札束イメージ

    2019-6-22

    松尾匡教授との往復書簡 前号書評をめぐって

  3. 関西生コン支部の青木さんご夫妻

    2019-6-19

    5・10 組合つぶしの大弾圧に反撃する東京集会

  4. 軍事施設として建てられた靖国神社

    2019-5-22

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(1)/菅孝行(評論家) 天皇制国家にいかにして始末をつけるか

  5. 関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート

    2019-4-7

    関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート~あなたにもできることがある

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る