資料】私たちは変わります。「未来」から「コモンズ」へ(協同未来グループ)

私たちは変わります「未来」から「コモンズ」へ(協同未来グループ)チェンジ!『コモンズ』

 ~あらたなスタートにあたってのおねがい~

 旧「協同・未来」サイトより転載

「未来」読者のみなさま

 梅雨に入り天候不順の日々が続いております。皆様には、いかがお過ごしでしょうか。いつも、「未来」をお読みいただき、また様々なご協力のこと、心よりお礼を申し上げます。
 さて、『未来』から『コモンズ』へ、わたしたちは変わります。そのことを、ご報告し、引き続きご購読のこと、お願いいたしたく、ひとことご挨拶を申し上げます。


 5月11日、大阪にて、労働者の手になる新党準備会の「公然化スタート総会」が開催され、組織名称を運動型の新党「革命21」(準)と決定し、新しい出発を致しました。
 今、なぜ、新しい運動概念型の新党なのか、それは既成の党とどうちがうのか、その理念・プログラムなどについては、同封いたしました『コモンズ』創刊号をお読みください。
 この新たな出発は、何よりもこれまで『未来』を支え、物心両面にわたってご協力いただいたみなさまの「世の中を変えたい」願いにかなうものと考えております。これまでの皆様のお力添えに、心よりの感謝と敬意を表し、共に喜びたいと思います。


 この新たな出発に先立って、わたしたち協同・未来は、この4月に第五回未来総会を開き、予定されていた「5・11新党準備会公然化スタート総会」を成功させ、これを全力で推進していくために、機関紙『未来』の発行を含めて、未来の組織活動を準備会に一本化して行くことを決議しました。それは、労働者運動を基盤とした労働者の手による、これまでの党の歴史と経験をひっくり返すようなこの歴史的事業の成功のために、まず自らを変え、自ら退路を絶って前に進もうとする未来のみんなの決意から出たものです。


 よって、わたしたちは、この未来の総会決議により、ここに、『未来』紙を停刊し、「革命21」(準)の全国機関紙『コモンズ』発行を下支えしていくことにした次第です。
 この決意をお伝えし、『未来』から『コモンズ』への定期購読の継続をはじめ、読者の一人でも多くのみなさんが、これを契機に、わたしたちと志と行動を共にしていただけますように、心よりお願い申し上げる次第です。

08年6月10日
協同・未来 全国調整委員会 

近日、『未来』の最終号を発行する予定です。
(注)これまでの『未来』定期購読代金は、そのまま『コモンズ』に引き継がれます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 習近平とトランプ

    2018-3-26

    グローバリゼーション混迷の中ではじまった大逆転/大野和興 ー FTA / EPAの混迷、TPPとトランプ、習近平の一帯一路

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 反緊縮積極財政を市民側施策の中心に  コモンズ136号既報の通り、10月27…
  2. 国有地売却額不開示 二審も違法認定…1月6日国側上告断念  学校法人森友学園への国有…
  3. 国会政党へ弾圧事件の存在と真相を知らせる<公開質問書>急ぐ  いま腐敗の極みにある首…
  4. オール沖縄とともに辺野古新基地阻止へ安倍政権は破綻した新基地を断念すべきだ  1月1…
  5. コモンズ最新号目次
    記事はWeb上でも順次に公開していきます。お急ぎの方は書店売り・郵送・定期購読を是非ご利用下さい。 …

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 2020-2-22

    組合弾圧に抗議する「全国自治体議員声明」の成立と今後 -市民派・連帯議員ネット5氏による座談会-

  2. 錦旗を掲げて行軍する維新軍

    2019-6-27

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(2)/菅孝行(評論家) 天皇制と日本資本主義(上)

  3. 日本円札束イメージ

    2019-6-22

    松尾匡教授との往復書簡 前号書評をめぐって

  4. 関西生コン支部の青木さんご夫妻

    2019-6-19

    5・10 組合つぶしの大弾圧に反撃する東京集会

  5. 軍事施設として建てられた靖国神社

    2019-5-22

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(1)/菅孝行(評論家) 天皇制国家にいかにして始末をつけるか

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る