主張】8月15日でなく9月2日こそ敗戦の日 歴史の真実から逃げるな

69年目の8・15再び戦争への道を歩むことに反対する

8月15日でなく9月2日こそ敗戦の日 歴史の真実から逃げるな

 8月15日。マスコミは一斉に「終戦の夏」と表現する。戦艦ミズーリ号上で連合国への「無条件降伏文書」に署名した9月2日を「敗戦の日」とせず、恣意的に変えている。それは「財閥解体」「小作制の打破」「教育民主化」など、戦争遂行旧勢力の一掃という事実から目をそらさせ続ける歪曲だ。

 「敗戦」をいつからか「終戦」と言い換え、玉音放送のあった15日を終戦の日とし、「天皇は戦争を終わらせた功労者」と歴史を歪曲したがる権力層は言い始めた。

 天皇の名のもとに戦争は始められ、軍民あわせて200万人以上にもおよぶ日本の尊い命が失われた。日本が侵略したアジア各地域にも甚大なる被害を与え、日中戦争以降の中国側被害は軍人、民間人あわせて死者約2400万人(民間人は主に各地陥落後虐殺された)。日本軍属として朝鮮、台湾で約40万人、日本軍の華僑虐殺でシンガポールで5万人。日本軍に抵抗したインドネシアで400万人、インド350万人、フィリピン100万人。真珠湾攻撃の同日マレー半島に侵攻した日本軍に農産物を略奪されたベトナムでは餓死者200万人‥‥その他合わせて4千万人ものアジア各地の人命を日本の兵隊は、「大東亜共栄圏・八紘一宇」の美名のもと、限りなく奪い続けたのであるまさに人類史上、最悪で最残酷の軍隊でなかったか。

 安倍政権の下、いつかきた道に日本は進もうとしており、歴史の教訓を活かすことが求められる。(中小企業組合総合研究所『提言』8月1日号1面より)

「コモンズ」74号目次に戻る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 労働組合つぶしの大弾圧抗議 9・22緊急集会

    2018-10-12

    労働組合つぶしの大弾圧抗議 9・22緊急集会

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 書評『中国の情報化戦争』ー米中戦争の熱い核心に迫る
    本書は、アメリカの保守系シンクタンクの中国系米国人研究者が人民解放軍の軍事戦略・情報化戦争を解析した…
  2. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」
    反安倍政権の大衆運動を展開してきた勢力の支配的言論は、何故かくも天皇に対して恭(うやうや)しいのだろ…
  3. 中国が建造した空母「遼寧」
    前号でのインタビューに続いて軍事専門家小西誠さんのお話を聞く。自衛隊基地は、具体的にどのような目的の…
  4. 不正ハンター・たかひら正明さん
    スーパー市民派 ウヨ・維新退治に挑む不屈の日々 ムラ型政治に新風吹込む たかひら正明さん  大…
  5. なかま イメージ写真
     昨年12月18日、関西「業種別職種別ユニオン運動」連絡会結成シンポジュームが、関西生コン支部が資本…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」

    2019-2-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(7)/菅孝行(評論家) 幻想の共同性を踏み越えて隣人の相互信認へ

  2. 中国が建造した空母「遼寧」

    2019-2-22

    連載】要塞化すすむ南西諸島(2)/小西 誠 米軍の対中封じ込めに高まる緊張と自衛隊

  3. なかま イメージ写真

    2019-2-19

    関西「業種別職種別ユニオン運動」研究会発足の意義/木下武男

  4. ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?

    2019-2-18

    緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

  5. 1・28衆院院内集会 関西生コン弾圧事件の真相を暴く

    2019-2-14

    1・28衆院院内集会 関西生コン弾圧事件の真相を暴く

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る