コモンズ川柳 乱鬼龍(二〇一四年葉月) +テントひろば句会

・世直しへ向かう炎暑のデモつづく
ひまわり
・辺野古から見れば日本がよく見える

・からくりを知った民意はたじろがず

・絶望は深く希望もまた深い

・たたかいの他に展望などはない



経産省前テントひろば・川柳句会9月(選者:乱鬼龍)

1.お題『テント丸3年』

川柳句会
■特 選
■脱原発桃も実がなる丸3年(芒野)

■秀 作
1)経産省横に3年居つづける(芒野)

2)丸3年聞く耳持たぬ経産省(草地)

3)たくさんの人に守られ丸三年(I・K)

4)丸3年民意をつなぐテントかな(?)

5)脱原発叫び続けて丸3年(I・K)

1.お題『学ぶ』

夏休みの宿題
■特 選
■フクイチから何も学ばず再稼働(草地)

■秀 作
1)事故後から学ぶべきこと増えつづけ(芒野)

2)失敗を学ばぬ国に明日はない(越前クラゲ)

3)狂い出す世界を前に理由(わけ)学ぶ(芒野)

4)テント前会話の中に学びあり(Ⅰ・K)

5)歴史から学ばずアイヌ冒涜す(越前クラゲ)

「コモンズ」第74号の目次に戻る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 2016-10-30

    現在に生き続ける植民地主義<連載第2回> 近代と植民地主義

季刊「変革のアソシエ」No.29

最近の記事

  1. 尾形憲さん
     さわやかな秋風が吹く今日この頃、皆様方には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。  「元法政大学…
  2. カタルーニャ独立闘争
    10月1日に実施されたスペイン東部カタルーニャ州の独立をめざす住民投票をめぐってカタルーニャ州と…
  3. 雨傘革命 香港
     香港で民主化を求めて若者たちが立ち上がった「雨傘運動」から3年がたった。香港の中心街を占領した若者…
  4. 開城(ケソン)工業団地・韓国の工場で働く朝鮮の労働者
    [caption id="attachment_21937" align="aligncenter"…
  5. 懇談会で発言する武議長
     (前号より続く)近畿地区の生コン関連団体の労使は8月23日、大阪市西区川口の「学働館・関生」で…

特集(新着順)

  1. 開城(ケソン)工業団地・韓国の工場で働く朝鮮の労働者

    2017-10-20

    アジアの現実から朝鮮問題をとらえ直す-一体化するアジア経済/大野和興

  2. 労働学校・アソシエ 特別シンポジウムの様子

    2017-10-17

    労働学校アソシエ8・26特別シンポ詳報

  3. 借金なし大豆

    2017-9-20

    種は誰のものか「種と百姓の物語」種子法廃止に思う(下)

  4. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

  5. 文在寅(ムン・ジェイン)

    2017-9-15

    講演】東アジアの平和を!韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権の誕生を受けて/李泳采(イ・ヨンチェ)(恵泉女子学院大学教授)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る