海外著名人による「辺野古移設反対」声明であったが、その中で著名な映画監督オリバー・ストーン氏らと連名で平和メッセージを発表したアメリカ現代史研究家でアメリカン大学のピーター・カズニック教授。8月1日、大阪市中央区エルおおさかで、このカズニック氏と、通訳で今回のワシントンポスト紙ウェブ版広告にご協力いただいた乗松聡子さんが表記の「平和な日本、沖縄をつくるために」学習会でゲスト参加し、同氏から「核兵器に替わるアメリカの新しい軍事戦略地域として沖縄の米軍基地拡大の危険性あり」など言及があり、あらためて基地新設反対での大きな論点が全員に示された。" /> 海外著名人による「辺野古移設反対」声明であったが、その中で著名な映画監督オリバー・ストーン氏らと連名で平和メッセージを発表したアメリカ現代史研究家でアメリカン大学のピーター・カズニック教授。8月1日、大阪市中央区エルおおさかで、このカズニック氏と、通訳で今回のワシントンポスト紙ウェブ版広告にご協力いただいた乗松聡子さんが表記の「平和な日本、沖縄をつくるために」学習会でゲスト参加し、同氏から「核兵器に替わるアメリカの新しい軍事戦略地域として沖縄の米軍基地拡大の危険性あり」など言及があり、あらためて基地新設反対での大きな論点が全員に示された。" /> 海外著名人による「辺野古移設反対」声明であったが、その中で著名な映画監督オリバー・ストーン氏らと連名で平和メッセージを発表したアメリカ現代史研究家でアメリカン大学のピーター・カズニック教授。8月1日、大阪市中央区エルおおさかで、このカズニック氏と、通訳で今回のワシントンポスト紙ウェブ版広告にご協力いただいた乗松聡子さんが表記の「平和な日本、沖縄をつくるために」学習会でゲスト参加し、同氏から「核兵器に替わるアメリカの新しい軍事戦略地域として沖縄の米軍基地拡大の危険性あり」など言及があり、あらためて基地新設反対での大きな論点が全員に示された。" />

平和な日本・沖縄をつくるための学習会 ピーター・カズニック氏を迎えて

深まる沖縄意見広告運動の精神

8・13「平和な日本、沖縄をつくるために」学習会

米国の良心的知識人・アメリカン大学教授ピーター・カズニック氏を迎えて

「平和な日本、沖縄をつくるために」学習会 今年の米国紙への「沖縄意見広告」でも一際異彩を放った、海外著名人による「辺野古移設反対」声明であったが、その中で著名な映画監督オリバー・ストーン氏らと連名で平和メッセージを発表したアメリカ現代史研究家でアメリカン大学のピーター・カズニック教授。

 8月1日、大阪市中央区エルおおさかで、このカズニック氏と、通訳で今回のワシントンポスト紙ウェブ版広告にご協力いただいた乗松聡子さんが表記の「平和な日本、沖縄をつくるために」学習会でゲスト参加し、同氏から「核兵器に替わるアメリカの新しい軍事戦略地域として沖縄の米軍基地拡大の危険性あり」など言及があり、あらためて基地新設反対での大きな論点が全員に示された。
 

ピーター・カズニック教授と乗松聡子さん

ピーター・カズニック教授と乗松聡子さん

 昨年8月6日、世界的に著名な映画監督オリバー・ストーン氏(『プラトーン』など2作品でアカデミー監督賞を2度も受賞)が広島を訪問し、メディアは一斉に大ニュースと報じたが、彼に同行し原爆の悲惨な歴史を教えたのが、アメリカ現代史研究家でアメリカン大学のカズニック教授であった。

 ストーン監督は、ベトナム帰還兵である実体験から、ベトナム戦争とそれが人間に与えた影響を描き、アメリカ政府の腐敗・欺瞞・矛盾を痛烈に批判している反戦派で知られるが、アメリカ国民に向けて制作した渾身のドキュメンタリー「もうひとつのアメリカ史」・2010年、という全十篇の長編記録作品では、カズニック氏がその歴史考証を務め、世界平和を語れる米国側代表として、カズニック氏の存在が注目されていた。

 カズニック氏は、1995年スミソニアン博物館での原爆被害展示が中止された時、学長を説得してアメリカン大学構内で展示を実現させ、それ以降毎年8月学生たちを広島・長崎に連れて来ている、実践を伴った反戦知識人である。

『コモンズ』75号の目次に戻る


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. フランス老人ホームでストライキ

    2018-3-6

    世界潮流】ストライキで未来切り開く労働者たち 独・仏・韓からの報告

季刊「変革のアソシエ」第34号発行

最近の記事

  1. 大口昭彦弁護士
    裏切りと分断を強制する司法に負けず一致団結して闘おう  大勢の皆さんが詰めかけてくださって心強く思…
  2. 労働組合つぶしの大弾圧を許さない!東京緊急集会
     12・15労働組合つぶしの大弾圧を許さない!東京緊急集会(「共謀罪」適用の始まりだ)が、12月…
  3. 武洋一さん
    洋一書記長から関生支部への支援・連帯への感謝と 不屈の闘いに向かうメッセージ  連帯労組関西生コ…
  4. 労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・8集会
    600人が結集し権力弾圧を弾劾 労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・8集会  一部既報の通…
  5. 第10期沖縄意見広告運動スタート集会
    ■あきらめない、声を上げ続けよう ■ 日時:2019年1月18日(金)18時開始 ■ 会…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 第10期沖縄意見広告運動スタート集会

    2019-1-16

    1・18 第10期沖縄意見広告運動スタート集会へ

  2. 大阪府警本部前に翻る抗議の連帯旗

    2019-1-15

    獄中よりの新年挨拶/武建一(関生労組委員長)

  3. 支援学校で苗を植える

    2018-12-27

    農が人と地域を変える/西沢江美子 ―地元の特別支援学級の子どもたちと小さな直売所をつくってみた

  4. 帝国憲法を発布する明治天皇

    2018-12-25

    特別連載】天皇制と闘うとはどういうことか(5)/菅孝行(評論家) 第五回 近代天皇制の起源・展開・終焉

  5. 労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会

    2018-12-16

    動画速報】労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る