国内短信-オスプレイ横須賀に飛来、運動会の小学校上空に侵入 ほか

脱原発テントひろば襲撃される
この悪質な暴力を許すな!

脱原発テントひろば襲撃される
 10月12日午後5時半ころ、東京霞ヶ関の経産省前にある脱原発テントひろばが、特攻服などを着た右翼とみられる男3人、女1人によって破壊されるという事態が発生した。
 テント周辺には10人くらい市民がいて、暴漢たちは第1テントには手がだせず第2テント(女性テント)を狙い、テント内に押し入って棚や机を引き倒したり、天井に穴をあけたり横断幕や看板を引き倒したりした。
 当日はテントひろば運営委員で川柳作家の乱鬼龍さんが主催する「テント句会」が開催され、参加したあと帰らずに残っていた何人かの女性たちは果敢に暴漢に立ち向かっていった。襲撃のニュースはスマホなどでネットを通じて拡がり、多くの人々がお見舞いに訪れ、修理を手伝った。

暴漢がテントの評価また高め(乱鬼龍)


非正規女性世帯の半数が赤字家計
男女の格差浮き彫り


 シンクタンク「連合総研」が10月29日、男性、女性それぞれの年間収支についての調査結果を発表した。それによると、女性の非正規社員が家計を支えている世帯では過半数が年間の収支が赤字で、男女間の格差が大きいことがわかった。調査は10月1~6日、企業で働く20~64歳の2000人を対象に、過去1年間の収支について男性、女性のそれぞれ正規と非正規に分けて調査した。すると赤字収支と答えたのは、男性正社員では28・7%、同非正規社員では36・2%、女性の正社員もほぼ同じで36・5%、同非正規社員は51・6%だった。

オスプレイ横須賀に飛来
運動会の小学校上空に侵入


オスプレイ横須賀飛来 神奈川県横須賀市の米海軍横須賀基地に10月25日、垂直離着陸機MV22オスプレイが飛来した。オスプレイは同日午前10時ごろ、横田基地を離陸し、横須賀上空を飛行したあと、横須賀基地にいったん初着陸したあと離陸し、東側会場へ去っていった。
 基地に隣接する三笠公園ではこの日のオスプレイ飛来に反対する集会が開かれており、集まった市民は「オスプレイNO!」と記したプラカードを掲げて抗議した。
 市内の小学校では運動界の最中だったが、オスプレイはその上空を騒音をまき散らしながら飛んだ。
 なお、当日は千葉県木更津市などでもオスプレイ飛来に反対する集会が開かれた。

市議会、「再稼働賛成」の陳情だけを採択
川内原発再稼動を許すな


 九州電力の川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働を巡って地元市議会は10月20日、川内原発対策調査特別委員会を開き、再稼働に賛成する陳情を賛成多数で採択した。一方「反対」の陳情は10件あったが、中身を審査することなく一括して否決した。
 9月10日、原子力規制委員会は川内原発を審査し、「新規制基準に適合」とした。しかし基準に合格しても安全ということではない、と規制委員会田中委員長は言っている。一方、岩切秀雄薩摩川内市長は「国が安全と認めたから」として再稼働しようとしている。互いに責任を相手に押しつけ、誰も責任をとろうとしない体制の中で危険な再稼働が強行されようとしている。
 28日の臨時議会本会議でも陳情内容をほとんど審査せずに反対の陳情は否決された。議会の傍聴席には多数の住民が押しかけて満席となったが、あまりにもおざなりな議事運営に対して激しい抗議の声があがった。

高齢者も現役世代も負担増
医療保険特例を廃止


 厚生労働相は10月15日、75歳以上の高齢者865万人に対する医療保険料の特例を廃止するなどの改革案を社会保障審議会の部会に示した。それによると、特例廃止によって後期高齢者医療の負担額が年金80万円の単身者は370円から1120円に、年金160万円の夫婦は740円から2240円に上がる。入院給食費も1食あたりこれまでの260円から460円に上がる。また大病院での紹介状無しの受診料はこれまでの平均約1000円から5000円から1万円になるだろうと見られているし、標準報酬額や課税限度額なども軒並み引き上げられる。
 安倍内閣は「福祉安定・社会保障費の確保のために」消費税増税を決めたはずだが、これでは約束が違う。結局これらの口実が実はウソだったことが明らかとなった。

『コモンズ』77号の目次に戻る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 習近平とトランプ

    2018-3-26

    グローバリゼーション混迷の中ではじまった大逆転/大野和興 ー FTA / EPAの混迷、TPPとトランプ、習近平の一帯一路

季刊「変革のアソシエ」No.32

最近の記事

  1. 山元一英さん(全港湾)
    [caption id="attachment_8691" align="alignright" w…
  2. 同僚の過労自殺に抗議するフレンチテレコムの従業員
    日本との比較で有給休暇が長く労働時間が短いとされる欧州でも、過労死や過労自殺が報告されている。フラン…
  3. 悪法強行採決に声を失う過労死遺族代表
    長時間労働や過労死がなくならない根本原因は低賃金と負担増にある。結婚し子供を育て住宅を維持するために…
  4. 第33回近畿生コン労使懇談会
     4月18日、学働館で第33回の近畿生コン関連団体労使懇談会が開催された。近畿各地区の協同組合代表か…
  5.  わが国を代表する著名なジャーナリストらが、「レイシスト集団を利用する大阪広域生コン協組に抗議する共…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 悪法強行採決に声を失う過労死遺族代表

    2018-6-21

    現場から】心身を蝕む長時間労働の実際-安倍「働き方改革」法批判

  2. 2018-6-19

    著名人・言論人・ジャーナリストが大阪広域協に抗議声明

  3. 反ヘイト・反労組弾圧6・23総決起集会チラシ

    2018-6-18

    6・23大阪へ!ヘイト集団を使った弾圧に抗議する集会

  4. 4・26 沖縄全国キャラバン 歓迎の集い

    2018-5-22

    4・26 沖縄全国キャラバン 歓迎の集いが盛況

  5. 朝鮮戦争

    2018-5-17

    日本のわれわれは今何をなすべきか(上)/村山和弘 4・27南北首脳会談と「板門店宣言」を受けて

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る