福島】オスプレイNO!全国キャラバン「3・11」2周年の福島から東日本キャラバンのスタート!

オスプレイの低空飛行訓練反対!
山城博治隊長と共に拳を突き上げるキャラバン隊


「3・11」2周年の福島から東日本キャラバンのスタート!


「福島に立つ」ことから


 東日本大震災と福島原発事故の2周年にあたる3月11日、全国各地で集会やアクションがありました。私たち沖縄意見広告運動の東日本キャラバン隊は、福島で開催された「3.11反原発福島行動」に合流して東日本キャラバンの第1波行動をしました。これは、福島集会を主催した実行委代表の「原発いらない福島のおんな」の椎名千恵子さんの「福島と沖縄を結合させたい」との思いと受け入れによって実現したものです。
 わたしたちも、7日の国会内の記者会見で、「東日本ルートへのキャラバンは、3・11大震災・福島震災に今も苦しむ被災地の方々の心に寄り添うように、行うことが大切だと思っている」と生田あい本部事務局責任者が述べたように、2周年の「福島に立つ」ことの格別な意味を自覚して、第1波を考えたものです。

キャラバン隊も壇上から挨拶


日比谷野音(1月27日)


 会場の福島教育会館には全国からの参加者が続々と集まり1000名を超える参加者となりました。私達は受付の隣に机を出させてもらい、意見広告賛同人への参加を呼びかける振込用紙付きのチラシと発行されたばかりの「意見広告ニュース」を参加者に配布し、また沖縄の有志で発行されている『ピクニック』というパンフレットを販売しました。

 集会の最初に椎名千恵子さんが主催者あいさつを行い、「8・6広島、8・9長崎、5・15沖縄、そしてここに3・11福島を外してはならない」「福島では今も放射能が降っている」と訴えました。

 沖縄意見広告運動もあいさつをさせてもらい、キャラバン隊の加藤が、「オスプレイ反対全国キャラバン」の報告と協力の要請を壇上から訴えました。本日ここ福島を出発点として私達は東日本ルートキャラバンを始めること、また西日本ではすでにキャラバンが開始されているが、四国においてオスプレイの低空飛行訓練が強行されたこと、また沖縄は政治的・経済的圧力によって基地を押しつける「構造的差別」の中に置かれているが、それは原発を押しつけられている福島にも共通することであり、共に手をたずさえて、運動を続けていきたい、と述べました。

「3・11」2周年の福島から東日本キャラバンのスタート!


「3・11」2周年の福島から東日本キャラバンのスタート!


キャラバン隊のノボリ旗を掲げて共にデモ


 そのあと、連帯のメッセージ、あいさつがあり、デモ行進に移りました。行進の先頭には椎名さん始め有志の「かんしょ踊り」があり、続いて賑やかなドラムのリズムにのって元気に行進しました。キャラバン隊もノボリ旗を掲げ、デモを共にしました。

 「原発いらない!」「福島返せ!」「子どもを守ろう!」「再稼働反対!」参加者はシュプレヒコールを繰り返しながら、県庁前を通り、福島駅で解散しました。その後、キャラバン隊は、主催者のご好意で、全国から参加された方々との交流会にも招かれて参加し、今後の各地での受け入れや取り組みのことなど交流しました。
(報告 高野)

「3・11」2周年の福島から東日本キャラバンのスタート!


「3・11」2周年の福島から東日本キャラバンのスタート!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 2016-10-30

    現在に生き続ける植民地主義<連載第2回> 近代と植民地主義

季刊「変革のアソシエ」第34号発行

最近の記事

  1. ■ 編集後記 ●平成から元号が変わる。無論庶民の側からの願いに応えたと言う事ではなく、全て皇室…
  2. 七福神イラスト
    これからの革命興す年が明け 原発の次は辺野古も頓挫する 天皇をヨイショの記事があふれ出る…
  3. 笙野頼子『ひょうすべの国』
    笙野ワールド・魂の連作 汚辱世界と表現で対決 怨念の巫女の口伝のような…    追い詰められた…
  4.  12回目を数える「国際有機農業映画祭」が2018年11 月18日にに法政大学・市谷キャンパスで…
  5. アムネスティ 死刑制度反対
    安倍政権下で相次ぐ死刑執行 国際社会は死刑廃止に大きく前進している  日本で死刑執行が相次い…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 新年天皇一般参賀(2019)

    2019-2-4

    天皇制と闘うとはどういうことか(6)/菅孝行(評論家) 第六回 象徴天皇制―権力・霊性・日本資本制

  2. F35Bステルス機

    2019-1-23

    新連載】要塞化すすむ南西諸島(1)/小西 誠(軍事評論家)

  3. 土砂投入阻止12・13辺野古集会

    2019-1-22

    2019 辺野古新基地反対闘争の前進へ!/安次富 浩

  4. 韓国・沖縄民衆と連帯しトランプ・安倍両政権を追い詰め、 東アジアから米軍を撤退させていく新しい扉を開こう! ーー日米安保破棄し対米隷従の「この国のかたち」変える時だーー

    2019-1-21

    年頭主張】激動する時代の基本認識と わたしたちの政治・運動戦略の重心

  5. 大阪府警本部前に翻る抗議の連帯旗

    2019-1-15

    獄中よりの新年挨拶/武建一(関生労組委員長)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る