米国最大労組が沖縄県に協力表明‐島ぐるみ訪米団反基地闘争で新展開

アメリカ労働総同盟産別会議(AFL―CIO) 【ワシントン・琉球新報発】訪米中の島ぐるみ会議の代表団が、米国ワシントンにある同国最大の労働組合「アメリカ労働総同盟産別会議(AFL-CIO)」を訪ね、米軍普天間飛行場の県外・国外移設に向けた協力を求めた。これに対して、同労組国際部長から「平和への闘いを広めていきたい」と力強い連帯表明の返礼が返ってきた事で、反基地闘争の中で当事者の米国国内に、しかも、同国最大の労組であり、極めて政治的影響力のある理解者を開拓しえた事に、訪米団全員が大きな手応えを感じている。

 15日に米国に入り、20日までの5日間、全日精力的に普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古への新基地計画反対の意思を全米各地で訴えてきた同会議は要請行動全日程を終えた。今回面談に応じてくれたAFL―CIOは、全米で56の加盟組合、計約1250万人組合員を擁する同国最大の労組で、米国民主党最大の支持母体だ。国際部長のファインゴールド氏は、「我々は基地関連と反核運動に重点を置いている」と同労組の関心事を指摘。この間、同労組傘下のアジア太平洋系アメリカ人労働組合が15日、新基地反対を唱え、沖縄県民と連帯するとの決議をした事もあり、会議メンバーは、「広く、国内外の友好団体を始め連帯して行く事が大事」と、意気込みを語った。

【アメリカ労働総同盟産別会議】1955年にアメリカ労働総同盟(AFL)と産業別組合会議(CIO)が合同して結成。56単1250万人が加盟。国際労働組合総連合(ITUC)の中心的な団体となっている。


『コモンズ』90号の目次に戻る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. ナ・ヤンイルさん

    2018-3-31

    安倍が煽る米朝戦争の危機を止めよう ー 2・24 平和集会での発言から

季刊「変革のアソシエ」No.32

最近の記事

  1. 6・8沖縄意見広告関西報告集会
    あきらめない!!命の海をこわすな! 6・8沖縄意見広告関西報告集会  辺野古への土砂搬入が8…
  2. 死刑執行オウムの闇に蓋をする 基準適合規制委こそが不適合 歴史から何を学んできた戦後 …
  3. 「業種別職種別ユニオン運動」研究会 連続3回講座
    「業種別職種別ユニオン運動」研究会へご参加を! 8・25 第一回「関西生コン支部の歴史と現状」  …
  4. TYK高槻生コン
    ヘイト集団追い詰める - 勇気ある一企業が突破口 協同組合の私物化 違法な出荷割り付け減らしは許さ…
  5. 武建一
    本号の関連記事一覧 ・6・23 総決起集会報告 ・人種差別主義者のユニオン潰しと闘い抜く/武建一…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. TYK高槻生コン

    2018-7-18

    勇気ある一企業の声が突破口開いた-大阪広域協4人組が全面敗訴

  2. 2018-7-16

    大阪中央公会堂 6・23 総決起集会 「奴らを通すな!」響き渡る1150名のコール

  3. 史上初の米朝首脳会談

    2018-7-11

    史上初の米朝首脳会談と「共同声明」を歓迎する

  4. 連帯と公正

    2018-6-25

    連載6】競争と分断の共進化から 連帯と協同の共進化へ-組合と経営者の協働による連帯経済/斎藤日出治

  5. 悪法強行採決に声を失う過労死遺族代表

    2018-6-21

    現場から】心身を蝕む長時間労働の実際-安倍「働き方改革」法批判

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る