投稿者プロフィール

大野 和興

大野 和興ジャーナリスト

1940年生まれ、ジャーナリスト(農業・食料問題)。本紙編集委員、『日刊ベリタ』編集長、アジア農民交流センター世話人、脱WTO/FTA草の根キャンペーン事務局長、日本国際ボランティアセンター理事、国際有機農業映画祭実行委代表などを務める。『日本の農業を考える』(岩波ジュニア新書)、『食大乱の時代』(七つ森書館)、『百姓が時代を創る』(七つ森書館)、『農と食の政治経済学』(緑風出版)など著書多数。

大野 和興一覧

カテゴリ一覧

  1. コモンズ最新号目次
季刊「変革のアソシエ」No.29

アーカイブ

私たちは戦争を許さない―安保法制の憲法違反を訴える市民大集会

最近の記事

  1. 枯れた花
  2. 借金なし大豆
  3. technology-slaves2
  4. シンポジウム:イタリアの連帯思想とその実践

特集(新着順)

  1. 借金なし大豆

    2017-9-20

    種は誰のものか「種と百姓の物語」種子法廃止に思う(下)

  2. 社会的連帯経済の実践に学ぶ-6.30シンポジウム

    2017-9-18

    社会的連帯経済の実践に学ぶ 山形県置賜地域から菅野芳秀さんを招いて

  3. 文在寅(ムン・ジェイン)

    2017-9-15

    講演】東アジアの平和を!韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権の誕生を受けて/李泳采(イ・ヨンチェ)(恵泉女子学院大学教授)

  4. 島袋文子さんを迎え沖縄に連帯する市民のつどい

    2017-9-5

    8・17島袋文子さんを迎え沖縄に連帯する市民のつどいー高校生たちと対話

  5. 2017-8-14

    種は誰のものか 種子法廃止で思う「種と百姓の物語」(上)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る