再稼働反対!首相官邸前抗議(反原連)

いつ:
2018年2月23日 @ 18:30 – 20:00
2018-02-23T18:30:00+09:00
2018-02-23T20:00:00+09:00
どこで:
首相官邸前、国会正門前
日本、〒100-0014 東京都千代田区永田町2丁目3−1
料金:
無料
連絡先:
首都圏反原発連合

再稼働反対!首相官邸前抗議(反原連)
■日 時:2018年2月毎週金曜日18:30〜20:00 予定

■場 所:首相官邸前、国会正門前
 国会議事堂前駅、霞ヶ関駅、永田町駅、桜田門駅をご利用ください

■呼びかけ:首都圏反原発連合

・2月の間、国会前エリアは抗議時間を18:30~19:30とします。 官邸前は今まで通り18:30~20:00です。
・「官邸前抗議エリア」では基本的に、19:00、19:30が抗議スピーチ時間となっており、19:00過ぎにフリーマイク(顔を映されたくない方がその場でスピーチできます。電波の関係上可能な場所は国会議事堂前駅3番出口付近まで)の時間があります。
・「官邸前抗議エリア」はコール中心、「国会前スピーチエリア」はスピーチとコールで抗議をするエリアです。
・反原発・脱原発というテーマと関係のない特定の政治的テーマに関する旗やのぼり、プラカード等はご遠慮ください。詳しくはこちら→http://coalitionagainstnukes.jp/?p=789
・抗議時間中、財務省上にインフォコーナーを設け、反原連や反原発関連のフライヤーは、こちらにまとめて置くことにしております。 参加者の方が抗議に集中できるようチラシ配布、カンパ集め、署名等、抗議時間内はご遠慮ください。
・この首相官邸前抗議は、あくまで非暴力直接行動として呼びかけられたものです。その趣旨を十分にご理解頂きご参加いただきますよう、宜しくお願い致します。
・その他、基本的に主催者の指示に従っていただきますようあらかじめご了承お願いたします。
・スピーチに関しましては以下のご協力をお願いいたします。
一人あたり 「官邸前抗議エリア」では「2分以内」、「国会前スピーチエリア」では「3分以内」 でお願いします。
反原発・脱原発テーマに関係のないテーマでのスピーチはご遠慮ください。
特定の団体のアピールにつながるスピーチはご遠慮ください。個人としてアピールをお願いします。
主催者側の意向に沿わない内容であると判断した場合、中断をお願いすることもあります。あらかじめご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 密談中の安倍

    2017-6-26

    公安情報を握り、操る、安倍官邸 秘密国家化する日本 ー監視して暴く、逮捕状を握り潰し事件をもみ消す、私的な会話も筒抜け

季刊「変革のアソシエ」第34号発行

最近の記事

  1. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会
     連帯労組関生支部への理不尽な大弾圧への抗議集会が、8日の大阪集会に続いて15日、東京でも緊急に開催…
  2. 全日建関西地区生コン支部に対する度重なる弾圧に強く抗議する声明 1 事件の概要  現…
  3. 辺野古新基地建設を許さない12・6首都圏集会
    沖縄では、政府による無認可桟橋からの違法な土砂搬入が進められようとしている。なりふり構わぬ工事強行に…
  4. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集
    連帯カンナマ弾圧を許すな!「労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・8集会」に、各方面から600を超え…
  5. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集
    労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集 これは「共謀罪」適用の始まりだ!立場…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会

    2018-12-15

    写真速報】労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会に200名

  2. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集

    2018-12-13

    12・8大阪集会に600名が結集して抗議の渦 - 12・15東京緊急集会へ!

  3. あわじ寺子屋

    2018-12-5

    地域の力で子らに居場所を 新大阪・NPO あわじ寺子屋の奮闘

  4. 安倍総理を厳しい目で見つめる明仁天皇

    2018-12-3

    天皇制と闘うとはどういうことか(4)/菅孝行(評論家) 第四回 二人の天皇と日本国憲法「緊急避難」か国是の指標か

  5. 米国への積み込みを待つ日本車―この風景がいつまで続くか?

    2018-11-28

    日米FTAの先にある、米国主導のブロック経済圏形成/大野和興

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る