9.11脱原発テントひろば記念集会 ~福島は終ってない!原発は終りだ!

いつ:
2018年9月11日 @ 18:30 – 20:30
2018-09-11T18:30:00+09:00
2018-09-11T20:30:00+09:00
どこで:
霞が関・経産省本館正門前
日本、〒100-0013 東京都千代田区霞が関1丁目3−1
料金:
無料
連絡先:
経産省前テントひろば
070-6473-1947

9.11脱原発テントひろば記念集会
~福島は終ってない!原発は終りだ!~


9.11脱原発テントひろば記念集会
■ 日 時:2018年9月11日(火)18時半~20時半(小雨決行)
(音楽演奏:18時~18時半、20時半~21時)

■ 場 所:霞が関・経産省本館正門前
 東京都千代田区霞が関1-3-1
 東京メトロ霞が関駅(丸の内線・日比谷線・千代田線)
 http://www.meti.go.jp/intro/index_access.html

■ 主 催:経産省前テントひろば
 〒105-0003港区西新橋1-21-8新虎ビル2F
 070-6473-1947
 http://tentohiroba.tumblr.com/
 http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/
 郵便振替口座=00160―3―267170
 口座名義= 経済産業省前テントひろば

■ 主 旨:
 3・11から半年後の9月11日、脱原発テントを経済産業省敷地の一画に設置したテントひろばは、経産省の立退き請求に対して「主権者宿営権」、「撤去すべきは原発」と主張してきて今年で8年目。2016年8月21日に経産省は脱原発テントを強制撤去しました。しかし私たち「テントひろば」は本館玄関前に移り、歩道に連日座り込んで福島原発事故の責任を追及し脱原発を訴え続けています。
 8年目を迎え、爆発した原子炉3基からはなお放射能、汚染水が漏れ続け、被災者の多くが故郷に戻れない。そう、「福島は終ってない!」のです。スリーマイル、チェルノブイリ、そして福島と繰り返された原発事故、今や世界は再生エネルギーにシフトしています。
 にも拘らず、経産省は未だに原発推進政策を続けています。
 経産省前テントひろばは9月11日夕方、経産省本館前で記念集会を開催します。今もイチエフ事故被害で苦しんでいる人、古くから原発に反対してきた人、3.11後に原発反対運動に加わった人、自然エネルギーを推進する人、多くの原発ゼロを目指す人々とともに、いまこそ「原発は終りだ!」と声を上げましょう。

■ ゲスト発言:
鎌田慧さん、木内みどりさん(昨年に続き司会をお願いしました)、吉原毅さん(城南信用金庫、原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟会長)
テント弁護団から、福島から、国会議員から、反原発団体から
等多数に依頼予定

経産省の大嘘
「原発は安全、原発は安い、原発が無いと電力が足りない、原発はクリーン、原発原料は準国産」を暴き、
第5次「エネルギー基本計画」の撤回を求め、
川内・伊方・高浜・大飯・玄海の再稼働を糾弾し、
柏﨑刈羽6,7号機や東海第二の運転延長・再稼働を止めよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 帝国憲法を発布する明治天皇

    2018-12-25

    特別連載】天皇制と闘うとはどういうことか(5)/菅孝行(評論家) 第五回 近代天皇制の起源・展開・終焉

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. サンフランシスコ「慰安婦」像
    編集後記  先月ここで紹介された映画 『主戦場』 であるが、新しい事態が起きた事でまたまた注目を浴…
  2. てるてる坊主のイラスト
    盗聴法すでにあなたも丸ハダカ 天安門大道遥か道遠し 南北と日本の平和重ねあい 解…
  3. 映画「記者たち」ポスター
    『記者たち-衝撃と畏怖の真実』 「もし他のメディアが全て政府の広報になるならやらせとけ。我々は…
  4. 映画「バイス」
    米国映画2018年Gグローブ賞受賞『バイス』 監督・アダム・マッケイ 最も愚劣な戦争が、こんな男に…
  5. 大阪労働学校アソシエ
     連帯労組関西生コン支部は労働者の賃上げだけでなく、広く社会的な支援活動を広げてきた。その一環として…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 錦旗を掲げて行軍する維新軍

    2019-6-27

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(2)/菅孝行(評論家) 天皇制と日本資本主義(上)

  2. 日本円札束イメージ

    2019-6-22

    松尾匡教授との往復書簡 前号書評をめぐって

  3. 関西生コン支部の青木さんご夫妻

    2019-6-19

    5・10 組合つぶしの大弾圧に反撃する東京集会

  4. 軍事施設として建てられた靖国神社

    2019-5-22

    天皇制と闘うとはどういうことか・補論(1)/菅孝行(評論家) 天皇制国家にいかにして始末をつけるか

  5. 関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート

    2019-4-7

    関西生コン弾圧跳ね返そう!全国規模の大カンパ運動がスタート~あなたにもできることがある

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る