福島みずほ 議員生活20周年未来を作る感謝のパーティー/永田町

いつ:
2018年10月16日 @ 18:30 – 20:30
2018-10-16T18:30:00+09:00
2018-10-16T20:30:00+09:00
どこで:
都市センターホテル
日本、〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目4−1
料金:
会 費:6000円
連絡先:
福島みずほ事務所

福島みずほ 議員生活20周年未来を作る感謝のパーティー 1998年の初当選から早いもので7月で20年となりました。社民党の幹事長、そして党首を10年経験し、内閣府特命担当大臣もやりました。立法や質問、行政交渉などやりがいを感じています。
 私が20年の間、本当に元気に、やりがいをもって活動することができたのは、支えてくださり、一緒に活動してくださっている皆さんのおかげです。心から感謝をしています。これからさらにパワーアップし、元気に活動していきます。一緒にやりましょう。
 秋の夜長、未来を作る感謝のパーティーをやります。ワイワイガヤガヤ楽しくやりたいと思います。どうかどうか来て下さいませ。よろしくお願いします。

■ と き:2018年10月16日火曜日 18:30〜20:30

■ ところ:都市センターホテル
 〒102―0093 東京都千代田区平河町2-4-1
 東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅」
 ※「永田町駅」からのアクセスは、5番出口方面の先にある9b出口が便利です。

■ 会 費:6,000円
●お振り込み先
郵便振替用紙にて「10月16日パーティー代」と明記して
お名前、住所、参加人数をご記入の上、お振り込みください。
口座名称 みずほと一緒に国会へ行こう会
口座番号 00140-6-34620

■ 呼びかけ人(現時点)
村山富市、佐高信、早野透、保坂展人、内田樹、斎藤駿、杉本彩、宇都宮健児、山城博治、海渡雄一、宮里邦雄、中野晃一、坂手洋二、三浦まり、大内裕和、中山武敏 、杉浦ひとみ、浜矩子、鎌仲ひとみ、小原美由紀、竹信三恵子、杉本彩、香山リカ、荻原博子、古今亭菊千代、神田香織、雨宮処凛、鴨桃代、村上克子、高橋広子、武藤類子、満田夏花、安冨歩

■ お問合せ 福島みずほ事務所 03-6550-1111
 メールアドレス mizuho-office@jca.apc.org

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 不思議の国のアリス

    2018-8-27

    青年たちは今(5)性と「親と子」の関係を考える/広田麦子

季刊「変革のアソシエ」第34号発行

最近の記事

  1. ■ 編集後記 ●平成から元号が変わる。無論庶民の側からの願いに応えたと言う事ではなく、全て皇室…
  2. 七福神イラスト
    これからの革命興す年が明け 原発の次は辺野古も頓挫する 天皇をヨイショの記事があふれ出る…
  3. 笙野頼子『ひょうすべの国』
    笙野ワールド・魂の連作 汚辱世界と表現で対決 怨念の巫女の口伝のような…    追い詰められた…
  4.  12回目を数える「国際有機農業映画祭」が2018年11 月18日にに法政大学・市谷キャンパスで…
  5. アムネスティ 死刑制度反対
    安倍政権下で相次ぐ死刑執行 国際社会は死刑廃止に大きく前進している  日本で死刑執行が相次い…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 新年天皇一般参賀(2019)

    2019-2-4

    天皇制と闘うとはどういうことか(6)/菅孝行(評論家) 第六回 象徴天皇制―権力・霊性・日本資本制

  2. F35Bステルス機

    2019-1-23

    新連載】要塞化すすむ南西諸島(1)/小西 誠(軍事評論家)

  3. 土砂投入阻止12・13辺野古集会

    2019-1-22

    2019 辺野古新基地反対闘争の前進へ!/安次富 浩

  4. 韓国・沖縄民衆と連帯しトランプ・安倍両政権を追い詰め、 東アジアから米軍を撤退させていく新しい扉を開こう! ーー日米安保破棄し対米隷従の「この国のかたち」変える時だーー

    2019-1-21

    年頭主張】激動する時代の基本認識と わたしたちの政治・運動戦略の重心

  5. 大阪府警本部前に翻る抗議の連帯旗

    2019-1-15

    獄中よりの新年挨拶/武建一(関生労組委員長)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る