松尾匡さん「ポストアベノミクスの経済政策を考える」/神田

いつ:
2018年11月10日 @ 14:00 – 17:00
2018-11-10T14:00:00+09:00
2018-11-10T17:00:00+09:00
どこで:
専修大学神田校舎
日本、〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3丁目8
料金:
資料代 500円
連絡先:
現代の理論・社会フォーラム事務局
03-3262-8505

ポストアベノミクスの経済政策を考える 講師:松尾匡さん 第2次安倍政権が発足して5年半が過ぎました。
 日本経済は、消費は低迷したままですが、この1年は上向きの世界経済を受けての輸出好調が続いています。
 他方でモリカケ問題や公文書偽造などでまったく責任をとらない安倍首相に対する国民の批判は高まっています。
 自民党総裁選では安倍首相が三選されましたが、今後「アベノミクス」後の経済政策が問われることになります。

 今回はアベノミクスに対するオルタナティブを提起し、野党の経済政策のあり方にも厳しい批判を行っている立命館大学教授松尾匡氏に問題提起をしていただきます。
 松尾氏の提起はヨーロッパの左派が唱える「緊縮財政反対」の考え方を採り入れ、日銀の異次元緩和の手法を活用して社会保障や教育など必要な政策を強め、経済成長をはかろうというものです。
 ポストアベノミクスの経済政策をめぐる議論を行う上で松尾氏は重要な提起を行っていると考えます。
 皆様方のご出席をお待ちしております。

◆講 師 松尾匡氏(立命館大学経済学部教授)

◆日 時 2018年11月10日(土)14時~17時
◆場 所 専修大学神田校舎7号館773号室
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3丁目8
 地図→https://goo.gl/EhR3Vj

◆資料代 500円

◆問合先:現代の理論・社会フォーラム事務局
 東京都千代田区神田神保町3-11 望月ビル3F
電話:03-3262-8505 FAX:03-3264-2483
 http://keizaiken.sakura.ne.jp/
 E-mail:nc@keizaiken.sakura.ne.jp

※講演終了後、講師を交え懇親会を行う予定です。

松尾匡(まつお・ただす)氏のプロフィール
 1964年石川県生まれ。
 金沢大学経済学部卒業、久留米大学教授を経て、2008年から立命館大学経済学部教授。
 専門は理論経済学。
 著書に「ケインズの逆襲、ハイエクの慧眼」(PHP新書、2014年)、「新しい左翼入門」(講談社現代新書,2012年)、「不況は人災です!みんなで元気になる経済学・入門」(双書Zero、2010年)、「この経済政策が民主主義を救う-安倍政権に勝てる対案」(2016年、大月書店)、「ポスト『アベノミクス』の経済学 転換期における異議申し立て」(金子勝氏との共著、かもがわ出版、2017年)、「そろそろ左派は〈経済〉を語ろう レフト3.0の政治経済学」(ブレディみかこ、北田暁大氏との共著、2018年)など多数。
 ブログ「松尾匡のページ」で発信を行っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 中朝韓米首脳写真

    2018-4-22

    南北朝鮮首脳会談開催へ – 動き出した朝鮮半島の平和プロセス

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 書評『中国の情報化戦争』ー米中戦争の熱い核心に迫る
    本書は、アメリカの保守系シンクタンクの中国系米国人研究者が人民解放軍の軍事戦略・情報化戦争を解析した…
  2. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」
    反安倍政権の大衆運動を展開してきた勢力の支配的言論は、何故かくも天皇に対して恭(うやうや)しいのだろ…
  3. 中国が建造した空母「遼寧」
    前号でのインタビューに続いて軍事専門家小西誠さんのお話を聞く。自衛隊基地は、具体的にどのような目的の…
  4. 不正ハンター・たかひら正明さん
    スーパー市民派 ウヨ・維新退治に挑む不屈の日々 ムラ型政治に新風吹込む たかひら正明さん  大…
  5. なかま イメージ写真
     昨年12月18日、関西「業種別職種別ユニオン運動」連絡会結成シンポジュームが、関西生コン支部が資本…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」

    2019-2-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(7)/菅孝行(評論家) 幻想の共同性を踏み越えて隣人の相互信認へ

  2. 中国が建造した空母「遼寧」

    2019-2-22

    連載】要塞化すすむ南西諸島(2)/小西 誠 米軍の対中封じ込めに高まる緊張と自衛隊

  3. なかま イメージ写真

    2019-2-19

    関西「業種別職種別ユニオン運動」研究会発足の意義/木下武男

  4. ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?

    2019-2-18

    緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

  5. 1・28衆院院内集会 関西生コン弾圧事件の真相を暴く

    2019-2-14

    1・28衆院院内集会 関西生コン弾圧事件の真相を暴く

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る