原発ゼロ基本法案を審議せよ! 再稼働反対! ★1111原発ゼロ☆国会前集会

いつ:
2018年11月11日 @ 14:00 – 16:00
2018-11-11T14:00:00+09:00
2018-11-11T16:00:00+09:00
どこで:
国会正門前(南庭側)
日本、〒100-0014 東京都千代田区永田町1丁目7−1
料金:
無料
連絡先:
首都圏反原発連合

1111原発ゼロ☆国会前集会
【日時】2018年11月11日(日)14:00~16:00
【場所】国会正門前(南庭側)
   *国会正門前のみで官邸前での抗議はありません。
【主催】首都圏反原発連合 -Metropolitan Coalition Against Nukes-
    http://coalitionagainstnukes.jp/?p=11478

 自民党総裁選は、安倍三選という残念な結果に終わりました。
 石破茂氏が反旗をひるがえしたとは言え、ほとんどの自民党国会議員は安倍政権続投を選んだのです。
 原発の問題だけでなく全ての政策において、国民意識と乖離し、自浄能力のない絶望的な政権与党に蝕まれた国会では、民主主義という前提はもはや通じなくなっており、多くの人々が新しい政権の誕生を望んでいます。

 政府は原発事故の収束もできないまま、各地の原発の再稼働を進めています。
 福島第一原発の放射性物質トリチウムを含む汚染水90トンの海洋放出を進めようとしていますが、公聴会などで批判が相次いでいます。
 また、オリンピックに向け原発事故を無かったことにするかのように、福島県内の約2400台のモニタリングポストを2020年度までに撤去する方針を決定しましたが、住民説明会で反対意見が続出しています。

 世界では、コストダウンが進んだ再生可能エネルギーが大きなブームを起こし、日本国内においても、一般企業などによって再エネの事業が取り組まれています。
 しかし、政府は、発送電の問題はもとより、『再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度』(FIT)において、事業者や家庭から買い取る太陽光発電の価格を半額以下にする方針を固めるなど、再エネの浸透を妨害し続けています。

 安倍政権は、脱原発世論が圧倒的に優勢であるにもかかわらず、先の通常国会で立憲民主党など野党が共同提出した『原発ゼロ基本法案』を吊るし、審議しませんでした。
 その上、原発維持・推進前提の『第5次エネルギー基本計画』を閣議決定しました。
 安倍政権である限り政策障害が続き、原発ゼロは実現しないでしょう。
 来年の参院選をにらみ、原発ゼロの新政権の誕生に向け、力を合わせて進みましょう!

【登壇者】(敬称略)
<<スピーチ>>
<有識者・著名人>〈50音順〉
●大貫康雄(元NHKヨーロッパ総局長/公益社団法人 自由報道協会・代表理事)
●香山リカ @rkayama(精神科医)
●菅 直人 @NaotoKan(元内閣総理大臣/衆議院議員)
●古賀茂明 @kogashigeaki(元経産官僚
             /改革はするが戦争はしない「フォーラム4」代表)
●鈴木孝弥 @Suzuki_Koya(音楽ライター/翻訳家)
●中野晃一 @knakano1970(上智大学教授/市民連合・呼びかけ人)
●満田夏花 @kannamitsuta(国際環境NGO FoE Japan・事務局長)
●向井雪子(沖縄・球美の里・代表/チェルノブイリ子ども基金・共同代表)
●武藤類子(福島原発告訴団・団長/原発事故被害者団体連絡会・共同代表)
●山川健一 @Yamakawakenichi(作家/東北芸術工科大学教授)

<政治家>調整中

<<ライブ>>
●ふくしまボトムズ
 福島在住のミュージシャンを中心に結成したバンド。
 福島を愛し福島の今を見つめながら、主に福島県内で音楽を発信しています。
 コージ・シャンティ(ディジュリドゥー)
 ペッパー・陽介(ベース)
 ホヅミ・ペイジ(ドラムス)
 おおたか静流(ボーカル) @sizzlechan http://sizzle-ohtaka.com/
 熊谷陽子(アコーディオン)
 松山亜由美(バイオリン)

●篠原篤一
 昭和58年葛飾区に生まれる。
 2000年頃よりパンクバンドsmellで活動開始。
 平行してソロ活動を行う。
 contonovo、pingaのメンバー。
 郡山に移住したり、戻ってきたりで現在に至る。
 @sinotoku1

●炎上寺ルイコ
 社会派演歌歌手。
 祭りや路上に時おり現れ、民衆のためこぶしを回し、権力者に対して唸る一方、イラストレーター小塚類子 @ruikozuka としてhideやソウル・フラワー・ユニオンへの作品提供他幅広く活動中。

*予定は変更の場合があります。

【アクセス】
<国会正門前へのアクセス>
◯「国会議事堂前駅」東京メトロ丸ノ内線・千代田線(出入口 3・4)
◯「永田町駅」東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線(出入口1)
◯「溜池山王駅」東京メトロ南北線・銀座線(出入口 5)
千代田線「国会議事堂前駅」に地下構内でつながっています。
◯「霞ヶ関駅」東京メトロ丸ノ内線・千代田線・日比谷線(出入口 A8・A13)
◯「桜田門駅」東京メトロ有楽町線(出入口1・2)

【注意事項】
◯この行動は非暴力直接行動として呼びかけられたものです。趣旨をご理解の上でのご参加をお願いいたします。
◯当日の天候に注意し、水分補給や雨具の用意などをお願いいたします。
◯気分が悪くなった方は、スタッフにお申し出ください。 
◯特定の団体や宗教団体による参加者への勧誘およびこれに準ずる行為、中核派、革マル派、顕正会においては印刷物の配布を全面的に禁止いたします。
◯集会参加者に対して、主催の許可のない印刷物の配布や物販を禁止いたします。また、抗議時間中はビラの配布や署名集め等はご遠慮ください。
◯歩道の移動スペースの確保にご協力をお願いいたします。
◯旗やバナーなどお持ちになる場合は、なるべく反原発・脱原発に直接関係のあるものをご用意ください。
◯カメラ、ビデオで撮影する方は、スタッフがお尋ねしたら、所属や連絡先を示してください。映像を悪用される場合がありますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 森友疑惑を摘発した木村(豊中)・戸田(門真)両市議

    2017-4-16

    「森友疑獄」護民官:市議の摘発から全国に火(1) カルト人脈を叩け

緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

最近の記事

  1. 書評『中国の情報化戦争』ー米中戦争の熱い核心に迫る
    本書は、アメリカの保守系シンクタンクの中国系米国人研究者が人民解放軍の軍事戦略・情報化戦争を解析した…
  2. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」
    反安倍政権の大衆運動を展開してきた勢力の支配的言論は、何故かくも天皇に対して恭(うやうや)しいのだろ…
  3. 中国が建造した空母「遼寧」
    前号でのインタビューに続いて軍事専門家小西誠さんのお話を聞く。自衛隊基地は、具体的にどのような目的の…
  4. 不正ハンター・たかひら正明さん
    スーパー市民派 ウヨ・維新退治に挑む不屈の日々 ムラ型政治に新風吹込む たかひら正明さん  大…
  5. なかま イメージ写真
     昨年12月18日、関西「業種別職種別ユニオン運動」連絡会結成シンポジュームが、関西生コン支部が資本…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. ブリューゲル「野外での婚礼の踊り(部分)」

    2019-2-23

    天皇制と闘うとはどういうことか(7)/菅孝行(評論家) 幻想の共同性を踏み越えて隣人の相互信認へ

  2. 中国が建造した空母「遼寧」

    2019-2-22

    連載】要塞化すすむ南西諸島(2)/小西 誠 米軍の対中封じ込めに高まる緊張と自衛隊

  3. なかま イメージ写真

    2019-2-19

    関西「業種別職種別ユニオン運動」研究会発足の意義/木下武男

  4. ストライキしたら逮捕されまくったけどそれってどうなの?

    2019-2-18

    緊急出版「ストしたら逮捕されまくったけど それってどうなの…」

  5. 1・28衆院院内集会 関西生コン弾圧事件の真相を暴く

    2019-2-14

    1・28衆院院内集会 関西生コン弾圧事件の真相を暴く

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る