沖縄意見広告運動全国キャラバン 歓迎と激励の集い

いつ:
2018年4月26日 @ 18:00 – 20:00
2018-04-26T18:00:00+09:00
2018-04-26T20:00:00+09:00
どこで:
連合会館
日本、〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3丁目2−11
連絡先:
第9期沖縄意見広告運動 東京事務所

■ 沖縄から出発した全国キャラバン隊が東京に来ます
4.26「歓迎と激励の集い」に参加ください
沖縄全国キャラバン隊 4.26「歓迎と激励の集い」
 1月17日に沖縄辺野古現地を出発点とした沖縄意見広告運動の全国キャラバン隊が、沖縄コースを経て、2月には四国コースを、さらに九州コースなどを回り、4月には23日名古屋、24日静岡、25日千葉を経て26日東京に入ります。
 そこで、全国キャラバン隊の皆様を迎え、各地での行動報告を聞き、その労をねぎらい、激励する集いを持ちます。是非、ご参加ください。

● 日時:2018年4月26日午後6時~

● 会場:「連合会館」2階201号室
 東京都千代田区神田駿河台3丁目2−11 
 東京・JR御茶ノ水駅より徒歩3分

● 主催:第9期沖縄意見広告運動
 http://www.okinawaiken.org/

沖縄意見広告運動とは?
沖縄の痛みを、全ての人びとの痛みとして、みんなで受けとめよう!
「普天間即時閉鎖、辺野古(海・陸)やめろ、海兵隊いらない」

このような想いのもと、沖縄意見広告運動は2010年3月に発起されました。国内外の新聞各社への意見広告掲載を中心に様々な活動を行なっています。
意見広告には、公表可能な賛同者の方々のお名前を掲載しています。

第8期沖縄意見広告
【第8期 国内向け意見広告】
掲載日:2017年6月3日
掲載紙:琉球新報、沖縄タイムス、朝日新聞 各朝刊
賛同者総数:12,548件
公表可:10,481件
匿名希望:2,067件
賛同団体:437件

■ 第9期広告の掲載日は6月3日(日)予定
1万5000件の賛同目標実現にお力を!

 賛同者のみなさま。いつもご賛同、ご支援をありがとうございます。
 第9期沖縄意見広告の掲載日は6月3日(日)を予定し、沖縄2紙と全国紙との交渉に入りました。9期の目標は、第8期の1万件越えの成果を受け、さらに15000件の賛同を目標に、運動拡大に取り組んでいます。
 どうぞ、友人、知人へ賛同の輪を広げて下さい。
 振込表付きの第9期新チラシが必要な方は事務局まで連絡ください。
 すぐに、お送りします。

沖縄意見広告運動事務局
● 電話 03ー6382ー6537
● FAX 03ー6382ー6538
● mail info@okinawaiken.org

「コモンズ」117号の目次にもどる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 2018年3回目の南北首脳会談

    2018-10-16

    今年3回目の南北首脳会談 実質的な「終戦宣言」合意の重大性

季刊「変革のアソシエ」第34号発行

最近の記事

  1. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会
     連帯労組関生支部への理不尽な大弾圧への抗議集会が、8日の大阪集会に続いて15日、東京でも緊急に開催…
  2. 全日建関西地区生コン支部に対する度重なる弾圧に強く抗議する声明 1 事件の概要  現…
  3. 辺野古新基地建設を許さない12・6首都圏集会
    沖縄では、政府による無認可桟橋からの違法な土砂搬入が進められようとしている。なりふり構わぬ工事強行に…
  4. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集
    連帯カンナマ弾圧を許すな!「労働組合つぶしの大弾圧を許さない12・8集会」に、各方面から600を超え…
  5. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集
    労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集 これは「共謀罪」適用の始まりだ!立場…

職場・労働相談はこちら(外部リンク)


連帯労組の闘い ↑ 映画「フツーの仕事がしたい」より 労働相談は連帯ユニオン

特集(新着順)

  1. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会

    2018-12-15

    写真速報】労働組合潰しの大弾圧を許さない12・15東京緊急集会に200名

  2. 労働組合潰しの大弾圧を許さない12・8大阪集会に600名が結集

    2018-12-13

    12・8大阪集会に600名が結集して抗議の渦 - 12・15東京緊急集会へ!

  3. あわじ寺子屋

    2018-12-5

    地域の力で子らに居場所を 新大阪・NPO あわじ寺子屋の奮闘

  4. 安倍総理を厳しい目で見つめる明仁天皇

    2018-12-3

    天皇制と闘うとはどういうことか(4)/菅孝行(評論家) 第四回 二人の天皇と日本国憲法「緊急避難」か国是の指標か

  5. 米国への積み込みを待つ日本車―この風景がいつまで続くか?

    2018-11-28

    日米FTAの先にある、米国主導のブロック経済圏形成/大野和興

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る