「尾形憲先生を偲ぶ会」開催のご案内

2017-10-11

尾形憲さん さわやかな秋風が吹く今日この頃、皆様方には益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
 「元法政大学教授尾形憲先生」が今年の1月21日の午前9時頃、入間市の特別養護老人ホームの「幸楽園」で逝去されました。93歳の人生でした。本人の生前の遺言により1月25日に新宿区の下落合での火葬後、3月31日にはピースボート船上で第1回目の海洋葬、5月13日には浦安沖での第2回目の海洋葬が無事行われました。
 火葬・海洋葬の散骨のみということもあり、尾形先生が亡くなられたことをご存知ない方、また両日とも都合で参加できず、最後のお別れができない方も多くおられたことと思います。
 振り返れば故尾形先生は法政大学で長い間、教鞭を取る傍ら、定年退職後も平和運動家として多くの人と一緒に反戦・沖縄問題等の市民運動に活躍されました。
 そのため、故尾形先生とゆかりのある多くの方から「尾形先生を偲ぶ会」を開催して欲しいという声が数多く寄せられました。
 このため故尾形先生とゆかりのあった大学ゼミOB、市民団体等の皆様方と合同で「尾形憲先生を偲ぶ会」を開催することになりました。下記の通りご案内申し上げます。この機会に、故尾形先生を偲びつつ、皆様方にお互いの交流を深めて頂くことが故人の生前のご意志に沿うことでもあり、発起人一同の願いであります。

「尾形憲先生を偲ぶ会」実行委員会 発起人一同(順不同)
〇生田 あい (沖縄違憲広告運動)
〇有光 梢子 (所沢雑学大学)
〇一瀬 敬一郎(弁護士)
〇斉藤 紀代美(イラク派兵違憲訴訟の会)
〇中瀬 勝義 (法制平和大学)
〇小林 悦子 (日中友好8・15の会)
〇松田 健二 (社会評論社)
〇渡辺 肇  (尾形ゼミOB代表)
〇島  修一 (法政平和大学)
〇三角 忠  (重慶大爆撃の被害者と連帯する会)
〇野平 晋作 (ピースボート代表)
〇乱 鬼 龍 (憲法・みどり・農の連帯)
〇沖縄料理「島」店主 上地ミツ(故人)
〇森下 清伸 (法政自主夜間中学)

【 開催案内 】
(1)日時:2017年11月11日(土) 13:00~17:00
(2)場所:法政大学 市ヶ谷校舎 オープン参加無料
(3)1部:講演会 13:00~14:30 法政大学法政ゲート校舎G601
      屋嘉 宗彦氏(法政大学名誉教授)  「沖縄自立の展望」
      小島 靖子氏(元八王子養護学校教諭)「尾形憲と障害者教育」
      見城 慶和氏(元荒川九中教諭)   「尾形憲と夜間中学」
      島  修一氏(尾形ゼミOB)    「尾形憲と法政平和大学」
(4)2部:懇親会 15時~17時 法政大学富士見校舎 生協食堂
                  希望者 会費 1人 4,000円

 講演会と懇親会の2部方式にしました。両方またはいずれかの出欠を10月10日必着で投函願います(懇親会準備のため)。
 また、故尾形先生の年賀状差出人を基に案内状を発送していますが、先生ゆかりの人が抜けている可能性もありますので、お気付きの団体・個人にて追加連絡をして貰えれば幸いです。

※「コモンズ」読者の方で偲ぶ会への参加をご希望の方は、下記までご一報ください。
 Tel:03-3389-0411 Fax:03-3389-8573
 E-mail:mappen@red-mole.net

  1. コモンズ最新号目次

特集記事(ランダム)

  1. 2016-10-30

    現在に生き続ける植民地主義<連載第2回> 近代と植民地主義

季刊「変革のアソシエ」No.29

最近の記事

  1. 11・19 安倍改憲阻止!国会前行動
    安倍9条改憲を許さない、森友・加計学園疑惑徹底追及、 安倍内閣の退陣を要求する11・19国会議員会…
  2. 辺野古新基地反対運動に国際平和賞授与
     ドイツ・ベルリンに本部を置く国際平和団体「国際平和ビューロー」(IPB)は24日、スペイン・バ…
  3. 朝まで残業イメージ写真
    「働き方改革」のねらい  安保・戦争法・共謀罪、そして自衛隊の9条追加の改憲をもくろむ安倍政権は、…
  4. 関生春闘
    ミキサー車1000台 バラ車700台 かつてない規模の拡がり   大阪府管内各社へ要求 …
  5. コモンズ最新号目次
    一面 速報】関西生コン・労組連合会 12/12早朝からゼネスト突入 雇用破壊・労働時間…
変革のアソシエ講座のご案内

特集(新着順)

  1. 朝まで残業イメージ写真

    2017-12-12

    雇用破壊・労働時間破壊を狙う安倍政権「働き方改革」/仲村実 ーナショナルセンターを超える共闘を各地でつくりだそう!

  2. 在韓米軍演習

    2017-10-26

    米国「軍産複合体(MIC)」のおそるべき戦後世界史(上)/関西M

  3. 開城(ケソン)工業団地・韓国の工場で働く朝鮮の労働者

    2017-10-20

    アジアの現実から朝鮮問題をとらえ直す/大野和興 -一体化するアジア経済

  4. 労働学校・アソシエ 特別シンポジウムの様子

    2017-10-17

    労働学校アソシエ8・26特別シンポ詳報

  5. 借金なし大豆

    2017-9-20

    種は誰のものか「種と百姓の物語」種子法廃止に思う(下)

バックナンバー

カテゴリ一覧

本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
ページ上部へ戻る