スケジュール

9月
1
戦争する国反対・3000万署名運動 安倍9条改憲NO! 9・1街頭宣伝(御茶ノ水) @ 御茶ノ水駅
9月 1 @ 16:00 – 17:00

安倍9条改憲NO! 9・1街頭宣伝
戦争する国反対・3000万署名運動
 安倍9条改憲NO! 9・1街頭宣伝


■ 日時:2018年9月1日(土曜日)16:00~17:00
■ 場所:御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口
■ 呼びかけ:憲法9条を壊すな!実行委員会
 http://kyujokowasuna.com/?p=3015

集会やデモだけではなく日常生活や地域、駅頭で市民が立ち上がり、声を上げ始める。安倍政権や戦争を推し進めようとしている人たちにとってこんな恐ろしいことはありません。
みなさん、街頭に立って声を上げ始めませんか?
チラシを配ったり、プラカードを持ったり、、、それぞれのやり方で、見守るだけでもOKです!
スピーチ、署名集め、横断幕持ち、紙芝居持ち、などなど大歓迎!

 チラシは、下記のものを配る予定です。
 ・『平和憲法、変えたらどうなるの?』

 署名は、下記のものを行います。
 ・安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名

9月
2
安倍さんやめて!デモ/吉祥寺 @ 井の頭公園三角広場
9月 2 @ 16:00

安倍さんやめて!デモ
■ 日 時:2018年9月2日(日)15時半集合 16時スタート(雨天決行)
■ 集 合:井の頭公園三角広場
 東京都三鷹市井の頭3丁目1
 京王井の頭線「井の頭公園駅」徒歩1分
 https://map.goo.ne.jp/place/13004805094/map/
☆終了後、17時~吉祥寺駅北口にてスタンディング・シール投票

■ 主催:安倍さんやめて!デモ実行委員会
お問い合わせ:0422-47-9101(荒木・渡辺)
https://twitter.com/asunokaori/status/1032573920287719424

参照:https://shiminmedia.com/event/41345

9月
5
3000万人署名キックオフから1年 さようなら安倍政権 めざそう3000万人の署名 9・5集会(文京) @ 文京区民センター
9月 5 @ 18:30 – 20:30

3000万人の署名 9・5集会
●日 時:2018年9月5日(水)18:30開会(18:00開場)

●場 所:文京区民センター3A会議室
 都営三田線・大江戸線「春日駅」A2出口徒歩2分
 東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅」4b出口徒歩5分
 東京メトロ南北線「後楽園駅」6番出口徒歩5分
 https://loco.yahoo.co.jp/place/g-PjfG6ox_w5-/map/

●参加費:無料

●講演「安倍9条改憲と臨時国会の課題」
 中野晃一さん(市民連合・上智大学教授)

●報告-各地でこんな取り組みが
 a 信州のあちこちで目標を超えても続く戸別訪問[長野県]
 b 大学の門前で学生によびかける[世田谷区]
 c 街宣隊が駅頭で躍動[東京都]
 d 手紙で広がる平和の思い[埼玉県〕
 e 街なかで歌うシスターたち――SISTERsACT[東京都]

●まとめ「対話と工夫で広がる3000万人署名」
     小森陽一さん(九条の会・東京大学教授)

主 催:安倍9粂改憲NO!全国市民アクション実行委員会
 http://kaikenno.com/

連絡先:
 戦争をさせない1000人委員会 TEL 03-3526-2920
 憲法9条を壊すな!実行委員会 TEL03-3221-4668
 戦争する箇づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター TEL 03-5842-5611
 九条の会 TEL 03-3221-5075

西淀川憲法フェス 第3弾!!/大阪 @ エルモ西淀川
9月 5 @ 18:30 – 21:30

西淀川憲法フェス
■ 日 時:2018年9月5日(水)open18:00~ start18:30~

■ 会 場:エルモ西淀川
 大阪市西淀川区大和田2丁目5−7
 http://nishiyodogawa.net/elmo/access.html

■ 参加協力券:¥500

■ GUEST:松元ヒロ

■ 主 催:
 3000万署名推進委員会/戦争あかん西淀川実行委員会
 淀協/ファルマ/西淀川医療生協/西淀川・淀川健康友の会
 連絡TEL06-6474-5477

9月
8
憲法を使い倒せ!~生きるために、幸せになるために/大阪 @ 大阪弁護士会館 2階ホール
9月 8 @ 13:30 – 16:30

講師に木村草太さん(首都大学東京大学院教授)をお招きし、憲法を使い倒せ!~生きるために、幸せになるために~を開催します。 憲法は、「みんなに生きる権利、幸せになる権利」があると保障しています。みんなで憲法を使って、よりよく生きましょう。
憲法を使い倒せ■ 日 時:2018年9月8日(土) 午後1時30分~午後4時30分(開場午後1時)

■ 会 場:大阪弁護士会館 2階ホール
 大阪市北区西天満1-12-5
 http://www.osakaben.or.jp/06-access/

■ 参加費 無料

■ 主 催:
 大阪弁護士会・大阪医療ソーシャルワーカー協会
 大阪社会福祉士会・大阪精神保健福祉士協会
 問合せ先:大阪弁護士会委員会部人権課 06-6364-1227

【手話通訳】
要約筆記 手話通訳、要約筆記を実施します。また、視覚障害のある方には、資料の電子データを提供できます。上記人権課までご連絡ください。

【一時保育】
一時保育サービスを実施します(要予約・無料)
[対 象]原則、首がすわっている乳児~未就学児
[時 間]シンポジウム15分前から終了15分後まで
[連絡期限]8月24日(金)
[連絡先]大阪弁護士会 委員会部 人権課(TEL.06-6364-1227)
[備 考]お電話でお連絡をいただいた後に申込書を送付します。申込書の提出をもって申込みが完了します。定員に達し次第、申込受付を終了しますので、ご了承ください。
※イベントの参加申込とは別に、個別にご予約いただく必要がございます。

憲法という希望 (講談社現代新書)
  • 木村 草太, 国谷 裕子
  • 価格   ¥ 821
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで見る
木村草太の憲法の新手
  • 木村草太
  • 価格   ¥ 1,296
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで見る

9月
22
憲法、沖縄、市民のちから 9・22兵庫県集会 仲村未央さん講演/神戸 @ 兵庫県私学会館 大ホール
9月 22 @ 14:00 – 17:00

■ 日 時:2018年9月22日(土)14:00~17:00

■ 場 所:兵庫県私学会館4階 大ホール
 兵庫県神戸市中央区 北長狭通4丁目3−13
 http://www.hyogo-shigaku.or.jp/map.html

■ 参加費:800円(学生、生活困難者400円)

■ プログラム:
 お話:仲村未央さん(沖縄県議会議員)  
 アピール:
 ストップ改憲・兵庫のとりくみ
 辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動
 
■ 仲村未央(なかむら・みお)さんプロフィール ■
 1972年沖縄市(旧コザ市)生まれ。この年は戦後27年間続いた米軍占領から沖縄が日本に返還された年で、この年生まれの者は沖縄で「復帰っ子」と呼ばれる。
 琉球新報記者として米軍用地の強制収容、米軍基地から発生する爆音被害や事件事故、日米地位協定など、住民の命とくらしに直結する基地問題を追う。その原点として沖縄戦と住民の犠牲、国策と地方自治についても掘り下げてきた。
 2008年から沖縄県議会議員(現在3期)。凄惨な地上戦を経て、いまなお軍地基地の被害が絶えない沖縄において、県民の願いは9条(戦争の放棄)。いのちを後回しにしない政治を訴え、基地の県内移設阻止、日米地位協定改定、海兵隊撤退の取り組みを進める。

■ 呼びかけ文
 安保関連法の採決強行から3年。
 森友、加計問題のウソと開き直り、近隣諸国への好戦的外交、沖縄基地負担の推しつけ、働かせ放題「改革」など、民意に逆らうひどい政治が続きました。
 9月に「三選」されれば、安倍時代は9年!改憲の動きを加速させ、私たちのいのちとくらしはさらに脅かされます。
 「あきらめない。ねばり強く」復帰っ子として「返還」後の沖縄を生き、向き合ってきた仲村未央さんから、「辺野古新基地建設、沖縄のいま、憲法」についてお聞きします。
 どうぞ、ご参加ください。

■ 主催・問い合わせ先:
 こわすな憲法!いのちとくらし!市民デモHYOGO
 http://shimindemohyogo.blog.fc2.com/
 090-3652-8652(高橋)
 saltshop@kobe.zaq.jp(高橋)  

12月
3
元陸自レンジャー隊員・井筒高雄さん講演会「元自衛官だからこそ語る 自衛隊を憲法に明記してはならない理由」/神戸 @ 元町映画館
12月 3 @ 19:00 – 21:00

元陸自レンジャー隊員・井筒高雄さん講演会
「元自衛官だからこそ語る 自衛隊を憲法に明記してはならない理由」


井筒高雄さん
■ 日 時:2018年12月3日(月)19:00~21:00(開場18:30)

■ 会 場:元町映画館2Fイベントルーム
 〒650-0022神戸市中央区元町通4丁目1-12
 https://www.motoei.com/access.html

■ 講 師 井筒高雄さん(元陸自レンジャー隊員)

■ 参加費:1000円  
※お申込みなしでどなたでもご参加できますが人数把握のためご連絡くださればありがたいです。
 メール:civilesocietyforum@gmail.com まで。

■ 主 催:市民社会フォーラム
 http://shiminshakai.net/post/4784

■ ご案内
 安倍首相は9月3日、防衛省の自衛隊高級幹部会同での訓示で、「全ての自衛隊員が強い誇りを持って任務を全うできる環境を整えるのは、今を生きる政治家の責任だ。私はその責任をしっかり果たしていく決意だ」と述べ、憲法に自衛隊の存在を明記する改正に取り組む考えを改めて示しました。
 10月から12月まで開会予定の通常国会でも、安倍首相は憲法改正の自民党案を提出し、早期の発議を目指す方針を明らかにしています。

 はたして、自衛隊を憲法9条に明記すれば、日本の平和を保障することになるのか? 9条を現実に合わせて現状追認するだけのことなのでしょうか?
 そして、有事があれば命がけで日本を守る自衛官たちも、憲法に自衛隊を明記することを望んでいるのでしょうか?
 元自衛官の井筒高雄さんに、改憲発議がされようとする今、自衛隊を憲法に明記することの問題点についてお話しいただきます。

井筒高雄(いづつたかお)さん
井筒高雄さん1969年、東京都生まれ。
88年、陸上自衛隊第31普通科連隊に入隊。91年にレンジャー隊員に。
92年にPKO協力法が成立すると、武器を持っての海外派遣は容認できないとして翌93年に依願退職。
大阪経済法科大学卒業後、2002年から兵庫県加古川市議を2期務める。
元自衛官の立場から戦争のリアル、コスト、PTSD などリスクを 伝える講演活動を行う。
現在、ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン(VFP) 共同代表。
共著に『安保法制の落とし穴』(ビジネス社)、単著に『自衛隊はみんなを愛している』(青志社)など

安保法制の落とし穴
  • 浅田 次郎, 小林 節, 柳澤 協二, 伊勢崎 賢治, 天木 直人, 植草 一秀, 半田 滋, 泥 憲和, 井筒 高雄
  • 価格   ¥ 1,512
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで見る
元自衛官が本気で反対する理由―安保法反対20人の声
  • 井筒 高雄, 井上 圭一, 団野 克己, 泥 憲和, 橋本 浩三, 長谷 正信
  • 価格   ¥ 1,000
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで見る

ページ上部へ戻る