スケジュール

1
2
言語道断!辺野古埋め立て 土砂投入をみんなで止めよう! 11:10
言語道断!辺野古埋め立て 土砂投入をみんなで止めよう! @ 大阪PLP会館 5階ホール
12月 2 @ 11:10 – 12:10
言語道断!辺野古埋め立て 土砂投入をみんなで止めよう! @ 大阪PLP会館 5階ホール | 大阪市 | 大阪府 | 日本
 政府は市民が行政の権力乱用に対して人権を守るための法律である「行政不服審査法」を使って、沖縄県の埋め立て承認撤回を「執行停止」し、工事を再開しました。まったく言語道断です。  沖縄では「日本に民主主義はないのか?!」と怒りの声が上がっています。  しかし、本部の塩川港は台風のため大きな被害を受けており、本部町長は土砂搬出のための塩川港の使用をみとめませんでした。  無法な政府の工事再開は、最初からつまずいています。  辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会の阿部悦子さんをまねいて、土砂投入を許さない全国的な運動をすすめるため何をするかを考えます。  集会後はデモで、「土砂投入やめろ!」と市民にアピールします。  皆様の参加をお待ちしております。 ■ 日 時:2018年12月2日(日)14:30(受付14:00開始)  ※集会終了後、デモ行進 ■ 場 所:PLP会館 5階ホール  大阪環状線「天満駅」 地下鉄堺筋線「扇町駅」下車  http://plp-kaikan.net/access/a_index.html      ■ 講 師:阿部悦子(辺野古土砂搬出反対全国連絡協議会共同代表) ■ 資料代:500円(学生300円) ■ 主 催:STOP!辺野古新基地建設!大阪アクション  https://blog.goo.ne.jp/stop-henoko-osaka
3
4
辺野古の今~現場からの最新報告 奥間政則さん勉強会 18:30
辺野古の今~現場からの最新報告 奥間政則さん勉強会 @ PARC自由学校
12月 4 @ 18:30 – 21:30
辺野古の今~現場からの最新報告 奥間政則さん勉強会 @ PARC自由学校 | 千代田区 | 東京都 | 日本
PARCでは、土木技術者の専門的見地から 高江や辺野古のずさんな米軍基地建設工事内容や計画を指摘し、 抗議の声を上げる奥間政則さんをお呼びし 新知事誕生後の辺野古の埋め立て工事について、 最新情報をお話ししていただきます。 奥間さんは高江のヘリパッドの建設について、 技術的な視点から防衛局のずさんな工事を指摘してきました。 2016年から辺野古に関わるようになり、海洋土木工事の経験を活かして、護岸構造の問題に着目し、専門的見地から 辺野古基地建設中止に向けて活動されています。 辺野古で何が起こっているか、土木工事の専門家の最新 報告を聞き、 辺野古の新基地建設をいかに止められるか、 私たちにできることを考えていきましょう。 ★カヴァー写真:4月23日~28日に行なわれた 「辺野古ゲート前500人行動」 写真撮影:平井茂 ************************************************************ ■日 時:2018年12月4日(火)18:30~21:30 ※開場18:00 ■会 場:PARC自由学校 http://www.parc-jp.org/guidance/guidance_04.html ■参加費:500円 ■※定員35名 先着順 満員の場合はご入場いただけない場合がございます。ご了承ください。 ■奥間政則(おくま まさのり)さんプロフィール 沖縄県大宜味村在住。 1級土木施工管理技士。 1965年 鹿児島県名瀬市(奄美大島)生まれ 戦争体験を記した父の手記や2015年の 県民大会の参加、基地反対運動をしている知人の紹介などから基地建設反対運動にかかわるようになる。 御両親が元ハンセン病患者で、国が行った隔離政策で差別を受けてきたことも、国が沖縄に米軍基地を押しつけていることも形は違うが国策ということで弱者にしわ寄せがくる構図は同じだということを訴え、「ハンセン病差別」と「辺野古基地建設」に抗議している。 工業高校で土木を学び、30年近く現場の責任者として土木工事に携わり、 今はその経験を活かして辺野古や高江の現場で、 技術的な視点で防衛局の工事の 問題点を指摘しながら反対運動にかかわっている。 ******************************************** ◆主催・問合せ先◆ NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC) 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F TEL.03-5209-3455 E-mail :office@parc-jp.org ********************************************
5
6
沖縄の民意を踏みにじるな!辺野古新基地建設強行を許さない首都圏集会 18:30
沖縄の民意を踏みにじるな!辺野古新基地建設強行を許さない首都圏集会 @ 日本教育会館 3F 大ホール
12月 6 @ 18:30 – 20:30
沖縄の民意を踏みにじるな!辺野古新基地建設強行を許さない首都圏集会 @ 日本教育会館 3F 大ホール | 千代田区 | 東京都 | 日本
 辺野古新基地建設問題で、公有水面埋立承認の撤回を行った沖縄県に対して、10月30日に国交大臣が執行停止の採決を行い、辺野古の工事が再開され、土砂の投入がなされようとしています。  民主主義も地方自治も無視する安倍政権を許さず、辺野古新基地建設強行を許さない集会が、12月6日に開催されます。  多くのご参加を。 ■ 日 時:2018年12月6日(木)  18:30開会(18:00開場)20:30閉会 ■ 場 所:日本教育会館 3F 大ホール  〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目6-2  地下鉄「神保町」「九段下」「竹橋」、JR「水道橋」下車  地図→http://www.jec.or.jp/koutuu/ ■ タイムテーブル: 18:15 オープニング  豊岡マッシー  ※三線と二胡を奏でる宮古島出身の歌者 18:30 開会  国会から:国会議員からの挨拶  沖縄から:山城博治さん(基地の県内移設に反対する県民会議 共同代表)  法学者から:白藤博行さん(専修大学教授・行政法)  市民から:毛利孝雄さん(辺野古土砂搬出反対全国協議会首都圏グループ)  行動提起 20:30 閉会 ■ 主催: ・基地の県内移設に反対する県民会議  TEL 098-833-3218 ・戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会 ・戦争をさせない1000人委員会 TEL 03-3526-2920 ・憲法9条を壊すな!実行委員会 TEL 03-3221-4668 ・戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター ・「止めよう!辺野古埋立て」国会包囲実行委員会 ・沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック TEL 090-3910-4140 ・沖縄意見広告運動 TEL 03-6382-6537 ・ピースボート TEL 03-3363-7561
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
ページ上部へ戻る