サイト内検索
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 出版物の紹介 を参照しています。)

もっと...
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
運動・組織論(16 件)
上のカテゴリへ
並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (新→旧)
1 - 15 件目 ( 16 件中)   前 1 2
社会主義ーその成長と帰結 高ヒット
社会主義ーその成長と帰結
2014/12/30 2:32  投稿者: com21 (記事一覧) [ 1531hit ]
マルクス=レーニン主義の系譜とは異なるもうひとつの「社会主義」 労働するものが、みずからの労働とその産物への管理権をもつ社会へ―アーツ&クラフツ運動の主導者として知られるウィリアム・モリスは19世紀末、社会主義運動に精力を注ぐ。〈社会主義同盟〉を結成し、機関紙「コモンウィール」を創刊、学識に富む若き同志E・B・バックスとの共同執筆のかたちで「社...
発行元晶文社 (2014/12/16)
体 裁単行本: 360ページ
価 格2300円+税
著 者 ウィリアム・モリス (著), E・B・バックス (著), 大内 秀明 (監修), 川端 康雄 (翻訳)
「いのち」の政治へ: 国会体当たり奮闘記 高ヒット
「いのち」の政治へ: 国会体当たり奮闘記
2012/11/15 23:44  投稿者: com21 (記事一覧) [ 2752hit ]
新たなリベラル政治の創出。市民運動から国政へ。新人議員の挑戦、危機打開のヒントがここに。2009年の衆議院選挙に比例近畿ブロックで初当選(社会民主党)。市民運動から国政へ進出した新人議員の挑戦と活動を、国会の質疑や資料を交えて仔細に綴る奮戦記。政権交代と崩壊の過程を目の当たりに見、新たなリベラル政治の創出にかける意気込みを語る。<推薦>鎌田慧、...
発行元 東方出版 (2012/11/15)
体 裁B6判 464P
価 格1,890円
著 者服部良一
活動家一丁あがり!- 社会にモノ言うはじめの一歩 高ヒット
活動家一丁あがり!- 社会にモノ言うはじめの一歩
2011/3/8 23:46  投稿者: com21 (記事一覧) [ 2530hit ]
活動は楽しい!貧困、差別、過労、孤独……。生きづらい時代だからこそ大切な、市民一人ひとりが声を発信し、社会を動かしていくための方法と勇気を与えるアクチュアルな1冊!「より生きやすい『場』をつくる人」――貧困問題の現場で活動する湯浅誠は、今、真に必要な「活動家」をそう定義する。生きづらい社会を少しでも変えたいと思うとき、人は誰もが「活動家」...
発行元NHK出版 (2011/3/8)
体 裁新書
価 格819円
著 者湯浅 誠
ロシア・マルクス主義と自由―廣松哲学と主権の現象学(2) 高ヒット
ロシア・マルクス主義と自由―廣松哲学と主権の現象学(2)
2007/8/27 23:54  投稿者: com21 (記事一覧) [ 1266hit ]
『構成的権力』のネグリに学びつつ、エコロジズムと廣松社会哲学、マルクス経済学、現代物理学の諸成果を論述の手段として、近代資本主義国家を超えようとしたロシア・マルクス主義の破産を思想史的に再審。【目 次】ーーーーーーーーーーーーーーーーー  はじめに─ロシア革命九〇周年にあたって─0●─ネグリの創造性と革命ロシア問題   「構成的権力」概念と...
発行元社会評論社 (2007/08)
体 裁四六判並製/263ページ
価 格2000円+税
著 者渋谷 要
国家とマルチチュード―廣松哲学と主権の現象学 高ヒット
国家とマルチチュード―廣松哲学と主権の現象学
2006/4/27 23:33  投稿者: com21 (記事一覧) [ 1278hit ]
「前衛―大衆」図式を超えようとする廣松渉の問題意識とネグリの「マルチチュード」(多数多様性)の親和性。国家の機制を解明し、それを超えていく人間的自由の共同性に向けた論考。ーーーーーーーーーーーーーーー【目 次】序章 民衆的マルチカルチャリズムへ     国家を論じることの必然     「マルチチュード」と廣松の「前衛―大衆」図式の克服論の親和...
発行元社会評論社 (2006/04)
体 裁四六判並製/291ページ
価 格2000円+税
著 者渋谷 要
レーニン、毛、終わった―党組織論の歴史的経験の検証 高ヒット
レーニン、毛、終わった―党組織論の歴史的経験の検証
2004/12/28 0:02  投稿者: com21 (記事一覧) [ 3076hit ]
マルクスの『共産主義宣言』『資本論』の原理的解読・検討をふまえ、激動する社会を変革するための「主体的組織論」の構築を目指す。【目次】1部 19世紀マルクスの党組織論の歴史的経験 ・マルクス『共産主義宣言』の党組織論の原点 ・1848年ヨーロッパ世界革命におけるドイツ革命の核心問題 ・ボナパルティズム治下の「反動の時代」における<連続にお...
発行元論創社 (2004/12)
体 裁1275ページ
価 格5,250円
著 者いいだもも
検証 党組織論―抑圧型から解放型への組織原理の転換 高ヒット
検証 党組織論―抑圧型から解放型への組織原理の転換
2004/3/28 0:02  投稿者: com21 (記事一覧) [ 3275hit ]
全ての党の歴史は抑圧の歴史だった-。20世紀社会運動のさまざまな負の教訓を検証し、その中から現在、危機的状況下にある運動主体の「解体的再生」を提唱。既存「党組織」の崩壊の必然性と、新たな「党組織」論を詳述。---------------------------------------《まえがきより》 私たちがこの共同研究を行うにいたった動機は、二〇世紀社会運動のさまざまな負の教訓を検証し、そ...
発行元社会批評社 (2004/03)
体 裁四六判 267頁 並製
価 格2100円
著 者生田あい・小西誠・いいだもも・吉留昭弘・来栖宗孝・木畑壽信
新コミュニスト宣言―もうひとつの世界 もうひとつの日本 高ヒット
新コミュニスト宣言―もうひとつの世界 もうひとつの日本
2003/11/15 0:01  投稿者: com21 (記事一覧) [ 4191hit ]
 9.11事件以後のアフガン・イラクと続くアメリカの戦争の激化、資本のグローバリゼーションがもたらす人類共滅の危機の中で、未来への「希望の原理」を呈示。21世紀社会運動の変革と再生のプログラムを考える。 ここに提案する「プログラム」(案)は、現代資本主義とその文明への批判と根本的変革への―つまり「もう一つの世界」「もう一つの日本」、「もう一つの...
発行元社会批評社 (2003/11/15)
体 裁四六判 202頁 並製
価 格1890円
著 者いいだもも・生田あい・仲村実 +プロジェクト・未来/編著
検証 内ゲバ〈PART2〉21世紀社会運動の「解体的再生」の提言 高ヒット
検証 内ゲバ〈PART2〉21世紀社会運動の「解体的再生」の提言
2003/2/28 0:00  投稿者: com21 (記事一覧) [ 2922hit ]
内ゲバを克服する思想とは何か? 次世代に継ぐ思想のリレーを。 2001年刊「検証内ゲバ」PART1に続く、内ゲバ問題の徹底検証。内ゲバの基本的要因とは何か? 内ゲバ廃絶の歴史的試みの検証、当事者たちが語る内ゲバ体験などで構成。
発行元社会批評社 (2003/02)
体 裁4-6 340ページ 並製
価 格2,415円
著 者いいだもも、蔵田計成:編著
検証 内ゲバ―日本社会運動史の負の教訓 高ヒット
検証 内ゲバ―日本社会運動史の負の教訓
2003/2/28 0:00  投稿者: com21 (記事一覧) [ 3339hit ]
戦前戦後の共産党、新左翼の内ゲバを初めて歴史的検証!21世紀社会運動の「歴史的解体」を提示。 死者113人、負傷者役5000人以上を出した内ゲバ。それは日本の社会運動に壊滅的打撃を与えた。本書は、この負の教訓を検証し、その原因の解明の中から、21世紀の社会運動の再生への道を示す。 内ゲバの検証とは、気が重い課題だ。だが、この日本の左派運動を壊滅的...
発行元社会批評社 (2001/11)
体 裁四六判 345頁 並製
価 格2,415円
著 者いいだもも, 栗木安延, 小西誠, 生田あい, 来栖宗孝
誤謬―党と国家一体化の「神話」 高ヒット
誤謬―党と国家一体化の「神話」
2001/2/28 0:02  投稿者: com21 (記事一覧) [ 3035hit ]
協同原理による21世紀の社会変革と党を超える党へ、実践的試論。共産党一党独裁批判。 「共産党独裁」とは、本来の革命の主人公たるプロレタリア階級・人民になり代わって、共産主義者とその党が、その権力を簒奪し、人民を抑圧し、支配すること、その人民の上に君臨することを意味しています。これからも人間の解放のために闘い、それをどう呼称するかは別にして、...
発行元論創社 (2001/02)
体 裁四六版/267ページ
価 格2310円
著 者生田あい
前衛の蹉跌―不自由について 高ヒット
前衛の蹉跌―不自由について
2000/10/30 1:31  投稿者: com21 (記事一覧) [ 787hit ]
20世紀共産主義の実験はなぜ失敗したのか。ソ連など「労働者が主人公」といわれた社会主義は、実は前衛の独裁だった-。現実の共産主義は前衛独裁に必ず至る。そのメカニズムを探求する。
発行元実践社 (2000/10)
体 裁単行本: 222ページ
価 格1800円+税
著 者渋谷 要
共産主義者、奔走す―「二十世紀社会主義」大崩壊のなかでの建党協議会の挑戦 高ヒット
共産主義者、奔走す―「二十世紀社会主義」大崩壊のなかでの建党協議会の挑戦
1999/9/10 23:35  投稿者: com21 (記事一覧) [ 2741hit ]
 現代資本主義との再勝負を挑み、21世紀の新しい希望を発見しようとする一つの苦闘、今なお続く挑戦の記録。 91年のソ連邦消滅・中国革命の変質に象徴される世界史的激変の中で、建党協議会に革命の志を結んだ共産主義者は、何を考え、悩み、どこへ行こうとして必死の努力を続けたのか。その苦闘の記録を記す。
発行元論創社 (1999/09)
体 裁サイズ:19cm/377p
価 格2625円
著 者生田あい
20世紀の「社会主義」とは何であったか―21世紀のオルタナティヴへの助走 高ヒット
20世紀の「社会主義」とは何であったか―21世紀のオルタナティヴへの助走
1997/12/27 23:37  投稿者: com21 (記事一覧) [ 2983hit ]
20世紀の現代史が遺す最大の歴史的教訓は「社会主義」が「資本主義」との世界史的な対抗・攻防過程を通じて敗北し変質しついに消滅するに至った事である。その世界史的教訓を分析・解明し21世紀のオルタナティブを展望。
発行元論創社 (1997/12)
体 裁1173ページ
価 格5,000円
著 者いいだもも
わが「平和への船旅(ピースボート)」―南十字と安保・沖縄 高ヒット
わが「平和への船旅(ピースボート)」―南十字と安保・沖縄
1997/3/31 10:10  投稿者: com21 (記事一覧) [ 1055hit ]
 職業軍人から一転して「平和学」を講じる大学教授に転じた著者。法政平和大学をつくりピースボートに出会う。 「過去の戦争を見つめ未来の平和を創る」を合言葉に、1983年より毎年出航しているピースボート。その船上講座の講師として、団長として、活躍した著者が、14年間のピースボートの思い出、エピソードなどを綴る。 アジアへ太平洋へと著者の平和を求める...
発行元第三書館 (1997/03)
体 裁単行本: 297ページ
価 格2,160円
著 者尾形 憲
1 - 15 件目 ( 16 件中)   前 1 2
GNavi   (based on MyAlbum-P)