サイト内検索
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが スケジュール を参照しています。)

もっと...
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
生田あい(6 件)
上のカテゴリへ
並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (新→旧)
1 - 6 件目 ( 6 件中)   
検証 党組織論―抑圧型から解放型への組織原理の転換 高ヒット
検証 党組織論―抑圧型から解放型への組織原理の転換
2004/3/28 0:02  投稿者: com21 (記事一覧) [ 3272hit ]
全ての党の歴史は抑圧の歴史だった-。20世紀社会運動のさまざまな負の教訓を検証し、その中から現在、危機的状況下にある運動主体の「解体的再生」を提唱。既存「党組織」の崩壊の必然性と、新たな「党組織」論を詳述。---------------------------------------《まえがきより》 私たちがこの共同研究を行うにいたった動機は、二〇世紀社会運動のさまざまな負の教訓を検証し、そ...
発行元社会批評社 (2004/03)
体 裁四六判 267頁 並製
価 格2100円
著 者生田あい・小西誠・いいだもも・吉留昭弘・来栖宗孝・木畑壽信
新コミュニスト宣言―もうひとつの世界 もうひとつの日本 高ヒット
新コミュニスト宣言―もうひとつの世界 もうひとつの日本
2003/11/15 0:01  投稿者: com21 (記事一覧) [ 4189hit ]
 9.11事件以後のアフガン・イラクと続くアメリカの戦争の激化、資本のグローバリゼーションがもたらす人類共滅の危機の中で、未来への「希望の原理」を呈示。21世紀社会運動の変革と再生のプログラムを考える。 ここに提案する「プログラム」(案)は、現代資本主義とその文明への批判と根本的変革への―つまり「もう一つの世界」「もう一つの日本」、「もう一つの...
発行元社会批評社 (2003/11/15)
体 裁四六判 202頁 並製
価 格1890円
著 者いいだもも・生田あい・仲村実 +プロジェクト・未来/編著
検証 内ゲバ―日本社会運動史の負の教訓 高ヒット
検証 内ゲバ―日本社会運動史の負の教訓
2003/2/28 0:00  投稿者: com21 (記事一覧) [ 3338hit ]
戦前戦後の共産党、新左翼の内ゲバを初めて歴史的検証!21世紀社会運動の「歴史的解体」を提示。 死者113人、負傷者役5000人以上を出した内ゲバ。それは日本の社会運動に壊滅的打撃を与えた。本書は、この負の教訓を検証し、その原因の解明の中から、21世紀の社会運動の再生への道を示す。 内ゲバの検証とは、気が重い課題だ。だが、この日本の左派運動を壊滅的...
発行元社会批評社 (2001/11)
体 裁四六判 345頁 並製
価 格2,415円
著 者いいだもも, 栗木安延, 小西誠, 生田あい, 来栖宗孝
誤謬―党と国家一体化の「神話」 高ヒット
誤謬―党と国家一体化の「神話」
2001/2/28 0:02  投稿者: com21 (記事一覧) [ 3034hit ]
協同原理による21世紀の社会変革と党を超える党へ、実践的試論。共産党一党独裁批判。 「共産党独裁」とは、本来の革命の主人公たるプロレタリア階級・人民になり代わって、共産主義者とその党が、その権力を簒奪し、人民を抑圧し、支配すること、その人民の上に君臨することを意味しています。これからも人間の解放のために闘い、それをどう呼称するかは別にして、...
発行元論創社 (2001/02)
体 裁四六版/267ページ
価 格2310円
著 者生田あい
共産主義者、奔走す―「二十世紀社会主義」大崩壊のなかでの建党協議会の挑戦 高ヒット
共産主義者、奔走す―「二十世紀社会主義」大崩壊のなかでの建党協議会の挑戦
1999/9/10 23:35  投稿者: com21 (記事一覧) [ 2740hit ]
 現代資本主義との再勝負を挑み、21世紀の新しい希望を発見しようとする一つの苦闘、今なお続く挑戦の記録。 91年のソ連邦消滅・中国革命の変質に象徴される世界史的激変の中で、建党協議会に革命の志を結んだ共産主義者は、何を考え、悩み、どこへ行こうとして必死の努力を続けたのか。その苦闘の記録を記す。
発行元論創社 (1999/09)
体 裁サイズ:19cm/377p
価 格2625円
著 者生田あい
女たちのローザ・ルクセンブルク―フェミニズムと社会主義 高ヒット
女たちのローザ・ルクセンブルク―フェミニズムと社会主義
1994/9/27 23:37  投稿者: com21 (記事一覧) [ 3157hit ]
 フェミニズムの立場からの、初めてのローザ・ルクセンブルク論集。20世紀初期の社会主義運動の先駆者であり、今でも多くの活動家に希望を与えるローザ・ルクセンブルク。その思想と行動の今日的意味合いを、同じ女性としての立場から11人の論者が解析する。 生田あい、田村雲供の共編。他に寺崎あき子、富山妙子、水田珠枝、大沢真理、江原由美子、足立真理子、大...
発行元社会評論社 (1994/09)
体 裁A5判
価 格3150円
著 者田村雲供、生田あい:共編
1 - 6 件目 ( 6 件中)   
GNavi   (based on MyAlbum-P)