サイト内検索
オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが スケジュール を参照しています。)

もっと...
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
[集中講義]金融危機後の世界経済を見通すための経済学 高ヒット
2009/9/29 6:04 投稿者: com21 (記事一覧) [ 2453hit ]

オバマやG20は、世界恐慌を止められるか? 今後10年の金融資本主義の動向を見極めるための基礎知識――日本を代表する国際経済学の権威による、渾身の緊急書下し。
『金融権力』(岩波新書)で国際金融の歴史と構造を明解に描き出した著者が、さらに踏み込んで世界金融システムを崩壊させた戦犯たち―「金融権力」「闇の金融組織」の赤裸々な実態、カリスマ投資家ウォーレン・バフェットが「金融版大量破壊兵器」と呼んだ「CDS」の危険性、国際金融全体に波及する「システミック・リスク」の問題など、金融危機後の世界経済を見通すための基本知識と視座を解説し、今後10年の金融資本主義の動向を見極める。基本用語解説、金融機関・人物などのコラム、全500項目掲載。

発行元作品社 (2009/9/29)
体 裁単行本: 268ページ
価 格2,100円
著 者本山美彦
ISBN4861822599
カテゴリ内ページ移動 ( 39  件):     1 ..  18  19  20  21  22  23  24  .. 39    
GNavi   (based on MyAlbum-P)