サイト内検索
オンライン状況
11 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが スケジュール を参照しています。)

もっと...
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2014/01/01
韓国併合―神々の争いに敗れた「日本的精神」 高ヒット
2011/8/4 21:57 投稿者: com21 (記事一覧) [ 3067hit ]

「危機」を理由に「民族の一体化」を声高に示した戦前の集団心理を「日本的精神」と表現し、日本型宗教の東アジア布教の挫折という事例を踏まえて検証する、日本ナショナリズム批判。

[目次]
  序章 韓国併合一〇〇周年
  第1章 朝鮮領有が大前提であった日本の帝国主義
  第2章 内鮮一体化の破綻
  第3章 韓国併合と対外摩擦-関税、移民、鉄道
  第4章 韓国併合と米国人宣教師
  第5章 王政復古・日英同盟・韓国臣下論
  第6章 韓国併合と日本の仏教
  第7章 日本仏教の朝鮮布教と廃仏毀釈
  第8章 韓国併合と日本のキリスト教団

著者略歴 世界経済論専攻。1943年神戸市生まれ。現在、大阪産業大学学長。京都大学名誉教授。元・福井県立大学経済学部教授。社団法人・国際経済労働研究所理事。元・日本国際経済学会長(1997~99年、現在、顧問)。元・京都大学大学院経済学研究科長兼経済学部長(2000~02年)。元・日本学術会議第一八期第三部(経済学)会員(2000~03年)。金融モラルの確立を研究テーマにしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
発行元御茶の水書房 (2011/08)
体 裁単行本: 248ページ
価 格4000円+税
著 者本山美彦
ISBN978-4275009401
カテゴリ内ページ移動 ( 23  件):     1 ..  11  12  13  14  15  16  17  .. 23    
GNavi   (based on MyAlbum-P)