【国内短信】10代が国会前で抗議の声/ヘイトスピーチ対策法成立

■安倍内閣退陣!10代が国会前に
ティーンズソウル
 4月29日、10代の高校生を中心とした「T―nsSOWL」(ティーンズソウル)が4月29日夜、安保法制(戦争法)廃止を求めて国会正門前で声をあげた。これを皮切りに今後毎週金曜日午後7時から「安倍政権の退陣を求める国会前抗議行動」を行う。

■ヘイトスピーチ対策法案成立へ 与野党修正協議で合意

 4月27日、在日外国人らへの差別をあおる「ヘイトスピーチ」の解消をめざす法案が、今国会で成立する見通しとなった。野党が昨年提出した案にはヘイトスピーチの禁止条文が盛り込まれていたが、これに反対する自・公と民進党とが協議し3党が譲歩して修正案が出されたもの。

「コモンズ」95号の目次にもどる

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。